Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2012年6月30日 白百合の季節は反省の季節・・・^^;
b0175964_186955.jpg

気が付くともう白百合の季節・・・夏ですねえ♪
今日は6月30日、今年の上半期最後の日なんであります。
う~ん・・・何も進歩のない半年でありました・・・おそらく・・・後半も進歩はないでしょう。^^;;;
そもそも年頭に「今年はコレコレをやろう!」とか、決意表明しないのがいかんのかもしれません・・・
じゃあ、明日は下半期のスタートだからナニカ成し遂げるべく、宣言するつもりがあるのか?
いいえ・・・そんなことはしないんであります、めんどくさいですから。^^;;;
かくして、毎年白百合の季節になると反省はするものの進歩はせず、いたずらに齢を重ねていくだけなのでありました。^^;

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Pentax 645
SMC Pentax-A 645 75mm/F2.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-30 18:13 | Flowers & Plants | Comments(8)
2012年6月29日 1932年型シボレー・コンフィドレイトの肖像
b0175964_1213458.jpg

長久手市にあるトヨタ博物館、ビンテージ・カーの宝庫ですね~♪
こちらは1932年式の"Chevrolet Confederate Series BA"なんであります。
こういうビンテージ・カーを撮るには、あまりモダンな機材は似合わないのかもしれません。
ローライフレックスとイルフォードHP5、なかなか良い味わいで写ってくれました♪

シボレーは古い自動車メーカーなんですね~、1911年創業ですから昨年でちょうど100周年だそうです。
また、この時代からシボレーのロゴマークは「ボウタイ(蝶ネクタイ)」ですね・・・意匠は若干変わっても、いまだにシボレーのシンボルです。
1913年後半にシボレーの共同設立者であり、GMの創設者であるウィリアム・C・デュラントによって採用されたものだそうで、コルベットやカマロにも付いていましたね♪
原寸大の切り抜きを下記にアップしておきます・・・2400dpiでのスキャン、5120x5,120の約2,600万画素からの切り出しですね。
b0175964_12241612.jpg


愛知県愛知郡長久手町大字長湫字横道41-100 トヨタ博物館にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford HP5 Plus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-29 12:18 | Still Life | Comments(6)
2012年6月28日 でんぐりがえる遊具
b0175964_1414421.jpg

昔の公園に置いてある遊具は、ブランコとか滑り台ぐらいでした。
でも、最近は随分と変わってきているようですね・・・これは先日、刈谷の「フローラルガーデンよさみ」で見かけた遊具です。
ぐるりんと一回転した空間の中で、でんぐりがえって遊ぶものらしいです・・・危なくないように、みっちりとロープで覆われていますね。
この中で遊ぶとどんな気分になるんでしょうか・・・蛇に飲まれた蛙の気分が味わえるんでしょうか・・・んなこたあないか。^^;;;

愛知県刈谷市高須町石山2番地1 「フローラルガーデンよさみ」にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-28 14:08 | Still Life | Comments(2)
2012年6月27日 漏れる・・・^^;;;
b0175964_2044495.jpg

私の使っている蛇腹カメラ、マミロクちゃんの調子が悪く、二度にわたってイエネコカメラさんに入院しました。
先日、ようやく退院してきたので、早速試写してみましたよ。
これは覚王山の日泰寺参道の風景・・・うん、とりあえず良さそうです・・・

b0175964_2045636.jpg

こちらもなんとかOK、妙な光線かぶりはありません。

b0175964_205837.jpg

こちらのカットは・・・右上のほうがちょっと白っぽいですねえ・・・

b0175964_2052182.jpg

うう、エクトプラズム様のモノが右上に写ってます・・・

b0175964_2053535.jpg

こちらは覚王山に行く前にイエネコカメラさんの近くで撮ったものです・・・よりはっきりとした心霊写真です。
う~みゅ、どっかで光が漏れてますねえ・・・またイエネコカメラさんに入院なんであります。

蛇腹カメラって、難しいですね。
その構造上、蛇腹が擦り切れてくると光線漏れを患いやすいんですかねえ・・・以前所有していたKMZ Moskva 5も同じ症状で苦しみました。
まあ、軽量コンパクトな中判なら、Rolleiflexがあるのでいいんですが、どうせなら直して使いたいんですよね。
漏光さえなければ、テッサー・コピーのD-Zuiko 75mm/F3.5の描写はいまだに一級品だと思いますから・・・
ちなみにこのマミロクは1955年の12月生まれ、私とほぼ同年代のカメラ、なんとか頑張って欲しいです・・・^^;

名古屋市千種区覚王山および名古屋市中区新栄2丁目付近にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Fujicolor Reala Ace 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-27 20:24 | Hardwares | Comments(10)
2012年6月26日 家庭菜園愛好家御用達
b0175964_14203240.jpg

これはよくAコープで見かける野菜の種コーナーでのスナップですね。
このコーナー、見たことのない野菜の種もいっぱい並べられていますが、家庭菜園を楽しむ人向けのものなんでしょうね。
プロの農家だったら、こんなチマチマとしたサイズの種なんて使っていられない・・・ど~んとビッグなドンゴロス入りを使うでしょうからねえ。^^;
あ、「ドンゴロス」って、もう今は死語になってしまったんでしょうか・・・うう、歳はとりたくないもんです。^^;

長野県茅野市 Aコープにて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford HP5 Plus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-26 14:28 | Still Life | Comments(6)
2012年6月25日 ガラスの家
b0175964_17205128.jpg

この帆船のセイルをイメージさせるような印象的な建物は、名古屋港の英国庭園、ブルーボネットのランドマークですね。
全体がガラスで出来た建物で、サニーハウスという名前だそうです・・・実際、冬に来たらとても日当たりが良くて温室みたいでした。

b0175964_1721439.jpg

こちらの英国風のクラシックなコンサーバトリーは、センターハウスと呼ばれており、レストラン「アウラ」として使用されています。
お天気の良いときは、オープンカフェになっており、港と庭園を眺めながらお茶を飲んだり食事をしたり出来る場所ですね。

サニーハウスもセンターハウスも、ガラスの多い建物ですが、そのテイストはモダンとクラシック、両極端です。
でも共通点もあります・・・どちらのガラスの家も、お天気の良い日にはキラキラと光を反射してとても美しいんです。
ガラス・フェチの私としては、ついつい撮ってしまう被写体なのでありました♪

名古屋市港区潮見町42番地 名古屋港ワイルドフラワーガーデン 「ブルーボネット」にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-25 17:33 | Lights & Shadows | Comments(4)
2012年6月24日 名称不詳の「液体を送るもの」
b0175964_1934722.jpg

名古屋港九号地で見かけた物体です。
どうやら埠頭の向こう側に泊めた船との間に渡されるパイプ用のパーツのようです。
名前がわからないので、「液体を送るもの」という実にインパクトのないタイトルになってしまいました。^^;
油を送るものだったら「油送パイプ」とでも言うんでしょうけどね。

名古屋市港区潮見町にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-24 19:40 | Still Life | Comments(4)
2012年6月23日 神さまのおわしますところ
b0175964_18501374.jpg

アメリカ人の生徒に敬語の使い方を教えていたとき、「To beノ一番丁寧な言イ方ハ何デスカ?」という質問がありました。
んんんん・・・やっぱり、「おわす」「おわします」でしょうね、と答えておきました。^^
この動詞、主語はやはり「神さま」であることが多いと思います。
名古屋で神さまと言えば・・・「熱田さん」こと、熱田神宮でしょうね~♪

先日、近くまで行ったので、久しぶりに参拝して来ました。
シーズンオフですが、初夏の熱田さんはとても清々しい気分になれる場所でした。^^v
みんな同じことを考えるせいか、なかなか多くの人で賑わっておりました・・・お年寄りのみならず、若い人も多かったです。
最近の若い人たちもちゃんと躾けられているんですね、鳥居のところで礼をして帰っていく姿を見て、ちょっと彼らを見直しましたよ。^^
やっぱり・・・日本人のDNAがどっかで反応しているんでしょうねえ♪

名古屋市熱田区神宮1-1-1 熱田神宮にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-23 19:08 | Japanese Landscapes | Comments(4)
2012年6月22日 斜めに停める駐車文化
b0175964_2164313.jpg

豊田市内にある某自動車メーカーの従業員用駐車場です。
このメーカーの駐車場は、こういう斜め駐車になっているところが多いですね。
同じ広さでも、この斜め駐車にすることで、駐車できる車の数が違うらしいです・・・徹底的に無駄をなくすと言う事なんですね。
う~む、こういう細かいところにまで、このメーカーらしい合理主義の精神が表れているような気がします♪

愛知県豊田市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-22 21:12 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2012年6月21日 錆びた資材置場にて
b0175964_20165237.jpg

ひと気のない休日の資材置場をスナップしてみました。
中に歩いて入るのはさすがにはばかられるので、道路から見えるところだけなんであります。
こういうところのスナップは、中望遠レンズが便利ですね~、カレナー150mmを付けてみました。
まずこちらはユンボのショベルなんであります・・・スペアがいくつかあるんですね、用途によって使い分けるんでしょうか。

b0175964_2017748.jpg

この赤錆びたものは何なんでしょう・・・出光のマークが付いてますから、ガソリン系、オイル系でしょうか・・・

b0175964_20172148.jpg

こちらも見当がつきません・・・小屋がけされたボイラーって感じでした。
こういう錆びた被写体、用途がわからないものが多くて残念です・・・用途がわかればもっと楽しめるんでしょうけどね。^^;;;

愛知県豊田市にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Fujicolor Reala Ace 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-21 20:23 | Rusty Scene | Comments(2)