Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2014年4月30日 UNIQLOコラボなショーウィンドー
b0175964_2220725.jpg

私、UNIQLOのファンであります。
値段が安くて品質はそこそこ、惜しげなく毎日着られる実用的カジュアルウェアとして評価しております。

そんなわけで、UNIQLOコラボなスナップを撮ってみましたよ。
まず、左上に2個のUNIQLOのロゴがありますね・・・実はまだ他にもUNIQLがあるのです・・・どこにあるかと言うと・・・
画面真ん中下半分で二眼レフを構えているおっさんがおりますね・・・こやつのジーンズ、シャツ、下着がUNIQLO製なんであります。^^;
右下のピラーに写っている女性がUNIQLO製衣料を着ているかどうかはまったくわかりません。^^;

さて、本日でこの銀塩フィルム写真ブログも5周年を迎えることになりました。
始めたときは、デジタルより手間がかかるので、不定期更新でもいいかな、と思って立ち上げたんですが、結果としては、海外旅行と入院以外はほぼ毎日更新しています。^^;

飽きっぽい私がそんなに長期間継続することができたのも、このへたれブログを見に来てコメントをくださる皆さんの励ましがあってこそです。
本当にありがとうございました。
これからもご指導ご鞭撻、なにとぞよろしくお願い申し上げます♪

さて5年が過ぎて、今までアップした写真の画像容量合計は262MBとなりました。
Excite Blogは1GBまで保存できますので、単純計算だと、あと14年ぐらいはこのままのサイトで続けられそうです。
手間とお金のかかるフィルム写真を撮るモチベーションがいつまで続くか・・・また、フィルムというアナクロな媒体がいつまで供給されるか・・・
いろいろ不確定要素は多いんですが、とりあえず6周年を目指して頑張って行こうと思っております。^^

名古屋市千種区星が丘元町16−50 星が丘テラスにて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor 65mm/F3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI200)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 14.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.4
[PR]
by noblivion | 2014-04-30 06:00 | Snap Shooting | Comments(17)
2014年4月29日 オープンカフェなひととき
b0175964_2316818.jpg

先日、デジタル写真ブログでご紹介したハワイアンなオープンカフェ、”Aloha Table"さんでのコーヒーブレークです。
この季節は、通りに面した席に陣取るのが気持ち良いですねえ、お店の中にいるとなんだか損したような気分になるのが不思議です。

ところでこれ、やけにコーヒーカップが上の方にレイアウトされていると思いませんか?
実はパララックスを忘れて撮ってしまったのだ~。^^;;;

二眼レフの場合、近接で撮影すると、ビューレンズで見ている風景と、実際にテイクレンズが写す風景はベツモノなんですね。
近接の場合は、パララックスと呼ばれる視差を計算に入れて、被写体を少々下にレイアウトして撮らないといけないんであります。

Rolleiflexだと、そもそもあまり寄れないし、パララックスは自動補正で、ファインダーの上方にマスクがかかるので何も考えなくても良いです。
しかし、Mamiya Cシリーズは蛇腹のおかげでやたらに寄れます・・・ときどき近接補正を忘れて面妖なアングルの写真が撮れてしまいます。^^;

でもまあ、ものは考えようです。
二眼レフのパララックスのおかげで、予定調和からは程遠い新鮮な構図の写真が撮れたと思えばいいんであります。
これはこれで満足なのだ♪

名古屋市千種区星が丘元町16−50 星が丘テラスEAST 1F "ALOHA TABLE"にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor 65mm/F3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI200)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 14.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.4
[PR]
by noblivion | 2014-04-29 06:00 | Foods & Dining | Comments(8)
2014年4月28日 すでにやる気満々のツタ
b0175964_0541179.jpg

名古屋港の九号地に行ってきました。
冬の間はおとなしくしていたツタの皆様も、4月下旬ともなるとすでに気合十分、凶暴な成長傾向を見せ始めておりました。^^;
これから10月末ぐらいまでは、ず~っとこのハイテンションが続くんだろうなあ・・・うう、見ているだけで暑苦しくなる存在なんであります。^^;

久しぶりにIlford HP5 Plus 400を使ってみました。
EI200に減感し、Perceptolの1:2希釈現像でやってみたんですが、やはりより低感度なフィルムに比べると、粒子は目立ちますね。
HP5+はKodak Tri-Xに相当する伝統的なフィルムですから、いくら減感し超微粒子現像液処理しても、低感度フィルムには敵いません。
でも、こういう粗粒子っぽい表現、こういうハードボイルド系の被写体にはよく似合うんですよね・・・確信犯的な被写体選びなんでありました♪

名古屋市港区潮見町にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor 65mm/F3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI200)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 14.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.4
[PR]
by noblivion | 2014-04-28 06:00 | Seasonal Images | Comments(8)
2014年4月27日 多国籍な時計
b0175964_21141150.jpg

オアシス21には竪穴式住居のような地下街があり、「銀河の広場」と呼ばれております。
ここには「無限の時計」と言うからくり時計が設置されており、毎正時になると240度回転する・・・らしいです、まだ見たことないですけが。^^;

この時計の文字盤、12時はアラビア数字、3時はドットが3個、6時はアルファベットで"SIX"、9時は漢数字の九となっております。
名古屋が国際都市であることを実感しますねえ・・・って、そういう趣旨じゃないのかもしれませんが。^^;
ヨタはさておき、スチームパンクな雰囲気がなかなか良い雰囲気の時計台なんであります♪

名古屋市東区東桜1丁目 オアシス21にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor 65mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125 (EI50)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 15 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-27 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2014年4月26日 満開の桜を従える公民館
b0175964_14255939.jpg

昔の小・中・高校の入学式の記念写真を見ると、たいてい満開の桜が背景に写っていて、とても清々しい印象を与えますよね。
桜を見ると、「ああ春だな、新しい年が始まるな・・・」って思う遺伝子、我々日本人のDNAには昔から埋め込まれているのかもしれません。
それゆえに、桜って学校や公共施設に咲いていると、実にサマになる樹のように感じます・・・フォーマルな樹なんですね。
こちらは私の住む市にある昭和な香り漂う公民館の一つで、ここの桜も毎年見事な桜を見せてくれます。

さてこの公民館、正式名称は福谷地区公民館と言います。
福谷地区というのがこの地域の名称なんですが、福谷と書いて読み方は「うきがい」・・・はい、とんでもない難読地名です。^^;
ちなみに、地元の古老たちは、正統派の尾張系音便で「うきぎゃあ」、もしくは「うきげぇあ」と発音します。
このあたり、昔は福谷城というお城があって、尾張と三河が睨みあっていた国境地帯です・・・それゆえ、尾張弁と三河弁が混在しています。

しかし、よそ者がこの地名を聞いてもどこのことかわからないかも。^^;
「じゃあよぉ、おみゃあさん、うきげぇあこーみんかんのちゅーしゃじょーであおみゃあか?」とか言われたら・・・おわかりになりますか。^^;
「それではあなた、福谷公民館の駐車場で会いましょうか?」って意味なんですけどね。

この「うきげぇあ」地区の南には「莇生」があります・・・これも難読です・・・・「あざぶ」と読みますね。^^;
隣町の豊田市にも難読地名は多いです・・・ざっと拾ってみると、下記のごとくです。
枝下(しだれ)、百月(どうづき)、国閑(かいご)、月原(わちばら)、平折(ひろり)、浅谷(あざかい)、閑羅瀬(しずらせ)・・・読めんわ。^^;
そもそも豊田市の旧名からして挙母市(ころもし)ですからねえ・・・このあたりの地名、一筋縄ではいきません。^^;

愛知県みよし市にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor DS 105mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125 (EI50)
Ilford Perceptol (Stock, 12.6 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-26 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2014年4月25日 女神は夢に向かって羽ばたく
b0175964_1412664.jpg

先日、ナディアパークのアトリウムの写真を撮りに行った際に、その南口に小さな公園があるのを発見しました。
早速外に出てみたら、そこにはまぶしく金色に輝くブロンズ像・・・デジタルよりフィルム向きに見えたので、Rolleiflexで撮影しました。^^

撮影後に調べてみたら、これは富永直樹氏が作製した「夢の女神像」と呼ばれる作品だそうです。
2004年に創られ、「二度とない人生だから、自分の可能性を信じ大きな夢に向かってチャレンジして人生に大輪の花を咲かせていただくことを願ってここに 『夢の女神像』を建立します」と刻まれています。

あと2年で還暦だと思うと、新しいことに挑戦する意欲なんて萎え気味で、自分の夢や可能性なんてもう信じられなくなってきています。
でもなあ・・・何かに向かってチャレンジしないと、老ける一方だよなあ・・・
大輪の花なんて咲かなくてもいいですけど、満足できる人生にしたいとは思うし・・・ね♪

名古屋市中区栄3 矢場公園にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125 (EI50)
Ilford Perceptol (Stock, 11.75 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-25 06:00 | Sculpture | Comments(7)
2014年4月24日 手持無沙汰な白熱電灯
b0175964_2031375.jpg

BARの入口に置いてあったディスプレイであります。
夜になればこの電燈は忙しいです・・・暖かな光を放って、BARの中に人をいざなう、という大事な仕事があるんであります。
真昼間は・・・仕事がなくて暇そうでした。
手持ち豚さん、じゃなかった手持無沙汰のように見えたんでありました。^^;

名古屋市東区東桜にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor DS 105mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125 (EI50)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 15 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-24 06:00 | Still Life | Comments(9)
2014年4月23日 勢いづく新緑
b0175964_111587.jpg

4月初旬に撮った欅の樹です。
3月初旬はまだ丸裸だったのに、3月下旬から暖かな陽気が続いたせいで、4月初旬にはかなり新緑が出そろっておりました。^^
GWも近づいた今は、さらにふっさふさ状態になっておりますが、新緑の勢いって、凄いんであります♪

この欅の木の背景にある重厚な建物は、三井住友銀行名古屋支店であります。
1935年(昭和10年)に竣工した旧三井銀行名古屋支店で、イオニア式とよばれる優美な円柱が印象的な近代建築なんであります。
6x6で使う105mm、ちょっと望遠系の標準レンズですが、道路の反対側から建物を狙う際、ちょうど良い画角です。^^

名古屋市中区栄2丁目2−5 中部電力「でんきの科学館」にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor DS 105mm/F3.5
Kodak T-MAX 100 (EI50)
Kodak T-MAX Developer (1:9 Diluted, 15 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-23 06:00 | Seasonal Images | Comments(11)
2014年4月22日 農繁期を予兆させる光
b0175964_2159746.jpg

先月末に撮った岡崎市奥山田町の田園風景です。
なんとなく、まだ冬っぽい雰囲気がどことなく漂っておりますが、日差しはかなり強く、春めいて来た風景なんであります。
あ、Kodak T-MAXのハイコントラストも助長している感じですけどね。^^;

この時、持統天皇がお手植えになったと言う樹齢1300年のエドヒガンは満開でした。
でもまだまだ気温は低くてソメイヨシノは咲いておりませんでした。

あれから3週間・・・めっきり春めいてしまい、このあたりの風景もより春らしくなったんだろうなあ。
畑を耕したり、田圃に水を入れたり、忙しい農繁期がやってきているんじゃないでしょうか。^^
畑の横に作られた農機具置き場の道具たちも、「はたらくぞ~♪」と言っているように見えたのでありました。^^

愛知県岡崎市奥山田町にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Kodak Professional T-MAX 100 (EI50)
Kodak T-MAX Developer (Stock, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-22 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2014年4月21日 陽春のアメリカンバイク
b0175964_18214680.jpg

6x6のカメラを持っている時、路上で大きなアメリカンタイプのバイクを見つけると、必ず自動的に撮影工程に入ってしまいます。
気がつくと、露出を確認して絞とSSをセットし、フォーカシングを行っている自分がいます。^^;
う~ん、むき出しになった機械を見ると、写欲が掻き立てられるんでしょうかねぇ・・・^^;

Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor DS 105mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125 (EI50)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 15 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-04-21 06:00 | Still Life | Comments(8)