Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2013年10月31日 蒼天に聳えるビクトリアンゴシック
b0175964_1919082.jpg

秋晴の青空にすっくと立つ尖塔・・・
英国ビクトリア朝に復活したゴシック様式、ビクトリアン・ゴシックの尖塔なんであります。
でもこれ、実は教会ではなく、結婚式場なんですね。
建築途中からずっと見てますが、もちろん石造ではなく、ハリボテなんであります。^^;
それにしてもよくできてるよなあ・・・写真だと、「おお、名古屋にもビクトリアン・ゴシックがあるのか・・・」とだまされかねないんであります。^^;

名古屋市昭和区鶴舞4-1606 Wedding of Legend GLASTONIA (ウエディング オブ レジェンド グラストニア)
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-31 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2013年10月30日 ドナドナされるキバナコスモス
b0175964_2174284.jpg

咲き終わったキバナコスモスを満載した軽トラ・・・この風景を見たとき、条件反射的にドナドナを口ずさんでしまいました。

 ♪ある晴れた昼下がり 市場へ続く道 荷馬車がゴトゴト子牛を載せてゆく
 可愛い子牛 売られてゆくよ 悲しそうな瞳で見ているよ
 ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 子牛を載せて  
 ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 荷馬車が揺れる

荷馬車じゃなくて軽トラだし、子牛じゃなくてキバナコスモスですが、なんともかんとも哀愁が漂う風景だったのでありました。
定番のジョーン・バエズの歌でどうぞ~♪



名古屋市中区 白川公園にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-30 06:00 | Flowers & Plants | Comments(6)
2013年10月29日 直線美に包囲された午後
b0175964_12105880.jpg

豊田市美術館の中庭、午後になるとフォトジェニックな光に満たされます。
先日の日曜日、写真友達たちと撮影に出かけましたが、これはそれ以前に撮ったものです・・・自家現像、やってないんですよ。^^;
鏡を使ったインスタレーションがあるのがおわかりになるかと思いますが、これ、実は赤・青・黄の三原色でとても鮮やかな作品です。
昨日の私のデジタル写真ブログでそのビビッドな色彩をご紹介しておりますが、B&Wのアクロスで撮ると、フォルムの端正さが際立ちます。
「曲線美」と言う言葉がありますが、この豊田市美術館の中庭は、シャープな「直線美」に溢れていると感じてしまいますね♪

愛知県豊田市小坂本町8−5−1 豊田市美術館にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-29 06:00 | Sculpture | Comments(11)
2013年10月28日 オーナーは花柄好き
b0175964_2222457.jpg

買い物籠とサドルが花柄でコーディネートされた自転車を見かけました。
こういうのって、自分で作るんでしょうか・・・いままであまり見たことがありません。
自転車の色がモノトーンで地味なので、きっとオーナーさん、花柄で華やかにしたかったのでしょうね。

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 with Valiable ND Filter
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-28 06:00 | Still Life | Comments(10)
2013年10月27日 水の宇宙船を透過する神無月の光
b0175964_23392958.jpg

名古屋の栄町のランドマークの一つ、オアシス21は大好きな被写体です。
中でも、この「水の宇宙船」と名付けられた建築は不思議感満点です・・・満々と水をたたえた水盤が空中に浮いています。
お天気の良い日に、この水を透過して地上に降り注ぐ光は、とてもフォトジェニック、何回撮っても飽きません♪

名古屋市東区東桜 オアシス21にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-27 06:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2013年10月26日 陽だまりの落葉
b0175964_1556143.jpg

今年も落葉の季節になってきました・・・でも、今年は10月に入っても暖かなせいか、まだ落葉の量は少ないですね。
木の根元に吹き寄せられた落葉に陽が射しているのが綺麗だったので、撮ってみました。
こういうハイライトとディーペストシャドウが混在するシーンの露出決定って、ラチの狭いリバーサルフィルムだと難しいですね。
これ、ちょっとハイライトが飛んでしまってます。
でも、これ以上シャドウを落とすと、黒潰れがひどくなってくるので、まあこれぐらいで適正だったかな、と思います。^^
ばけぺんは平均測光なので、この辺の露出に関する脳内計算が単純でやりやすいんであります。^^

名古屋市中区 白川公園にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 with C-PL Filter
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-26 06:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2013年10月25日 影に止まる鳩たち
b0175964_18255348.jpg

木陰の枝の上に止まっているように見える鳩なんであります。
虚像の影を実像の枝と間違えている・・・なんてことはなさそうです。
日差しの強い日だったので、ただ直射日光を避けていただけなのかもしれません。^^;

名古屋市中区にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-25 06:00 | Snap Shooting | Comments(12)
2013年10月24日 万聖節の近づく牧場にて
b0175964_1227319.jpg

10月の愛知牧場、ハロウィンムードに包まれております。
真昼間に撮ると、いつものごとく明るく爽やかな牧場なんですが、月末までに夕方に撮りにいってみたいなあ・・・
レイ・ブラッドベリの『十月はたそがれの国』 (The October Country) みたいな写真を撮ってみたいんであります。
この短編集、高校生の頃に読んではまりました・・・アメリカ中西部を舞台にした幻想的な作風がたまらないんであります。
あの時代、ハロウィンってまだ一般名詞じゃなかったかも・・・確か、私が読んだ創元推理文庫版では「万聖節」と訳出されていたような。^^;
いまだにこの漢字三文字のほうが、その妖しげな雰囲気にぴったりくるんであります♪

愛知県日進市米野木町南山977 愛知牧場にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 with C-PL Filter
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-24 06:00 | Seasonal Images | Comments(8)
2013年10月23日 客を待つベロタクシー
b0175964_19575619.jpg

あいちトリエンナーレ2013、会場から会場を移動するときに便利なのが、このベロタクシーです。
ベロンベロンに酔っぱらった人が乗るタクシーではありません、環境に優しい自転車タクシーです。^^;
(Velo)とは、自転車という意味のラテン語、Velocipediから来ているんだそうで、Wikipediaによればなかなかハイテクな乗り物のようです。

あいちトリエンナーレのチケットを持っていれば、誰でも無料で乗れるありがたいタクシーであります。
これは納屋橋会場の前で客待ちをしている個体なんであります。

ベロタク、一度乗ってみたかったんですが、自分としてはまだ若いつもりなので、これを利用するのがなんとなくこっぱずかしく・・・
結局そうこう言っているうちにトリエンナーレをコンプリートしてしまい、乗るチャンスを逃してしまいました。
3年後の第3回あいちトリエンナーレの時には還暦を迎えているので、堂々と乗れるんであります、あはは。^^;

名古屋市中区栄 1-2-45 東陽倉庫テナントビルにて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-23 06:00 | Still Life | Comments(8)
2013年10月22日 蒼空に聳える変電所
b0175964_19354919.jpg

秋のお天気の良い日は、RDPIIIを装填しPLフィルターをかませて、ブルーブラックのインクを溶かしたような深い青空を撮りたくなります。
ただ、蒼空だけを撮っても間が抜けてますので、蒼空を引き立てる被写体が必要です・・・刺身のツマみたいなもんですね。^^;
何でも良さそうに思えます・・・ところがぎっちょん・・・これ、意外に選択が難しいんであります。
まず、蒼空に負けない存在感があって、しかも美しくなければならない・・・そう、変電所の鉄塔なんかは最高ですね。
変電所の造形って、「機能=外見」で、ちゃらいところがまったくなく、実にハードボイルドです。
こういうツマを前景にもってきて撮るProvia Blueな蒼空、実に爽快なんであります。^^

愛知県豊田市宮口町中部電力宮口変電所にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 6x7 55mm/F4 with C-PL Filter
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-22 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)