Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Ilford HP5 Plus 400 ( 76 ) タグの人気記事
2015年4月27日 一年に一回、大盤振る舞いするローカル駅
b0175964_22123389.jpg

すでにデジタル写真ブログではご紹介済みの、名鉄三河線「平戸橋」駅です。
普段はとても地味なローカル駅が、一年に一回だけ、素晴らしい駅に変身する・・・素敵ですねえ、こういうの♪

この桜に包まれた平戸橋駅を見ると、「バベットの晩餐会」と言うデンマーク映画を思い出します。

パリ出身の元名シェフが、デンマークの片田舎で家政婦として働いていた・・・彼女に一万フランの宝くじが当たる・・・そのお金でパリに戻るのかと思いきや、恩のある二人の老姉妹や村の人たちのために、すべてを使い切って豪華なディナーをつくりあげる・・・パリには戻らずその地に留まることを選ぶ・・・

人生の幸せって何なんだろう・・・そんなことを考えさせられる静謐で素敵な映画でした。
この平戸橋駅も、一年間に蓄えた美しさを、この桜の季節に思い切って使ってしまう・・・なんとなく似ているような気がするんであります♪

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-27 05:00 | Seasonal Images | Comments(12)
2015年4月24日 力がみなぎらない昼間の飲屋
b0175964_1754789.jpg

飲屋さんって、一番いきいきして見えるのは、やっぱり夜ですね。
特に寒い冬の夜なんか、暖かな電燈の明かりの元で見ると、嬉しくも頼もしい存在に見えます。
でも昼間に見ると・・・う~ん、頼りないというわけじゃないんでしょうが、なんか力がみなぎらない感じの雰囲気なんであります。^^;
この飲屋さんも、名前はめっぽう力強いんですが、昼間はその力を持て余している感じですね。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-24 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
2015年4月21日 MIRAIがやってきた
b0175964_17291615.jpg

本日はデジタル写真ブログでも横浜の「みなとみらい21」をご紹介しておりますので、未来つながりでトヨタ・MIRAIなんであります。^^
MIRAIはトヨタ自動車が世界に先駆けて発売した燃料電池自動車(FCV, Fuel Cell Vehicle)ですね。

燃料電池と言っても、実際には電池ではありません。
水素と空気中の酸素を、化学的に結合させて発電する装置のことです。
つまり、特殊タンクに充填した水素をエネルギー源にして、発電しながら走る電気自動車(EV)のことを燃料電池車(FCV)と呼ぶのです。

FCVは排ガスはいっさい出さないエコカーです。
また、水素は地球上にほぼ無限に存在することから、化石燃料と違ってエネルギーの枯渇の心配がありません。
充電に時間のかかるEVやPHVと違い、数分程度の燃料充填で数百kmの走行が可能です。

こう書くと、FCVは素晴らしい乗り物のように聞こえますが、実は穴もたくさんあるようです。
いわくコストダウンには限界がありハイブリッド車ほど安くは製造できないとか、FCVの燃料は高価にならざるを得ないとか、燃料効率はEVに負けるとか、水素供給のインフラ確立にも莫大なコストがかかるとか・・・
う~ん、なかなか一筋縄ではいかないものなのですねえ。

ちなみに、お値段は初号機ゆえにまだ高いです・・・723万6000円(税込)なり。^^;
でも、購入補助金が270万円ほど出るので、グリーンカー税制やエコカー減税も活用すれば、実際の支払いは450万円ぐらいなんだそうです。

色々言われているMIRAIちゃんですが、最近は結構見かけるようになりました。
先日豊田市内を走っていたらMIRAIちゃんに遭遇・・・思わず後を追いかけましたが、信号で離されてしまい、写真は撮れませんでした。^^;
また、うちの近所のガソリンスタンドにも水素ステーションが設置され、MIRAIちゃんが給水素(^^;)しているのを目撃しました。
ううむ・・・未来は意外に早くやって来ているのかも。

愛知県豊田市トヨタ町1 トヨタ会館にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-21 05:00 | Still Life | Comments(12)
2015年4月17日 桜咲き誇る廃駅
b0175964_1949069.jpg

すでにデジタル写真ブログではご紹介済みの、名鉄三河線・旧三河御船駅の満開の桜です。
撮ったのは白黒フィルムのIlford HP5 Plus 400なんですが、せっかくの桜なので、Adobe Lightroomでほんのり桜色に染めてみました。
う~ん、色のあるデジタル・カラーバージョンよりこっちの方が好みかも・・・^^;
もう列車が二度とやってくることのない、廃駅ならではの哀愁が写っているような気がするのです。

ちなみにこの時は、EI200の減感撮影で撮っております。
以前に減感撮影した時には、超微粒子現像薬のIlford Perceptolの希釈現像にしましたが、今回は一般現像薬のIlford ID-11です。
う~ん、さすがにPerceptolには敵いませんが、思ったほど階調は悪くないかも・・・ID-11、なかなかやるんであります。
あ、EI200の威力なのかもしれませんけどね。^^v

b0175964_19491291.jpg

寄るのが苦手な二眼レフですが、あえて寄って撮ってみました。
絞はF5.6ぐらいだったかな・・・シュナイダー・クロイツナッハ・クスナー、線の細い繊細な写りをするので大好きなレンズです。
このローライコード5型、1956年生まれで私とタメ歳です・・・還暦直前ですが、いまだに素敵な写真を撮ってくれますね。
同い年のカメラに負けるわけには行きません・・・私もがんばらんと~♪

愛知県豊田市御船町 名鉄三河線・旧三河御船駅にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-17 05:00 | Seasonal Images | Comments(8)
2015年4月13日 バス待ち顔のベンチ
b0175964_14473588.jpg

バス停の佇まいって好きなんですよね~、そこだけ時間が止まっているような気がするんであります。
そこにベンチでもあれば、さらに好ましい・・・なので、またしても撮ってしまいました。^^
で・・・またぞろ「人待ち顔のベンチ」にしようかと思ったんですが、そのタイトルですでに何枚か撮ってます。
よく考えたら、ここで待っているのは「人」ではなく「バス」ですからねえ。^^;
それでこんな安直なタイトルになってしまったのだ~♪

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-13 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2015年4月11日 黙々と風化しつつあるブラウン管
b0175964_124833.jpg

豊田市内某所を車で走っていた時、目の傍に引っかかった懐かしき物体・・・
お~、ひょっとしてあれは・・・慌ててその先でUターンし、確認に戻ってきました。
う~む、懐かしい・・・これはひび割れたブラウン管なんでありました・・・もはや使う人もいないブラウン管ですが、哀愁が漂いまくっておりました。
これを撮らずに何を撮る・・・手元にあったRolleicord Vでしっかり撮ってきました。^^v

ブラウン管と言っても、もはやレコード盤や銀塩フィルムなどと同様、若い世代では知らない人が多くなってきているのかもしれません。
昭和時代に青春時代を過ごした世代にはとても懐かしい存在で、TVを見るのもブラウン管、パソコンのディスプレイもブラウン管でした。^^
あの時代のTVは人間臭くて、映りが悪い時にキャビネットを「ドン!」と叩くと、「はっ」と目を覚まし、しゃっきり映るようになることがありました。^^

思えば、アナログな経験値が重要な時代でした。
経験値の多いお年寄りは、それゆえに尊敬されましたが、いまやデジタルな知識に疎いお年寄りには厳しい時代となってしまいました。
薄型液晶TVを設定しようとすると、デジタル機器やコンピューターの知識が必要になったりします。
スマホやデジカメやカーナビの設定も同様・・・「ばけやろう、機械のくせに生意気なことを言うんじゃねえ!」って言いたくなることがあります。^^;
便利で豊かな時代ではあるのでしょうが、なんだかなあ・・・って思いますね。

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-11 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2015年4月9日 冬樹と語らう山羊さん
b0175964_22503822.jpg

先日、「桜満開の廃駅」を撮りに行ったときに見つけた山羊さんです・・・豊田市も廃線駅があるような場所に行くと、山羊さんに出逢います。^^
この山羊さん、頭が痒いのか、しきりに冬樹に頭をこすり付けておりました。
でも、「頭が痒い山羊さん」ではあまりに即物的なので、冬樹と語り合っていることにしてしまいました。^^;
何を語り合っていたのかは・・・謎なんであります。^^;
いずれにせよ、山羊とか羊系のイキモノ、目が横長でかわいらしく、大好きなんであります♪

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-09 05:00 | Portraits | Comments(8)
2015年4月7日 昭和が香る床屋さん
b0175964_204292.jpg

最近の若い人はもう床屋さんにはいかず、美容院に行っている人も多くなったようですね。
お店の名前も英語やらフランス語やら、小洒落た名前の美容院が増え、もはや日本語の美容院なんてほとんどないんじゃないでしょうか。

私はおっさんなので、そんな美容院はこっぱずかしい・・・こういう昔ながらの床屋さんのほうがずっと落ち着けるんであります。^^
とは言え、頭髪の不自由な人になってからは、もはや床屋に行くまでもない・・・アメリカ製のWHALのバリカンで自ら坊主刈りにしています。^^

それはさておき、ここ、名前も昭和っぽくて良いですね~、春にふさわしい店名なんであります♪
「すみれ」と言う名前を聞くと、Jazzのテナーサックスの巨人、ジョン・コルトレーンの初リーダー作を思い出します。
そのアルバムの中に収録されている"Violets for yours furs「コートにすみれを」"をBGMとしてどうぞ。
初リーダー作とは思えない完成度です~♪



この楽曲にインスパイアされて、フォークシンガーのみなみらんぼう氏が「コートにスミレを」と言う曲を書いています。
あれも早春の雰囲気が漂う切ない曲でしたねえ。

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-07 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(9)
2015年4月5日 花曇りな豊田市トヨタ町一番地
b0175964_21342858.jpg

日本を代表する某巨大自動車会社の本社工場前の桜の樹です。
ここは毎年、見事な桜を見せてくれる場所ですが、今年も満開の桜を惜しみなく見せてくれました。
ここでRolleicordを構えて撮っていたら、社員の方が「うちの桜は見事でしょう?ぜひ素敵な写真を撮ってくださいね♪」と声をかけて下さいました。
いいなあ、自分の会社の桜を誇れることって♪

b0175964_21344365.jpg

こちらは交差点の反対側、通称「ぎほん」とか"TTC"と呼ばれる技術本館の前の桜です。
こちらも見事ですね~、お天気が良いときには、よくこの桜の下のでピクニックをしている社員の方々をみかけます。
うらやましいような環境なんであります♪

ちなみにこの場所の住所・・・愛知県豊田市トヨタ町1番地なんであります♪
ま、ここぐらいの大会社になれば、住所を書かなくても郵便物は届くでしょうけどね・・・あ、部署はしっかり書かないといかんでしょうが。^^

ところで、今年の4月、なかなかスカッと晴れたお天気に恵まれません。
桜は青空の下が一番美しい・・・と思っていたんですが・・・でも、白黒写真の場合は、花曇りも素敵に見えます。
きつい影が出ないので、桜の質感が綺麗に出るような気がするのですよ。
お天気が良ければデジタルでカラーですが、お天気が良くければ白黒フィルムで撮る・・・これが正解なのかも~♪

愛知県豊田市トヨタ町1番地にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-05 05:00 | Seasonal Images | Comments(6)
2015年1月6日 星と月の酒場
b0175964_18451042.jpg

星と月の描かれたBARのウィンドーの意匠です。
ここは、豊田市のCOMO SQUAREにあるCafe & BAR Prontoさんの前ですね。
首都圏で仕事をしていたときはよくお世話になってプロントさんですが、愛知県ではあまり目にしません。

ところで、この星と月のシンボルはイスラムのシンボルでもあります。
イスラム国の国旗には、この星と月のシンボル、よく使われていますよね。トルコ、パキスタン、マレーシア、チュニジアあたりがそうです。
でも、禁酒を強いるイスラム教徒としては、そのシンボルマークがBARに使われていると言うのは・・・どんなもんなんでしょうねえ。^^;

しかし、よく考えると、これ、「星」ではなくて「お日さま」なのかもしれません。
お日さまが出ているうちはCAFE、月が出る時間帯にはBARになると言う、Prontoさんのお店の性格を表しているのかも・・・^^;
これも「元旦お日さま写真」に使おうかと思ったカットなんですが、「星と月」と言うイメージがあったし、正月早々酒瓶写真もアレだし、諦めました。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Ilford HP5 Plus 400 (EI 1600)
Ilford ID-11(Stock, 20 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7

PS:
みなさま、ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
実は1月5日の午後から入院してしまいました。
安静時狭心症・不安定狭心症とのことで、検査入院です。
順調に推移すれば、1月7日水曜日には退院できる見込みです。
そのため、しばらくコメント欄は閉めさせていただきます。
せっかくご訪問いただいたのに、ごめんなさい。
[PR]
by noblivion | 2015-01-06 05:00 | Still Life