Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年8月21日 廃駅とその隣駅
b0175964_0453264.jpg


名鉄三河線廃駅シリーズ第4弾、旧三河御船駅(みかわみふねえき)です。
レールにはビニールシートが被せてあり、駅構内も夏草が茂り放題でした。

b0175964_0455689.jpg


また、下記は上記の旧三河御船駅のお隣の駅、猿投駅です。
ここはまだ現役の駅であり、名鉄三河線の山線区間の終着駅です。
たった一駅の違いですが、その駅の雰囲気は全く違いますね・・・当たり前といえば当たり前なんですが。

b0175964_0462053.jpg


b0175964_0464355.jpg


1枚目~2枚目: 愛知県豊田市御船町 旧三河御船駅にて
3枚目~4枚目: 愛知県豊田市井上町 猿投駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-21 00:51 | Japanese Landscapes | Comments(12)
2009年8月20日 A Silver Chain in Sky Blue
b0175964_23532114.jpg


b0175964_23535422.jpg


真夏の日差しに光る銀色のチェーンと、スカイブルーの構造物・・・
ただそれだけです。^^

これも預かりもののCanon AE-1 Canon FD 50mm/F1.8ですね。

135判で撮るとき、50mmレンズ一本だけでも、かなり楽しめます。
きっと被写界深度と画角がスナップにちょうど良いのだと思いますが、標準レンズとはよく言ったもんです。^^

今のAPS-Cのデジタル一眼レフでは、ズームレンズが標準レンズになってしまっていますが、それほど表現の幅が広いとも思えません・・・暗い標準ズームより明るい50mmレンズの方がずっといろんな表現ができるような気がします。
ただ、APS-Cでは無理で、24mmx36mmの寸法が必要ですけどね。

そういえば、スナップの名手、カルティエ・ブレッソンも50mmレンズ一本だけだったなあ・・・50mmレンズ、やっぱり奥が深いです。

愛知県日進市にて
Canon AE-1
Canon FD 50mm/F1.8
Fujifilm Superia Venus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-20 00:05 | Still Life | Comments(10)
2009年8月18日 本屋でランチ
b0175964_0245247.jpg


b0175964_0214387.jpg


東郷町にある本屋さん、「らくだ書店」はとっても重宝な本屋さんです。
なにしろ、中にパン屋さんがあって、そこに本を持ち込んで読むこことができるのです。

しかもこのパン屋さん、「カフェ・ベーカリー ナギー」さん、とってもお値打ちです。
写真の白身魚のサンドイッチが250円、コーヒーが250円、しかもコーヒーお代わりができます。^^
なので、雑誌の新刊は、ここでコーヒーを飲みながら読んでくる事が多いですね。
もちろん、パンそのものも美味しいです。カイザーゼンメルなどのドイツ風の固いパンがお気に入りです。

なお、昨日と同様、露出計の死んでるCanon AE-1で撮りました。
このカメラについているCanon FD 50mm/F1.8、実にまったりとした良い写りのレンズでした。^^v
たとえ露出計が使い物にならなくても、このレンズが使えるなら、このカメラはまだまだ現役ですね。

愛知県愛知郡東郷町白鳥2丁目 らくだ書店内 カフェベーカリー ナギーにて
Canon AE-1
Canon FD 50mm/F1.8
Fujifilm Superia Venus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-19 00:33 | Foods & Dining | Comments(12)
2009年8月18日 風の吹かない草庵にて
b0175964_113496.jpg


b0175964_1141151.jpg


b0175964_1143734.jpg


b0175964_1145084.jpg


b0175964_115679.jpg


瀬戸の小高い丘の上にある草庵、「無風庵」です。
この草庵は、瀬戸の陶芸の確立に大きな影響を与えた藤井達吉さんゆかりの草庵だそうです。
彼に学んだ瀬戸の陶芸家たちが、小原村から瀬戸を見下ろす高台に移築したこの建物は、平成13年に改修されギャラリー兼休憩所として活用されています。

なお、この写真は友人から借りているCanon AE-1というカメラで撮ってみました。
このカメラは、「シャッター速度優先AE & マニュアル露出」のカメラです。シャッターが完全に電子化されているため、電池が入っていないと全く動作しません。

亡くなった叔父さんの形見として譲り受けたカメラなんだそうですが、電池を入れても露出計は動かず・・・
残念ながら露出計が昇天しているようです。
でも、空シャッターを切ってみると、相応のシャッタースピードで切れている感触でした。

"Sunny 16"を基本とした「体感露出」で撮ってみましたが、戸外では問題なく写っていました。
でも、室内撮影になると・・・???みたいな写真を量産してしまい、自分の「体感露出」がいかにええかげんなものか、よ~くわかりました。^^;

一本フィルムを無駄にした後、今回はちゃんと外部露出計を使って撮ってみたら、ちゃんと撮れていました。^^v
つまり、このAE-1、露出計は死んでますが、シャッタースピードの調速は問題ないようです。

しかしなあ・・・シャッター・スピードを電子制御している露出計なしのフル・マニュアルってのは・・・^^;
いっそのこと、Pentax SPやMXみたいな、オール・メカニカル・シャッターのほうが潔くていいんですけどね。
電池がなくても写りますもん。^^

愛知県瀬戸市仲切町 無風庵にて
Canon AE-1
Canon FD 50mm/F1.8
Fujifilm Superia Venus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-18 01:39 | Japanese Landscapes | Comments(12)
2009年8月17日 明智鉄道山岡駅
b0175964_055995.jpg


b0175964_0553645.jpg


b0175964_0555192.jpg


岐阜県東濃地方ののどかなローカル線の明智鉄道・・・今回は山岡駅です。
前回の野志駅より一駅、恵那寄りの駅ですね。

2枚目の廃列車を見ると、「廃駅シリーズか?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
でも、この廃列車、たまたま駅の片隅に置いてあっただけです。

山岡駅は、無人駅とは言うものの、いまだに現役の駅です。
その証拠に、3枚目のようにちゃんと列車がやってきます。^^

岐阜県恵那市山岡町 明知鉄道明知線 山岡駅にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-17 01:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月16日 忘れ去られしもの、捨てられしもの
b0175964_0112628.jpg


b0175964_0115020.jpg


ただ放置されているうちに、忘れ去られてしまったものと、無造作に捨てられてしまったもの・・・

一枚目の軍手は、置き忘れてしまい、そのうちに風化が進んだという感じ。
二枚目は、明らかに邪魔者扱いで捨てられていた・・・という風情でした。

古びていく過程は同じなんですが、前者の方により愛惜の念を感じてしまいます。

岐阜県恵那市山岡町下手向にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-16 00:18 | Still Life | Comments(10)
2009年8月15日 真夏の廃駅にて
b0175964_0252725.jpg


b0175964_0255132.jpg


b0175964_0261969.jpg


名鉄三河線廃駅シリーズ第3弾、旧枝下駅です。

枝下と書いて「しだれ」と読みます。三河線の中でも難読駅名として有名でした。
この駅は先日アップした三河広瀬駅の一つ豊田寄りの駅で、ここも1927年(昭和2年)に開業し、2004年まで営業していました。

廃駅となった現在も、ホームやレールは撤去されずに残っています。
駅名標も復元されましたが、表記は異なっています。

愛知県豊田市枝下町 旧枝下駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-15 00:32 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月14日 赤煉瓦麦酒工場の内部にて
b0175964_0312517.jpg


b0175964_0314587.jpg


b0175964_032174.jpg


先日、一般公開があった半田市の赤煉瓦建物、旧カブトビール工場の内部です。
かなり暗かったので、ISO400のネオパン400プレストでも少々厳しい感じ、少しでも光のある場所を選んで撮影してみました。
絞りは開放からF4、シャッター速度は1/30秒から1/60秒だったと思います。

愛知県半田市榎下町 半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-14 00:36 | Old Buildings | Comments(8)
2009年8月13日 炎天下の自転車
b0175964_1252463.jpg


b0175964_1253794.jpg


b0175964_126488.jpg


名古屋市中区栄にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-13 01:26 | Snap Shooting | Comments(12)
2009年8月12日 古きうどん屋の紫陽花
b0175964_0552261.jpg


桑名の老舗、うどんの「歌行灯」本店の玄関先です。
デジタル・バージョンはすでに上げてありますが、フィルム・タイム・ラグで、8月の登場となりました。
梅雨明けして以来、猛暑の毎日・・・こんな毎日には、清楚な紫陽花もよろしいのではないでしょうか。^^

三重県桑名市江戸町 「歌行灯」本店にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-12 00:59 | Flowers & Plants | Comments(8)
2009年8月11日 ムクゲ咲く自動販売機
b0175964_0394683.jpg


自動販売機と軽トラ、このあたりの田舎道では、非常にしばしば見かける光景です。
そこに白いムクゲの花が咲いていると、なんか日本の田舎の夏のイメージ・・・つい、撮ってみたくなりました。

愛知県豊田市藤岡町にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-11 00:40 | Japanese Landscapes | Comments(22)
2009年8月10日 赤煉瓦のある風景
b0175964_028040.jpg


b0175964_0281696.jpg


b0175964_0283289.jpg


半田名物、赤レンガ建物(旧カブトビール工場)です。

この見事な赤煉瓦の建物を設計したのは、明治建築界の三巨頭の一人、妻木頼黄(つまきよりなか)氏です。
赤煉瓦の建築物としては、全国でも有数の規模を誇る建築物で、実に見ごたえがあります。使用した煉瓦の量は東京駅、北海道庁、横浜赤煉瓦倉庫に次いで日本で4番目の多さなんだそうです。

また、低温発酵のビール工場ですから、安定した温度管理が不可欠、そのための工夫がいたるところにされており、とても興味深い建物です。

3枚目の写真は、5重の空気層を持つ外壁の断面の一部です。
この複壁構造や多重アーチ床(断熱耐火床)などにより、工場全体を外気から遮断し、低温を保つことができるようになっています。

ここを訪問したのは、外気温30度以上の暑い日でしたが、内部の気温は20度前後・・・エアコンなどなかった時代でも、工夫次第で涼しい建物を作ることが出来る・・・
先人の知恵の素晴らしさに、目から鱗が落ちる思いでした。

愛知県半田市榎下町 半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-10 00:39 | Old Buildings | Comments(17)
2009年8月9日 無人駅にて
b0175964_011939.jpg


b0175964_0112846.jpg


明智鉄道の野志駅です。
見渡す限りのどかな田園地帯を縦貫する国道363号線、山岡方面から明智に向かって走ってくると、左にちょっと入ったところに、この野志駅があります。

ちなみに、この野志駅は無人駅です。
明智鉄道は、始発の恵那駅、終点の明智駅、そして単線すれ違い用の岩村駅の3つだけが有人駅で、そのほかの駅はすべて無人駅です。
上り・下り、それぞれ一時間に一本ぐらいの、とってものどかな運転スケジュールです。

このあたりの景観、実におおらかで大好きです。
な~んにもないですが、それでも大切なものがいっぱいある感じがします。

岐阜県恵那市明智町野志 明知鉄道明知線 野志駅にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-09 00:22 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月8日 夏の大正村にて
b0175964_0194827.jpg


b0175964_020349.jpg


「夏にばけぺんを持ち歩くのはしんどい・・・」とか言いながらも、ばけぺん写真です。^^

あの大画面で、Kodak T-MAXのぬめるようなグラデーションを写してみたくなり、気がついたら120のT-MAXに手が伸びていました。

幸い、梅雨明け前のまだ気温がそんなに高くない日だったので何とかなりましたが、梅雨明け後のカンカン照りのお天気だったら・・・多分、そんな気力はなかったでしょうね。^^;

岐阜県恵那市明智町にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-08 00:26 | Japanese Landscapes | Comments(18)
2009年8月7日 二度と列車の来ない駅にて
b0175964_0274114.jpg


b0175964_028426.jpg


b0175964_0282044.jpg


b0175964_029244.jpg


昨日に引き続き、廃駅シリーズ第2弾、旧三河広瀬駅です。
この駅は1927年(昭和2年)に開業し、2004年まで営業していました。
昨日の旧西中金駅のプラットフォームは、夏草がばーばーに茂っていましたが、ここはとても綺麗に草引きがしてありました。
また、駅名表示もしっかり残っていました。

今にも列車がやってきそうな風情・・・でも、二度と列車がやってくることはない・・・
綺麗に掃除が行き届いているがゆえに、余計に寂寥感がつのる廃駅でした。

愛知県豊田市東広瀬町 旧三河広瀬駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-07 00:36 | Japanese Landscapes | Comments(12)
2009年8月6日 廃線の終着駅にて
b0175964_0552082.jpg


b0175964_0553333.jpg


b0175964_0555122.jpg


b0175964_1101773.jpg


b0175964_056686.jpg


かつての西中金駅の廃墟に行ってきました。
この駅は、名鉄三河線の山線区間の終着駅で、2004年に猿投駅から西中金までの山線が営業廃止になった際に、廃駅となってしまいました。

かつては、紅葉の名所「香嵐渓」のある足助まで延伸する計画があったそうですが、結局延伸することもかなわず、猿投駅以降の山線自体が廃線となってしまいました・・・。

でも、2007年に駅舎とホームが国の登録有形文化財に登録されたそうなので、当分取り壊されることはないらしいです。

今はバス停として機能していますが、駅舎に入りプラットフォームに立ってみると、そこには夏草が生い茂って、ほとんどレールを多い尽くしてしまった光景が広がっていました。

う~ん、廃線の駅って、寂寥感が漂っていて大好きです~。
同様に廃駅となった三河広瀬駅、枝下駅、三河御船駅も撮って来ましたので、そのうちご紹介する予定です。

愛知県豊田市中金町にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-06 01:08 | Japanese Landscapes | Comments(14)
2009年8月5日 中国茶器のある風景
b0175964_0255281.jpg


b0175964_026446.jpg


雨の日、どこかに出かけるのは億劫だけど、雨の日ならではの柔らかい光が撮りたくなる・・・
そんな衝動にかられて撮ってみた写真です。

中判のネガサイズがあれば、ネオパン400プレストでも全然粒状は気になりません。
う~ん、常用フィルムとしては、このあたりがお値打ち、かつ使いやすいのかもしれません。

愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-05 00:29 | Still Life | Comments(8)
2009年8月4日 From Cafe Counter
b0175964_027171.jpg


b0175964_0271464.jpg


行き付けのカフェ、アポリネール・カフェのカウンターからの風景です。

ここの写真はデジタルで何回か撮ってますが、なにしろ暗いので、フィルムではあまり撮っていません。
先日ここに行ったときに、ネオパン400プレストの入ったPentax 645を持っていたので、ちょっと遊んでみました。

絞り開放F2.8で1/30秒だったかな・・・なんとかぶれずに止まってくれたようです。^^

名古屋市千種区新池町2丁目 "Aporllinare Cafe"にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-04 00:31 | Foods & Dining | Comments(10)
2009年8月3日 明智大正村放浪 - 桶屋のある風景
b0175964_2413257.jpg


b0175964_2415395.jpg


相変わらず明智大正村です。^^
この街には、いまだに桶屋さんが現役で頑張っています。
いいなあ、こういうお店の風情・・・いつまでも頑張って欲しいものです。

岐阜県恵那市明智町にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-03 02:43 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月2日 明智大正村放浪 - 懐かしき建物たち
b0175964_2242521.jpg

明智大正村放浪第三弾、大正村のレトロな建物のご紹介です。

まず上の写真は、明智大正村役場です。
明治39年に庁舎として建てられ、昭和32年9月までは実際に明智町役場として使用されていました。
現在は大正村役場として活用されており、ここではいまだに大正時代が続いていて、大正98年という表示が楽しいです。

下記は、"TEA & SNACK BAR AMI"です。
いまだに営業している大正10年開業のカフェーですが、実にレトロで良い雰囲気でした。

b0175964_2245797.jpg


b0175964_2252521.jpg


上の写真は、旧保母歯科医院の外観です。昭和元年の建物で、実にこれもレトロでした。

下記の写真は、八光館・明治の役場跡だそうですが、詳しいことはよくわかりません・・・現在は駄菓子屋さんになっていました。

b0175964_2254739.jpg


岐阜県恵那市明智町にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-02 02:49 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月1日 明智大正村放浪 - 大正村の街路灯
b0175964_0164666.jpg


明智町の大正村にある街路灯です。
大正時代からあるものではなく、町興しとしての「大正村」が始まってから作られたものだと思います。
でも、それなりにレトロな雰囲気を醸し出しており、悪くないですね。^^

b0175964_017293.jpg


b0175964_0172197.jpg


岐阜県恵那市明智町にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-08-01 00:22 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2009年7月31日 明智大正村放浪 - 逓信資料館
恵那市山岡町に毎週出かけていますが、今日は久しぶりのお天気になりましたので、ちょっと早めに家を出て、同じ恵那市の明智町を散歩してきました。
この明智町、通称「日本大正村」と呼ばれており、レトロな雰囲気が漂っている素敵な田舎町です。

b0175964_0323767.jpg


この建物は、その明智大正村の代表的な建物のひとつ、逓信資料館です。
明治8年(1875年)に開局し、のちに電信・電話局も兼ねた郵便局の建物です。個人の持ち物だそうですが、1階が逓信資料館として一般に開放されています。

b0175964_0373471.jpg


中に入ると、見事な欄間に目を惹かれます。
また、内部には、明治・大正期の明智郵便局集配順路図や郵便、電信などに関する、興味深い資料が展示されています。

b0175964_0375492.jpg


b0175964_0381098.jpg


b0175964_038243.jpg


Ilford XP2 Super 400、とっても便利なモノクローム・フィルムです。普通のカラー現像と同じC-41プロセスで現像できますから、30分でモノクロームなネガが現像されてきます。^^v

岐阜県恵那市明智町本町 逓信資料館にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-31 00:41 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年7月30日 ユンボのいる風景
b0175964_0151921.jpg


ユンボ・・・不思議な語感の言葉です。
Yumboとは、油圧ショベル、パワーショベルの代名詞みたいに使われていますが、調べてみたら、元々はフランス・シカム(SICAM社、現・ユンボ)の製品呼称なんだそうですね。

ふ~ん、なるほど・・・ストロボ(ストロボリサーチ社の写真用発光装置)とか、デジカメ(三洋電機のデジタルカメラ)同様、固有名詞が一般名詞になってしまった典型なんですね~。

b0175964_0154528.jpg


愛知県豊田市田籾町にて
Pentax MZ-3
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
Fuji Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-30 00:26 | Still Life | Comments(14)
2009年7月29日 錆びた歯車
b0175964_0121241.jpg


b0175964_0124884.jpg


自宅近くで見つけた錆びた歯車です。
なんらかの機械の部品だということ以外よくわからない、不思議な佇まいの歯車でしたが、写欲をいたく誘う被写体でした。^^

愛知県豊田市田籾町にて
Pentax MZ-3
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
Fuji Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-29 00:15 | Still Life | Comments(14)
2009年7月28日 A Dreamy Bear
b0175964_0193070.jpg


ある雨の日、どこにも写真を撮りに出かける意欲が湧かなかった・・・
なので、お手軽に同居人の手作りベア・コーナーを、ソフト・フォーカス・レンズで切取ってみました。
案の定、ファインダーで見る以上に、ホワホワ写真になってしまいました。^^;

愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax MZ-3
SMC Pentax-F 85mm/F2.8 Soft
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770


P.S. 「納涼ビール・オフ@金山」のお知らせ!
今週の土曜日、金山に新しくできた英国パブ、"OXO BRITISH CAFE & PUB"でビールを飲もうか・・・という話になりました。
このパブ、かな~り本格的にブリティッシュ・・・楽しみにしています。^^
ご参加ご希望の方は、コメント欄にてお知らせください。

●日時: 2009年8月1日(土曜日) 午後1時30分から
●場所: OXO BRITISH CAFE & PUB アスナル金山店
      名古屋市中区金山1丁目17番1号 アスナル金山2F TEL:052-331-1999
[PR]
# by noblivion | 2009-07-28 00:22 | Still Life | Comments(12)
2009年7月27日 大須の店先にて
b0175964_0474521.jpg


b0175964_047572.jpg


b0175964_0481336.jpg


b0175964_0482557.jpg


b0175964_0484474.jpg


先日の大須商店街でのモスクワ5型によるスナップ、続編です。
大須の街、こんな商店がたくさんあって、実にエキサイティングで楽しい場所です。^^

それにしても、イルフォード・パンF・プラス50、ええフィルムだなあ・・・
ディープ・シャドウの粘りと階調感、実に気持ちよいです。

名古屋市中区大須にて
KMZ Moskva 5 
INDUSTAR-24 105mm/F3.5
Ilford PANF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-27 00:50 | Japanese Landscapes | Comments(14)
2009年7月26日 腕木式信号機のある駅にて
b0175964_23563980.jpg


b0175964_23565357.jpg


b0175964_2357133.jpg


明智鉄道の岩村駅、1時間に一本ぐらいしか列車が来ない、のどか~な駅です。
この駅には、かつて使用されていた腕木式信号機がまだ残されています。 

腕木式信号機とは、鉄道が誕生したときからずっと使われてきた伝統的な信号機で、ワイヤーによって腕木と呼ばれる木片の角度を変えて、列車の「進行」と「停止」を表現する仕組みです。

明智鉄道開業以来、岩村駅ではずっとこの腕木式信号機が使われていましたが、2004年に信号システムが自動化された際、ようやくその業務を停止したそうです。

この腕木式信号機、実際に動かすことが出来ます。
希望者は、駅員さんにお願いすると、列車の来ない時間帯に、ホーム上のリーバーと呼ばれるテコを操作させてくれるそうです。
そうすると、線路の向こう側にある腕木式信号機の腕木が動くんだそうです。

うーむ、私は鉄ちゃんではないんですが、こういうノスタルジックなものは大好き・・・ちょっとやってみたくなりました。^^

岐阜県恵那市岩村町 明智鉄道 岩村駅にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Jena Biotar 58mm/F2.0 (w/M42 Adapter)
Fuji Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-26 00:14 | Japanese Landscapes | Comments(7)
2009年7月25日 大須商店街の夏
b0175964_039109.jpg


b0175964_0393331.jpg


b0175964_0394924.jpg


親方カマトンカチ全盛時代のじゃばらーなカメラ、モスクワ5型で大須商店街をスナップしてきました。

大須商店街、東京で言えば、浅草と秋葉原と上野をミックスしたような雑然とした雰囲気が魅力の街です。
夏向け衣料、そのセンスはともかく、値段はすこぶるお値打ちでした。^^

さて、光線被りが時々あるモスクワ5型、赤窓からの曝光が怪しいと睨んで、赤窓の下に、モルト代わりとして100均ショップで買ってきた「魚の目パッド」を入れてみました。

さらに用心を重ねて、ISO50という低感度フィルム、ILFORD PANF PLUS 50を詰めて撮ってみました。

現像上がりを見てみたら・・・お~、12枚中12枚とも光線被りがありません。^^v
「魚の目パッド」のご霊験あらたかなのか、イルフォード・パンF・プラス50の低感度が効いたのか・・・
今まで、12枚中数枚は光線被りしていたものが、今回はパーフェクトです。^^

光線被りさえなければ、モスクワ5型、軽量コンパクトですから、夏用中判カメラとして理想的です。
このクソ暑い季節に、ヘビー級のばけぺんを持って歩くと・・・重くて疲れる、汗かきまくる、臭くなる、女の子に嫌われる、犬が寄ってくる、蚊に食われる・・・あまりろくなことはなさそうです。^^;
645ならなんとか妥協範囲ですが、このモスクワ5型なら、さらに涼しい顔して中判写真が撮れます。^^v

しかし、この光線被り対策のために、イルフォード・パンF・プラス50を初めて使ってみましたが、実に良いフィルムだということがわかりました。
イルフォード・デルタ100をさらに微粒子にしたような特性で、シャドウおよびハイライトの粘りが物凄く、「これぞモノクローム写真!」って感じの、実に気持ちの良いグラデーションが出ます。
どピーカンだけど絞りたくないような時、このフィルムはとても良い選択肢かもしれません。

名古屋市中区大須にて
KMZ Moskva 5 
INDUSTAR-24 105mm/F3.5
Ilford PANF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-25 01:02 | Snap Shooting | Comments(14)
2009年7月24日 夏の重機置場にて
b0175964_12452985.jpg


b0175964_12455945.jpg


b0175964_12462474.jpg


子供の頃から戦車とか大好きだったせいか、この歳になっても、重機を見ると心がときめきます。^^
油の染みたマッシブな鉄の塊・・・写欲が湧きますねえ。

特に、しばらく使われずに放置され、夏草が生い茂っているような風景は好みです。
まるでパンツァー・ファウストで破壊された、ソ連軍のT-34を見るような哀れさを感じてしまいます・・・^^

愛知県豊田市田籾町にて
Pentax MZ-3
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
Fuji Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-24 12:47 | Still Life | Comments(5)
2009年7月23日 モノクロームなヤツデ
b0175964_1372055.jpg


裏庭で洗濯物を干していたら、そこに生えているヤツデの葉が雨に濡れて綺麗でした・・・
うまい具合に古い枕木にノウゼンカズラの花ガラも落ちてるし・・・う~ん、こりゃ洗濯物どころじゃないぞ・・・^^;
慌ててアクロスの入ったMZ-3を取って来て、ソフト・フォーカス・レンズを付けて撮ってみました。

アクロス、超微粒子・広階調な軟調フィルムですから、素材としては抜群です。
ねむ~い階調でスキャンしておけば、後でどんなレタッチでも加えられて楽しいフィルムです。^^v

ペンタックスの新しい一眼レフ、K-7もデフォルトではすごく眠い軟調な画が出るようなので、魅力的です・・・
デフォルトの画のシャープネスが強いと、ぱっと見た感じは解像感が高くて見栄えがするんでしょうが、レタッチの素材としては使いづらいですね。
むしろ、眠いぐらいの調子が出るカメラなら、後でどんな具合にでも弄り回せます。^^

K-7、早く10万円を切らんかなあ。^^v

愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax MZ-3
SMC Pentax-F 85mm/F2.8 Soft
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2009-07-23 13:13 | Flowers & Plants | Comments(14)