Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年10月23日 タイプライターと蘭のある窓辺にて
b0175964_21117100.jpg


前回の「ランの館」オフの際に撮った写真です。
本日の「花フェスタ薔薇撮影会オフ」の写真は、デジタル写真ブログ、"Black Face Sheep's Photolog"に置いてあります。

名古屋市中区大須4丁目 「ランの館」にて
Pentax MX
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
Fomapan 400 Action
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-23 21:16 | Still Life | Comments(14)
2009年10月22日 秋の柿畑にはさびがある・・・
b0175964_20425859.jpg

私の住む町は、果樹の生産が盛んで、葡萄や梨、柿などが栽培されています。
この季節は、柿畑では柿の実がたわわに実っています。
と言っても、モノクロームじゃなんのこっちゃらよくわかりませんねえ・・・^^;

b0175964_20431585.jpg

また、柿の木畑の片隅には、トタン板で囲われた一角がありました。
塗装のハゲちょろけたドラム缶も置いてあります。
恐らく、両方ともごみを燃やすためのものだと思うのですが、その錆びた佇まいが錆フェチの心をいたくくすぐってくれました。^^

愛知県西加茂郡三好町にて
Pentax P30T
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-22 20:52 | Japanese Landscapes | Comments(14)
2009年10月21日 A photographer's coffee break
b0175964_16391730.jpg

久しぶりに、SMC Pentax 6x7 55mm/F4.0で撮ってみました。

中判で撮るときは、その浅い被写界深度を活かしたくなるので、長い焦点距離のレンズを使うことが多くなりがちで、この55mmはあまり出番が多くなかったんですね。
でも、久しぶりに使ってみると、なかなか面白いレンズだということを再認識しました。

このレンズは135判に換算すると、ばけぺんで使うと28mm、645で使うと35mmの画角になる広角レンズです。
開放F値は4.0ですからたいしたことはないのですが、最短撮影距離は35cm・・・
この写真に写っているPentax SPFに付いているレンズも55mmですが、最短撮影距離は45cmです。
135判の標準レンズより、寄れるんですね。

なので、被写体に寄ってテーブルフォトを撮ると、それなりにボケてくれます。^^v
これは、スターバックスの定番スイーツ、「チョコレート・チャンク・スコーン」の食前・食後・・・ですね。

ボケを活かせる広角レンズ、中判ならではの描写かもしれません。^^

b0175964_16393456.jpg


愛知県豊田市西町6丁目 スターバックス・コーヒー 松坂屋豊田店にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 55mm/F4.0 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-21 17:09 | Foods & Dining | Comments(32)
2009年10月20日 やがてはトムヤムクン
b0175964_15141168.jpg


ザルの上に干してあるのは、レモングラスの葉です。
いうまでもなく、タイ料理にかかせないハーブで、トムヤムクンの爽やかな香り付けに使われます。
昔、家の前に植えたレモングラス、今では大きな株になってしまい、毎年、秋になると収穫して干し、密封容器に保存しています。

ただ、家でトムヤムクンを作ったことは一度もありません。^^;いつか作ってみたいんですけどね。
もっぱら麦茶パックに詰めて、入浴剤として使っています・・・トムヤムクンの海老になった気分が味わえます。^^;

愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Fomapan 400 Action
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-20 15:19 | Seasonal Images | Comments(27)
2009年10月19日 蔵の街の壁と緑
b0175964_14402690.jpg


b0175964_14403950.jpg


b0175964_14444214.jpg


蔵の街、半田市を散歩していると、実に表情豊かな壁に出会うことが出来ます。
どピーカンの日には、黒板塀が反射してしまうので、曇りの日を狙って撮影してきました。

愛知県半田市にて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Fomapan 400 Action
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-19 14:45 | Japanese Landscapes | Comments(24)
2009年10月18日 ひこばえの桜
b0175964_1747315.jpg


"FOMAPAN 200 Creative"で撮った最後の写真です。
10月も半ばになると、桜の木は茶褐色に紅葉し、ほとんど葉を落とし始め、冬支度に入ります。
でも、根元からひこばえした枝が新たな命を感じさせ、力強いですね。^^

ばけぺん、6x7というフォーマットなので、ブローニー一本で10枚しか撮れません・・・
今回のロールでは、小原の柿の木で1枚、Kちゃんポートレート3枚、半田の煉瓦と黒板塀で2枚、近くの彫刻で3枚、そしてこの桜の木です。

6x6なら12枚撮りですからあと2枚撮れるし、645なら15枚撮りですからあと5枚撮れます。
でも、この10枚しか撮れないというのが、緊張感があっていいんですよね。^^

135判だとカス写真が増えてきますし、デジタルだと似た様なショットの大量生産・・・^^;
慎重に撮る癖をつけるには、中判のカメラってなかなか良いものだと思います。

愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Fomapan 200 Creative
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-18 18:01 | Japanese Landscapes | Comments(20)
2009年10月17日 旧裁判所正面大階段の光の中で
b0175964_17332931.jpg


b0175964_17334897.jpg


先日のKちゃんのポートレート、135判です。
ばけぺんによるポートレートがスローシャッターの手持ちだったので、保険のために、MX+FA77mmでも撮ってありました。
中判の迫力には勝てませんが、FA77mmの描写も柔らかくて、人物写真には向いていますね。^^

名古屋市東区白壁一丁目 名古屋市市政資料館にて
Pentax MX
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
Fomapan 400 Action
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-17 17:37 | Portraits | Comments(14)
薔薇の撮影会とオフ会のお知らせ!
b0175964_042515.jpg薔薇の撮影会とオフ会

花フェスタ記念公園で、秋の薔薇祭りが始まりました。
来週の金曜日に撮影に行って来ようと思っています。

ついでに近くのお気に入りのイタリアン・レストラン、"JAZZ INN PAPA'Z"でランチを食べて、さらに隠れ家中国茶カフェ(別名、廃墟カフェ^^;)「花蓮(ほわれん)」にも寄ってこようかと思っています。

スケジュールの合う方、ご一緒しませんか?参加ご希望の方は、コメント欄にご記入をお願いいたします。

●集合時間: 2009年10月23日(金曜日) 9時~ 
  (部分参加、ウェルカムです。)
●集合場所: 花フェスタ記念公園 西ゲート

岐阜県可児市瀬田 花フェスタ記念公園にて
Asahi Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Fujichrome Provia RDPIII
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-17 01:41 | Flowers & Plants | Comments(6)
2009年10月16日 住宅街の彫刻展
b0175964_1234584.jpg

私の住む住宅街ではかつて、彫刻フェスティバルが毎年開催されていました。
そのため、各年の入賞作品70点の彫刻が町内のあちこちに設置されています。

たまたま、"FOMAPAN 200 Creative"がばけぺんに詰めてありましたので、これらのクリエイティブ・アートを撮ってみました。^^

上は、1989年のグランプリ作品、"TWO RING"です。堀義幸さんの作品で、作者の製作意図は下記の通りです。
「二つのリングが重なり合った形態で、一方を実、一方を虚の十、一のずれによる形です。下半分をステンレス面に映し出すことにより、より以上の空間を意識させるとともに、虚の空間と実態との視覚の違いをなくし、実態と虚の同一を表現できればと思っています。」


b0175964_12351541.jpg

上は、1991年の審査員奨励賞、"Horse -戯-"です。作者は銅谷祐子さん、作者の製作意図は下記の通りです。
「うま-幼いころから魅かれてきたもの。とにかくこの世で一番すばらしい。彼らのすばらしさはことばでは現せない。だから思わずつくりたくなる。この強烈な魅力は一体、何なのか。なぜそんなにすごいかと彼らに問いつづける。」


b0175964_12353057.jpg

上は、1990年の審査員奨励賞、尾崎慎さんによる"展望"です。製作意図は下記の通りだそうです。
「人が生きていく為には、一人で生きていくことはできません。たがいによりそい、そして前向きに、常に遠くに目標を持ちながら、また、助け合いながら生きていく姿を表現してみました。この作品がこれから少しでも多くの人々の目にふれ、人と人との和の中で生まれる夢と希望を感じていただければと願っています。」

ブログを書くために改めて作品名とその製作意図を確認してみました。
う~ん、普段何気なく見ていますが、なるほど~って思いました。^^

石にせよ、金属にせよ、こういう硬質な彫刻は、デジタルよりもモノクロ・フィルムのほうがその迫力が出せるような気がします・・・ねえ。^^

愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Fomapan 200 Creative
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-16 12:50 | Sculpture | Comments(17)
2009年10月15日 煉瓦と黒板塀の微妙な愛撫
b0175964_14274820.jpg


b0175964_1428678.jpg


蔵の街、半田を象徴する黒板塀と煉瓦です。
どちらのテクスチュアも極めて中判モノクロ向き・・・お互いがお互いを引き立てる絶妙のコンビネーションでした。
晴れた日だと黒板は反射してしまい、綺麗に撮る自信がありません。
なので、曇りの日の柔らかい日差しの下で撮ってみました。

愛知県半田市新栄町にて
Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Fomapan 200 Creative
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-15 14:37 | Still Life | Comments(12)
2009年10月14日 世紀末詩人の愛したリキュール
b0175964_1545977.jpg


秋の日の ヰ゛オロンの ためいきの 身にしみて うら悲し。
鐘のおとに 胸ふたぎ 色かへて 涙ぐむ 過ぎし日の おもひでや。
げにわれは うらぶれて ここかしこ さだめなく とび散らふ 落葉かな。

- 「秋の歌(落葉)」Paul Verlaine, 訳詩:上田敏、 『海潮音』より

19世紀末フランスの詩人、ポール・ヴェルレーヌの「秋の歌(落葉)」がふさわしい季節になってきました。
で、枯葉の写真かというとそうではなくて、彼の愛したリキュール、ペルノーの写真なんですね。^^;
昨年末、カラーでも撮っています。

ペルノーというのは、アブサンのブランドの一つで、ニガヨモギを主成分としたアルコール度数の高いリキュールです。
ニガヨモギには、幻覚作用を引き起こす成分が入っているとされ、20世紀初頭には欧州やアメリカではその製造・流通・販売が禁止されたたそうです。
今は、その幻覚成分であるツヨンの残存許容量が10ppm以下なら製造販売が許可されています。

世紀末の芸術家たちは、アブサンの幻覚作用にインスパイアされて、あの甘く退廃的な世界を創造していったんでしょうか・・・

BGMは、Miles Davis "Autumn Leaves"をお楽しみください。^^

名古屋市東区東桜1丁目 "Tiger Cafe"にて
Pentax P30T
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-14 15:32 | Foods & Dining | Comments(16)
2009年10月13日 ごん狐が入ってきそうな空気感
b0175964_14294489.jpg


b0175964_1430734.jpg


b0175964_14303037.jpg


先日ご紹介した童話作家、新美南吉の養家での写真パート2です。
いかにも、ごん狐が栗や松茸をくわえて入ってきそうな空気感が、ノスタルジックで素敵でした。

愛知県半田市平和町 新美南吉の養家にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-13 14:35 | Old Buildings | Comments(18)
2009年10月12日 Portraits in an old courthouse
b0175964_1401480.jpg


b0175964_1403119.jpg


b0175964_1404951.jpg


秋になり、またポートレートを撮りたい季節になってきました。
写真友達のKちゃんにモデルをお願いし、レトロな旧裁判所、名古屋市市政資料館を背景に撮ってみました。

モデルとしてはフェミニンな魅力に溢れたKちゃんですが、実は、かなり硬派なフォトグラファーでもあります。
銀デジ両刀使い、大きくてゴツイカメラが大好き、スタデラぶらさげて中判のMamiya645まで使っています。

彼女が撮る写真、素晴らしいです。
大口径望遠レンズで、人物の一瞬の表情を切り取るドキュメンタリータッチの写真はとてもドラマチック・・・
また50mmの古いMFレンズで撮るハイキーでドリーミーな静物写真の光と影、これもたまりません。
どちらもKちゃんの豊かな感性を感じる写真で、そんなアンビバレンツなところが魅力ですねえ。^^v

Kちゃん、モデルになってくれてありがとうございました。また、低感度フィルムで撮らせてね~。

秋は中判カメラでガシガシとポートレートを撮りたい気分、モデルさん、常時募集中です。^^

名古屋市東区白壁一丁目 名古屋市市政資料館にて
Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Fomapan 200 Creative
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-12 14:30 | Portraits | Comments(34)
2009年10月11日 アイリッシュ・ビターのあるイタリアン・カフェにて
b0175964_17371829.jpg


b0175964_17373959.jpg


チェコ製フィルムのフォマパン、135判の"FOMAPAN 400 Actionも"使ってみました。
同じFOMAPANでも、120版の"FOMAPAN 200 Creative"と異なる雰囲気のフィルムです。

まず、フィルムのベースカラーはブルーグレーです。
また、カーリングがほとんどありませんし、粒状もISO400なのに、こちらの方がいいぐらいです。
ただ、フィルム乳剤の傷つきやすさや、ラチチュードの狭さは似たり寄ったりですね。

実効感度は低めのようです・・・公称ISO400ですが、半段ぐらい低いのではないでしょうか。
オーバー目に露出したつもりなんですが、若干アンダー傾向の画が出てきました。

でも、この渋めなヨーロッパトーン、なかなか良いのではないでしょうか。
モダンでメリハリのあるKodak T-MAXやIlford Delta 100とは異なるテイストで、モノクロフィルムらしい懐かしいテクスチャ・・・
トライXですら微粒子化・広階調化した現在、貴重な個性です。

しかし、ギネスって、どこにでも置いてありますね。
ここはイタリアンなバーですが、バリスタさん、なかなかギネスの注ぎ方が上手でした。^^

名古屋市中区大須3丁目 「オフィチーナ ディ チェザリ」にて
Pentax MX
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
FOMAPAN 400 Action
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-11 17:47 | Foods & Dining | Comments(22)
2009年10月10日 柿ノ木に映える秋の落日
b0175964_16425189.jpg



b0175964_16432091.jpgチェコ製のフィルム、FOMAPANを使ってみました。

このフィルム、感度はISO100、200、400と3種類ありますが、今回ばけぺんに詰めてみたのは、ISO200 Creativeというものです。
3種類の中で一番コントラストがきついらいしく、それで"Creative"という名前がついてるのでしょうか。

現像が上がってきて、びっくりしました・・・^^;
まず、フィルムベースが綺麗な水色なんですね。
120のフィルムベースは、グレーとかパープル系もしくはクリアが多いんですが、こんなブルーは初めてでした。

また、カーリングがものすごいです。
スリーブの中でさえ、くるんくるんになりそうなぐらいです。

また、フィルム乳剤の表面が柔らかいのか、すごく傷が付きやすく、また埃もくっつきやすいようです。
なので、スキャンした後のレタッチ、スタンプツールでの傷消し、ゴミ消しが大変でした。^^

ラチチュードも狭いようで、適正露出から外れるとシャドウはつぶれ気味になりますし、ハイライトも飛び気味になります。
粒状も、かな~りザラいです。
ISO400の"KodakT-MAX400(TMY)"や"Ilford XP2 Super 400"より粗く、Neopan 400 Prestoにも負けてる感じ・・・

こうして見ると、いかにKodak, Ilford ,Fujiのフィルムが優秀なのか、よくわかります。^^;

ただ、味わいは悪くないですね。
古典的なフィルムの雰囲気で、昔のトライXに似ています。
コントラスト強め、粗粒子、エネルギーを感じさせるシャドウ・・・

中判で露出オーバー気味に写して、軟調気味なスキャンとレタッチにすると、モダンなフィルムには写せない懐かしいような写りになりました。
これはこれで良いのではないでしょうか。


愛知県豊田市小原町にて
Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Fomapan 200 Creative
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-10 17:03 | Seasonal Images | Comments(22)
2009年10月9日 狐のお面のある農家にて
b0175964_17115932.jpg


b0175964_1712119.jpg


b0175964_17122412.jpg


昨日は童話作家、新美南吉の生家をご紹介しましたが、今日はそこから車で5分ほどの距離にある彼の養家をご紹介します。

ここは、新美南吉の実母、りゑの実家(新美家)です。
大正10年7月、小学校2年生の南吉は、血のつながらない祖母、新美志もの養子となり、この家で暮らしはじめました。
しかし、あまりに寂しい環境に耐え切れなくなって、四ヶ月ほどで父の住む生家に帰ってしまったそうです。

ここは、志もの死後は空家になっていましたが、昭和48年に画家北川民次氏と弁護士神谷幸之氏の努力により修復され、現在はかみや美術館の分館として公開されています。
庭には詩「墓碑銘」の碑があり、裏の土蔵は南吉に関する資料館になって います。

一枚目、だれが置いたのか、狐のお面が柱にかかっており、この家の雰囲気にぴったりでした。
二枚目、南吉の詩、ひらがな幻想の版画が襖に飾られていました。

愛知県半田市平和町 新美南吉の養家にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-09 17:13 | Old Buildings | Comments(16)
2009年10月8日 童話作家の生まれた家にて
b0175964_16535570.jpg


先日、半田市矢勝川の彼岸花を撮影に行った際に、「ごん狐」で有名な童話作家、新美南吉の生家にも寄って来ました。

新美南吉(本名新美正八)は、大正2年7月30日、父渡辺多蔵、母りゑの次男としてこの家に生まれました。正面から見て左が継母志んの下駄屋、右が父多蔵の畳屋です。

昔の街道沿い に建ち、道からは一階建てに見えますが、裏にまわるとニ階建てになっています。
戦後 は人手に渡っていましたが、半田市が購入し、南吉が住んでいた当時の間取りに復元されており、大正から昭和にかけてのノスタルジックな雰囲気に溢れていました。

b0175964_16541436.jpg


b0175964_16543555.jpg


b0175964_16544611.jpg


b0175964_1655830.jpg


b0175964_1735015.jpg


愛知県半田市岩滑中町1丁目 新美南吉の生家にて
Pentax P30T
Pentax FA43mm/F1.9 Limited
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-08 17:04 | Old Buildings | Comments(26)
2009年10月7日 秋の神社で出会った親子
b0175964_16152087.jpg


b0175964_15434518.jpg


昨日アップした写真を撮ったのが、この神社です。
神域に差し込む光を645で撮っていたら、参道を登ってきた親子連れに「何を撮っているんですか~」と尋ねられました。
「光と影ですよ~」と答え、例によって怪訝な表情をされました。^^;

でも、645のファインダー越しの風景を覗かせてあげて、納得してもらいましたよ。
そこからちょっと会話が生まれたので、どさくさにまぎれて「モデルになっていただけませんか?」と頼んでしまいました。

初秋の午後の親子三人でのポートレート・・・平和な雰囲気が写せたような気がしています。^^
一枚目も、ボケの中にこの三人の親子が参道を上がっていくところが写っているんですが、ほとんどわからないなあ~。^^;

ちなみにこの参道、今年の冬にも素敵なご家族と出会い、一期一会の写真を撮らせてもらいました。
「良い写真を撮りたい・・・」という気持ち、この神社の神様に通じるのでしょうか。
素敵な親子写真が撮りたくなったら、また行ってみようかなあ。^^

モデルになってくださった素敵なご家族の皆様、素敵なシャッターチャンスをどうもありがとうございました。^^

愛知県豊田市宮口町 宮口神社にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-07 16:15 | Portraits | Comments(24)
2009年10月6日 新たないのち、神域の木々に宿る
b0175964_20245016.jpg

先月末のある週末、お天気が良かったので、近くの神社に散歩にでかけました。
神域の杉の木を照らす午後の光線が気持ちよかったです。

よくよく見ると、杉の木には新たな葉が芽吹いている様子・・・
また、木の根元には新たな若葉も出ていました。

秋から冬にかけての生命活動が低調な時期でも、自然というのは凄いもんです・・・
逆境でも、がんばらんといかんなあ・・・^^

b0175964_2025644.jpg


愛知県豊田市宮口町 宮口神社にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-06 20:41 | Lights & Shadows | Comments(18)
2009年10月5日 コーヒー・ブレーク、これにて終了
b0175964_1765651.jpg


さて、コーヒーも飲んだし、煙草もなくなったし、ボツボツ出かけるか・・・^^

名古屋市千種区高見2丁目 ナゴヤ・セントラル・ガーデン "Maison Kayser"にて
Pentax P30T
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-05 17:10 | Foods & Dining | Comments(20)
2009年10月4日 彼岸花の小径
b0175964_0435345.jpg


先月撮った彼岸花の写真、そろそろアップしないと季節外れになるので、慌てて出しています。
ここは、瀬戸市の「窯垣の小径」と呼ばれるのどかな散歩道で、春には水仙が咲きこぼれていました。

早春にあなたと歩いたときには水仙が咲きこぼれていましたね・・・想い出はもう色を失い、モノクロームの季節へ・・・
今は彼岸花の小径をひとりで歩くわたし・・・

うひゃひゃ~こそばゆい・・・ベッタベタな演歌の世界になりそう・・・。^^;

愛知県瀬戸市仲洞町 窯垣の小径にて
Pentax P30T
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-04 00:50 | Flowers & Plants | Comments(14)
2009年10月3日 夏を失いつつある緑陰
b0175964_13582772.jpg


9月の下旬に撮った写真ですが、日差しも次第に真夏の輝きを失いつつあり、秋らしいしっとりとした陰を作り始めました。

イルフォード・パンF・プラス50、ISO50の低感度フィルムならではの広階調です。
シャドウをつぶさずに階調を滑らかに描写してくれ、さらにハイライトも飛ばさずにディテイルをしっかり出してくれる・・・ような気がします。^^;
モスクワ5型のインダスター105mmの柔らかい描写、このフィルムと相性が良いみたいです。

愛知県豊田市小坂本町8丁目 豊田市美術館にて
KMZ Moskva 5 
INDUSTAR-24 105mm/F3.5
Ilford PANF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-03 14:03 | Lights & Shadows | Comments(8)
2009年10月2日 初秋のカフェののどけき光
b0175964_15354638.jpg


b0175964_1536630.jpg


b0175964_15365676.jpg


先月末、丸栄百貨店での中古カメラ市後のオフ会は、このタイガー・カフェ東桜店でした。
ここのオープン・カフェは、季節の良いときにはとても気持ちが良いですね。
9月にしては暑い日だったので、みなさんの飲むビールが美味しそうでした・・・^^

次回のオフ会は、昨日のエントリにも書きましたように、今度の日曜日(10月4日)、名古屋の「ランの館」にて・・・
ご参加、お待ちしております。^^

名古屋市東区東桜1丁目 タイガー・カフェ東桜店にて
Pentax P30T
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-10-02 15:40 | Lights & Shadows | Comments(14)
2009年10月1日 大津橋の飾電燈
b0175964_21112727.jpg


b0175964_21113988.jpg


名古屋の目抜き通りの一つ、大津通りをまっすぐに北上すると、愛知県庁・名古屋市役所に至ります。
その途中、名古屋城の外堀にかかる橋が大津橋です。この橋の下には、かつて名鉄瀬戸線が走っていました。

この大津橋のあるあたりは、近代建築の宝庫です。
帝冠様式の愛知県庁名古屋市役所ドイツ表現主義影響を受けた愛知県庁大津橋分室やスパニッシュ様式の伊勢久ビルなどが存在し、魅力的な地域になっています。

久しぶりにじゃばら~なソビエト製カメラ、モスクワ5型で撮ってみました。
このカメラを使うときは、光線被りの可能性があるので、イルフォード・パンFプラス50という低感度フィルムを使うんですが、このフィルム、シャドウの階調がなだらかで大好きです。

名古屋市中区丸の内3丁目 大津橋にて
KMZ Moskva 5 
INDUSTAR-24 105mm/F3.5
Ilford PANF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770



ランの館撮影会&ランチオフのお知らせ!10月4日(日)無料開放デー!

今度の日曜日、名古屋の「ランの館」が名古屋祭りのために無料開放になるそうです。
普段の入場料は700円なので、とてもありがたいです。
フォトジェニックな場所なので、撮影会&ランチオフを実施したいと思います。

●日時: 2009年10月4日(日曜日) 午前10時集合
      撮影後ランチオフの予定です。場所は未定です。若宮通沿いの味仙なんて言ったら怒られるか。^^;
●場所: 「ランの館」 〒460-0011 名古屋市中区大須四丁目4番1号

参加ご希望の方はコメント欄にご記入くださいね~。
[PR]
# by noblivion | 2009-10-01 21:25 | Old Buildings | Comments(12)
2009年9月30日 春まだ浅き明治村での肖像写真
b0175964_1685942.jpg


b0175964_16912100.jpg


b0175964_1692567.jpg


昨日に引き続き、ばけぺん・ポートレート第2弾です。
これは、今年の3月に写真仲間と明治村へ撮影オフに行った際のポートレートです。
3枚目の聖ヨハネ教会はおまけです。
Flickrに上げたものもあるのですが、こちらのブログではまだでした。

フィルムは現像タイムラグがあるので、新作が上がってくるまでの端境期には、「いつかアップロードしなきゃいかんぞフォルダ」のお宝がとても役に立ちます。^^v

愛知県犬山市字内山 明治村にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-09-30 16:19 | Portraits | Comments(20)
2009年9月29日 忘却から浮かび上がる肖像画
b0175964_2056575.jpg


過去に撮った写真をチェックしていたら、まだアップロードしていない写真が何点かありました。

旧友で仕事仲間のSちゃんのポートレート、本人にはすでにあげてしまったためなのか、アップロードしたつもりになっていました・・・

撮ったときには、いつかアップロードするつもりでいたのに、新作もどんどん撮っていくので、忘れてしまうことがあります。
なので、最近「いつかアップロードしなきゃいかんぞフォルダ」ってのを作りました。^^v

名古屋市千種区新池町2丁目 "Aporllinare Cafe"にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Takumar 6x7 150mm/F2.8
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-09-29 21:05 | Portraits | Comments(16)
2009年9月28日 風化していくものたちの鮮やかな逆襲
b0175964_1521214.jpg


b0175964_15204189.jpg


b0175964_15212022.jpg


私の大好きな「廃墟カフェ」、多治見の花蓮(ほわれん)です。
デジタル写真ブログでも書きましたが、写真のタイトルって本当に難しい・・・
特にこういうベタな写真の場合は難しい・・・
なので、そういうときは、タイトルで思い切り遊んでみることにしました・・・あざといなあ、苦しいなあ。^^;

岐阜県多治見市東栄町  「花蓮」にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.8 (Via Pentax 67 - Pentax 645 Adapter)
Kodak Professional Portra 160 VC
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-09-28 15:28 | Rusty Scene | Comments(26)
2009年9月27日 A face at wall
b0175964_20403779.jpg


二日連続でスターバックスでの写真です。^^;
でも、こちらは名鉄豊田市駅の松坂屋2Fのお店ですね。

スタバの看板が壁に写り、背後の駅前広場のアーチが写り込み、まるで眼鏡をかけた人のように見えました。(見えないか?^^;)
こういうものを見ると、ついおもしろくて撮ってしまいますねえ。^^

愛知県豊田市西町6丁目 スターバックス・コーヒーにて
Asahi Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-09-27 20:50 | Rusty Scene | Comments(20)
2009年9月26日 Before & After Lunch
b0175964_191646.jpg


b0175964_1912261.jpg


スターバックスでのサンドイッチ・ランチ、食べる前と食べた後です。
ここのサンドイッチ、ひとつ400円から500円と一般のサンドイッチに比べると高めですが、なかなかにうまいです。

これは、薄切りビーフハムのサンドイッチで、ザワークラウトやフライドオニオン、マスタードマヨネーズの取り合わせが美味しくてお気に入りです。

愛知県日進市岩崎町竹ノ山 スターバックスコーヒーにて
Voigtlander Bessaflex
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-F720
[PR]
# by noblivion | 2009-09-26 19:05 | Foods & Dining | Comments(14)
2009年9月25日 タワシとネズミ捕りのある雑貨屋さん
b0175964_1824849.jpg


b0175964_18242374.jpg


昨今は、「雑貨屋さん」というと、洋風の可愛らしい商品を置いてあるお店のことを言うようですね。
でも、日本の伝統的な雑貨屋さんの雰囲気もとてもフォトジェニックだと思います。
タワシやネズミ捕りが無造作にディスプレイされた軒先・・・ノスタルジックな雰囲気に溢れていました。

岐阜県多治見市にて
Pentax MZ-3
Pentax FA43mm/F1.9 Limited
Ferrania Solaris 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-09-25 18:29 | Still Life | Comments(22)