Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:CZJ MC Pancolar 1.8/50 ( 13 ) タグの人気記事
2017年12月14日 絶望的に誘惑を試みるコロナ
b0175964_1423631.jpg

「ねえ・・・ちょっと飲んでいかない?」
と、誘惑するのはメキシコ原産のコロナビールさん。

う~ん、暑い時期だったらすぐにその誘惑にのってしまいそうなんですが・・・
この年末の寒い時期じゃ絶望的です・・・「ごめんな、熱燗が飲みたいんだ」って言われちゃいそうですね。

とは言え、このコロナビールには責任はありません。
9月末の残暑に撮ったのに、初頭の今日にいたるまでアップロードしなかった私が悪いんであります。
ごめんな、コロナ。^^;

名古屋市中区にて
Asahi Pentax SP II
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この絶望的に誘惑を試みるコロナをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-12-14 05:00 | Still Life | Comments(4)
2017年12月1日 階段室の光蜥蜴
b0175964_19483331.jpg

今日から師走・・・これから冬至まで、陽の光がどんどん弱くなっていきますね。
光と影の写真を撮るには最高の季節の到来なんであります♪

ちなみに、この階段室の光と影は、9月の残暑のころのものです。
今の長く尾を引く影に比べると、短いです・・・この頃は、太陽の高度が高かったんだなあ・・・しみじみ。

名古屋市中区にて
Asahi Pentax SP II
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この階段室の光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-12-01 05:00 | Lights & Shadows | Comments(5)
2017年10月30日 カニがいる天守閣
b0175964_8462412.jpg

国道248号線を豊田市駅から南下していくと、この天守閣が目に付きます。
これはかつての豊田城で・・・と言う与太話は何度も書きましたが、大嘘です。
これはカニ料理屋さんの建物なんですね。

b0175964_84642100.jpg

このカニ料理屋さんの隣は、今までは古いスーパーが建っており、赤錆物件が多数ある楽しい場所でした。
でも、今年の9月にリニューアルされ、こんなモダンなスーパーに生まれ変わりました。^^
カニのいる天守閣とのコントラストが一段とシュールになったような気がします♪

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SP II
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このカニがいる天守閣をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-10-30 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年10月18日 カフェの窓に輝く晩夏
b0175964_21533563.jpg

酒瓶が並ぶ窓際に写る夏雲、そしてそこに輝く光条・・・9月はまだ完全に夏だった感じですね。
それから一ヶ月経って今は・・・10月としては肌寒い毎日です。
なんせ、雨ばかり降ってるんですもんね。
なかなか秋らしい爽やかなお天気に恵まれず、光蜥蜴写真が撮れませんねえ。^^;

名古屋市中区にて
Asahi Pentax SP II
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このカフェの窓に輝く晩夏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-10-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年9月27日 にじり寄られてもたじろがない観葉植物
b0175964_2234831.jpg

久しぶりにCarl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50をフィルム機で使ってみました。
最後にPancolarを使ったのは2009年の夏でしたから、もう8年も前のことになります・・・
と言っても、このレンズとは違う個体だったんですけどね。

このPancolar、いたって癖のない端正な写りのレンズですが、35cmまで寄れる、と言うのがセールスポイントです。
普通の50~55mmレンズの最短撮影距離は、45cm~50cmですもんね。
それに比べると、かつてのコメコン諸国のレンズは、近接撮影能力を高めたレンズが多いですね。

Pancolarを装着してうれしがって、つい最短撮影距離の35cmまでにじり寄って撮ってしまいました。
観葉植物さん、にじり寄られても嫌な顔もせずに写ってくれました。

そうか・・・昨今のマイクロフォーサーズのカメラなら、標準レンズで35cmまで寄れるのってあたりまえですもんねえ。^^;
ものによっては25cmまでよれるものだってありますから、慣れちゃってますか♪

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SP II
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このにじり寄られてもたじろがない観葉植物をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-27 05:00 | Flowers & Plants | Comments(4)
2009年8月24日 New Collection
b0175964_1721062.jpg


b0175964_17212556.jpg


街中に出ると、ショーウィンドーに写る反射が面白くて、つい撮ってしまいます。
これ、カラーで撮る気にならない被写体ですね。^^
色が付いているとわずらわしくなりそうな気がします。

名古屋市中区栄にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-24 17:23 | Japanese Landscapes | Comments(22)
2009年8月21日 廃駅とその隣駅
b0175964_0453264.jpg


名鉄三河線廃駅シリーズ第4弾、旧三河御船駅(みかわみふねえき)です。
レールにはビニールシートが被せてあり、駅構内も夏草が茂り放題でした。

b0175964_0455689.jpg


また、下記は上記の旧三河御船駅のお隣の駅、猿投駅です。
ここはまだ現役の駅であり、名鉄三河線の山線区間の終着駅です。
たった一駅の違いですが、その駅の雰囲気は全く違いますね・・・当たり前といえば当たり前なんですが。

b0175964_0462053.jpg


b0175964_0464355.jpg


1枚目~2枚目: 愛知県豊田市御船町 旧三河御船駅にて
3枚目~4枚目: 愛知県豊田市井上町 猿投駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-21 00:51 | Japanese Landscapes | Comments(12)
2009年8月16日 忘れ去られしもの、捨てられしもの
b0175964_0112628.jpg


b0175964_0115020.jpg


ただ放置されているうちに、忘れ去られてしまったものと、無造作に捨てられてしまったもの・・・

一枚目の軍手は、置き忘れてしまい、そのうちに風化が進んだという感じ。
二枚目は、明らかに邪魔者扱いで捨てられていた・・・という風情でした。

古びていく過程は同じなんですが、前者の方により愛惜の念を感じてしまいます。

岐阜県恵那市山岡町下手向にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-16 00:18 | Still Life | Comments(10)
2009年8月15日 真夏の廃駅にて
b0175964_0252725.jpg


b0175964_0255132.jpg


b0175964_0261969.jpg


名鉄三河線廃駅シリーズ第3弾、旧枝下駅です。

枝下と書いて「しだれ」と読みます。三河線の中でも難読駅名として有名でした。
この駅は先日アップした三河広瀬駅の一つ豊田寄りの駅で、ここも1927年(昭和2年)に開業し、2004年まで営業していました。

廃駅となった現在も、ホームやレールは撤去されずに残っています。
駅名標も復元されましたが、表記は異なっています。

愛知県豊田市枝下町 旧枝下駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-15 00:32 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月13日 炎天下の自転車
b0175964_1252463.jpg


b0175964_1253794.jpg


b0175964_126488.jpg


名古屋市中区栄にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-13 01:26 | Snap Shooting | Comments(12)