Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Nikon F3 ( 174 ) タグの人気記事
2015年2月7日 人待ち顔のお蛇口さま
b0175964_11144750.jpg




b0175964_1115529.jpg




b0175964_11152827.jpg




b0175964_11154631.jpg

近所の畑に散歩に行くと、水遣り用の蛇口がたくさん設けられているが目を引きます。
ジャグチストとしては、見逃せない被写体なんであります♪
この辺りは果樹園が多い地区ですが、さすがに今はシーズンオフ・・・
どのお蛇口さまも、「ひま~・・・誰か来んかな~・・・」とあくびをしているように見えました。^^;
と言うわけで、「人待ち顔のほにゃらら」シリーズとしてみました♪

愛知県みよし市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 11 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-02-07 05:00 | Still Life | Comments(10)
2015年2月5日 真冬の公園、午後1時
b0175964_2395378.jpg





b0175964_2310766.jpg





b0175964_23104461.jpg





b0175964_2311040.jpg

真冬の公園は、がら~んとしていて殺風景ですね。
お天気は良いのに、人っ子一人いません・・・この日の気温は7度ぐらい、でも北西の風が強く、体感気温は2~3度って感じでした。
こんな日に公園に出てくるのは、新機材の試写に来たおっさんぐらいなんじゃないでしょうか、どほほほ~っ♪

愛知県みよし市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 11 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-02-05 05:00 | Seasonal Images | Comments(8)
2015年2月3日 厳冬の野辺にふさわしき存在
b0175964_23024.jpg





b0175964_2303033.jpg





b0175964_2305316.jpg





b0175964_2313298.jpg

古びた猫車、重石代わりに使われている古タイヤ、農機と思しき赤錆物件、鉄条網・・・
こういう使い込まれ風化しつつあるモノたちって、厳冬の野辺にふさわしいキャラクターたちですね。
新しいものは・・・似合わないんであります♪

愛知県みよし市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2 with ND8 Filter
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 11 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-02-03 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2015年2月1日 真冬のキャベツ畑
b0175964_21221786.jpg





b0175964_21224048.jpg





b0175964_21291843.jpg





b0175964_21294045.jpg

私のうちは新たに切り開かれたニュータウンの中にあります。
そのため、周辺にはまだ昔の面影を残す畑がたくさん残っており、私の大好きな散歩コースとなっています。
さて・・・一枚目と二枚目ののボケを見て、「この浮遊感は・・・ばけぺんの105㎜かな?」と思ったあなた・・・素晴らしい・・・でも違うんです。
アスペクト比が6:7ではなく、3:2なんであります・・・これは、Ai Nikkor 55mm/F1.2で撮ったものですね♪

すでにデジタル写真ブログではおなじみになっていますが、私の135判デジタル用の単焦点レンズはすべてMFの大口径Ai Nikkorに変更されました。
で・・・本来は銀塩フィルム機用だったこれらのレンズを、このほど銀塩フィルム写真ブログでもデビューさせることにしました。^^;

b0175964_22463294.jpgこの写真を撮るのに使ったカメラは、かつてのニコンのフラッグシップ、Nikon F3であります・・・詳しくは、本日の私のデジタル写真ブログをご覧ください♪

昨年末から撮影機材の断捨離・リプレイスを断行してきておりますが、売買の結果、1万円ほど余剰資金が生まれました。
それを予算にして、Nikonのフィルム機を買うべく、調査を開始しました。

最初はフルマニュアル機械シャッターのNikon FM2を買おうかと思っておりましたが、オークションでの相場を見ると、かつてのフラッグシップのF3も十分予算内で手に入るようです。
おおそうか、じゃあ、脊髄反射でF3に決定なんであります♪

ただ、1万円以内で買えるF3はそれなりに問題を抱えていそうだったので、あと数千円追い金をして、ちゃんとしたF3を落札しました。

一昨日到着しましたが、残念ながらの雨・・・
なので昨日、試写に行って来ました・・・風が強くてとても寒い日でしたが、写欲が勝ちました。^^v
F3に55mm f/1.2を付けて、散歩しながらNeopan 100 Acrosを一本撮ってきました。
結果が早く見たかったので、禁断の日中巻き込みを敢行・・・頭から炬燵布団をかぶってリールに巻きこみました。
今まで自家現像は120しかやったことがなく、135は初体験です・・・フィルムが長くて面喰いました。^^;

その現像結果がこちらの写真なんであります・・・露出もフィルム給装も無問題でした。^^v
ただ、被写界深度では「ばけぺん」に負けませんが、中判の粒状にはさすがのアクロス+ミクロファインでも、敵わないことがよくわかりました。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2 with ND8 Filter
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 11 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
FUJIFILM XQ1 (最後の1枚のみ)
[PR]
by noblivion | 2015-02-01 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(14)