Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
<   2012年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
2012年9月30日 蒼空に聳える白い橋
b0175964_22172074.jpg

台風17号、先ほど愛知県東部に上陸したようですが、不気味な風も弱まり、東のほうへ去っていったようですね。
明日は台風一過の澄み切った青空が広がるとうれしいんですけどねえ・・・

この写真は今月初旬に撮ったものですが、そろそろ秋の気配が感じられるような蒼さでしたね。
こういう色の空をフィルムで撮るには、やはりポジが向いています・・・それも黄色味を帯びるコダックより、深い青さが哀愁を誘うフジクローム。^^
さらに言えば、派手なベルビアRVPではなく、ナチュラルなプロビアRDP系が、より秋らしい光線を捉えてくれるように思います~♪

これはISO100でF18ぐらいで1/125ぐらいだったかな・・・
白い橋なので、飛ばさないようにほ~んのちょっとアンダー目に露出してやったら、ちょうど秋の空らしい深い色が出てくれました。^^v

愛知県豊田市 豊田大橋にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 55mm/F4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-30 22:30 | Lights & Shadows | Comments(2)
2012年9月29日 縣社のある風景
b0175964_14145323.jpg

飛島村の比較的新しい開拓地で見かけた縣社です。
うちの近くにも、戦後開拓のために移住してきた方々が建てた新しい神社がありますね。
日本人は、神社が近くにないと安心できないたちの人が多いようです・・・特に、秋祭りの季節にはお社がないとお祭りができませんもんね♪

愛知県海部郡飛島村にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-29 14:19 | Still Life | Comments(4)
2012年9月28日 湾仔の金龍
b0175964_21292334.jpg

ハッピーバレーからトラムに乗っているときに、湾仔付近で金色の龍を見かけました。
風水的なものを重用する香港ですから、何か意味があるに違いないんですが、キンキラキンな龍はいかにも中華風味ですね~♪
同じ東洋でも、日本ではこういうキンキラキンなものはあまり見かけない・・・こともないか。^^;
我家の仏壇はキンキラキンの金箔張りであります・・・そう、うちは浄土真宗大谷派なんであります。
質実剛健な禅宗の仏壇を見て育った相方が我家に嫁入りしてきたとき、そのきらびやかさにずいぶん戸惑っていましたねえ。^^;;;

香港、湾仔にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-28 21:38 | Hong Kong Trip 2012 | Comments(4)
2012年9月27日 残暑の水飲み場
b0175964_2253548.jpg

まだ残暑厳しき今月初旬に撮った写真です・・・暑い日だったので、水が飲みたくなった、というわけでして。^^;
ばけぺんの最高速シャッタースピード1/1000で撮って、水道栓からほとばしり出るダイナミックな水の流れを撮りたかったんですが・・・^^;
全然ドラマチックじゃないですね~。^^;
やはり水がほとばしる感じを出すなら、やはり1/2000以上は必要、できたら1/8000が欲しい・・・
しょせん中判では無理な世界だったんでありました。^^;

愛知県豊田市 豊田スタジアムにて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-27 22:12 | Seasonal Images | Comments(6)
2012年9月26日 顕微鏡観察に特化した研究所
b0175964_2263798.jpg

八角尖塔を頂く木造二階建のこの建物は、日本の細菌学の先駆者、北里柴三郎氏が大正4年(1915)に芝白金三光町に建てた研究所です。
今は明治村に移築されておりますが、よく見るとユニークな特徴があるんですね・・・建物の正面、つまり南側が廊下になっています。
これは顕微鏡観察のための措置で、光を変化の少ない北面から採り入れる方が良いとの考えによるものなんだとか・・・
普通、日当たりの良い南側は居室に当てて、廊下なんてものは北側で十分、と言う設計になると思うんですが、細菌学の権威ともなると、考えることが下々の人とはかな~り違うようです。^^;

愛知県犬山市 博物館「明治村」 北里研究所本館・医学館
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-26 22:14 | Old Buildings | Comments(4)
2012年9月25日 香港人はアメリカンが大好き♪
b0175964_2314199.jpg

香港の街角には、ストリートの頭上に飛び出す看板がお約束ですね~♪
昨今はアメリカのファストフードの看板も増殖中なんであります・・・こちらは、スターバックス・カフェとバーガー・キングですね。

b0175964_23143111.jpg

香港らしい竹の足場の向こうに見えるゴールデンアーチは・・・そう、マクドナルドなんであります。
マクドナルドは、香港では「麥當勞」と書いて「まっどんのう」(”ど”にアクセント)と発音します。
実はこれ、かなり英語らしく聞こえるんであります・・・日本人が平板に「まくどなるど~」と発音すると、絶対に英語に聞こえませんけどね♪
ちなみにケンタッキー・フライド・チキンは、「肯德基家郷鶏」(はんたっけいがーひょんがい)となります。

香港、湾仔にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-25 23:26 | Hong Kong Trip 2012 | Comments(12)
2012年9月24日 自動二輪にはポジが似合う♪
b0175964_21442167.jpg

八百津町のレトロな大衆食堂、三勝屋の前の駐車場に停まっていた自動二輪です。
よく手入れされていて、クロームめっきのピカピカ感がたまりません・・・
リバーサルフィルムを入れてあるぱけぺんを持っていたので、思わずスナップしてしまいました。
現像が上がってきてスリーブをライトボックスで見てみると・・・う~む、透過光で見る金属光沢って美しいですね♪
やはり自動二輪はポジが似合うんであります♪

岐阜県加茂郡八百津町にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-24 21:50 | Still Life | Comments(4)
2012年9月23日 遺棄されたビニールハウス
b0175964_20481.jpg

晩夏の光に鈍く光る換気扇・・・
ここは、かつてビニールハウスだった場所であります。
冬でも暖かくして野菜類の生育を促すビニールハウスですが、換気も必要だったんでしょうね。

b0175964_2042383.jpg

外から見るとこんな感じです。
今は雑草が茂りまくり、ビニールハウスとしての機能を失ってしまっているようでした。

愛知県みよし市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-23 20:08 | Rusty Scene | Comments(4)
2012年9月22日 漢字 vs English
b0175964_19183529.jpg

香港島の湾仔地区、新しい高層ビルがにょきにょき建ちつつありますが、一方ではこういう昔ながらの建物が数多く残っています。
その多くには漢字の看板がかかっております。
香港は、台湾と同様、繁体字と言われる伝統的な漢字を使っているので、日本人にも読めますね、意味は違ってる可能性が大ですが。^^;
これが大陸中国に行きますと簡体字と言われる漢字になりますので、日本人にはとても読みづらいです・・・^^;;;

b0175964_19185525.jpg

また香港では英語が公用語になっていますから、銅羅湾のように若い人が多い地域だと、英語が増えてきますね。
このシーン、銅羅湾のそごうの前なんですが、一切漢字が見当たらず、英語だけしかないです・・・やってきたトラムも英語だけですね。^^;
こうなると銅羅湾と呼ぶより、英語名の"Causeway Bay"と呼ぶほうがしっくり来るんであります♪

香港、湾仔および銅羅湾にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-22 19:26 | Hong Kong Trip 2012 | Comments(4)
2012年9月21日 木曽川を見やる古き機械
b0175964_210518.jpg

この印象的な歯車は・・・岐阜県の八百津町にある旧八百津発電所の前に置かれていた機械のものなんであります。
どうやら、左側にぼんやりと見えている「放水口発電所」との間で何かを運ぶ牽引装置のようでした。

この機械、デジタルブログのほうでも紹介してあります
APS-Cの広角レンズで撮ったものと、ばけぺんの105mmの絞開放で撮ったものを比べると、その描写はまるで違いますね~♪
ぼけないAPS-Cの広角と、ぼけまくる中判の標準レンズ、同じ場所を撮ったものとは思えないんでありました。^^v

岐阜県加茂郡八百津町八百津1770-1 旧八百津発電所資料館にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-21 21:07 | Rusty Scene | Comments(4)