Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Pentax 67 ( 410 ) タグの人気記事
2017年3月18日 錆と光蜥蜴が集まる冬のサイロ
b0175964_215557.jpg

先日、「不愛想な冬のサイロ」として紹介したサイロです。
このサイロ、鉄製の外壁には、下からぞわぞわと赤錆が湧いてきておりました。
そこにかかるのは、低い冬の日差しからもたらされたラウドスピーカーの影。
う~ん、ハードボイルドですねえ。
こういうしょーもない風景、実に心に刺さるんであります・・・あ、びょーきですね、びょーき。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この錆と光蜥蜴が集まる冬のサイロをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-18 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年3月12日 ロクヨンロクヨンイチニッパな公衆電話
b0175964_2310237.jpg

最近では、公衆電話を使う人も少なくなりましたね。
なんせ今の若い子は、スマホに描かれた受話器のアイコンがなぜ電話を意味するのかわからないんだとか・・・

イエデンがないうちが増えているので、社会人になるまで受話器に触れる機会がないんだそうです。
う~む、10円玉をいっぱい持って電話ボックスに駆け込んだ昭和のおじさんには、寂しくなるお話なんであります。

でも災害時のために、いまだに公衆電話は残っています。
これは、名古屋の真ん中、セントラルパークで見かけた電話ボックスですが、中には20年ぐらい前の最新機種がありました。

ISDN公衆電話、ってやつですね。
そう、「ロクヨンロクヨンイチニッパ = 64k + 64K = 128K」って言うデジタル公衆電話です。
アナログ電話に比べて、速度が速いのが特徴でした。

Windows 95が出たころのアナログモデムの速度は14.4kぐらい、その後Windows 98の頃に56kだったんじゃないかな。
このロクヨンロクヨンイチニッパの128Kは、それに比べると超高速だったんです。

このISDN公衆電話、アナログモデム用のジャックとISDN用のジャックの両方を備えていました。
ISDNでつなぐと素晴らしく転送速度が速く、感動したのを覚えております・・・

でもいまや、格安スマホですら、10Mbpsぐらいは常時出る時代になってしまいました。
ダイヤルアップで「パソコン通信」なんて言っても、理解してくれない人が増えちゃったんでしょうね。
あの「ピーヒャラヒャラ、ガーーーーーーザーーーーー」って音を聞いたことがない人、普通にいるんでしょうねえ。^^;

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このロクヨンロクヨンイチニッパな公衆電話をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-12 05:00 | Still Life | Comments(10)
2017年3月10日 埋設された働き者
b0175964_181297.jpg

先日、「春の目覚め」と言うエントリでご紹介したドラム缶です。
あそこには写っていなかった天面は、こんな感じの顔貌でした。

人間だったら「虐待されたのだな、気の毒に・・・」と思ってしまうような傷がいっぱいついてました。
でもドラム缶の場合は、傷が多ければ多いほど、よく働いた証拠なのかもしれません。

今は土中に埋められて余生を過ごしておりました。
でも、なんで埋められているのでしょうか・・・私の限られたドラム缶の知識では理解不能でした。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この埋設された働き者のドラム缶をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年3月7日 日なたで語らう猫車たち
b0175964_17103993.jpg

「でゃーぶとぬくたなってきなも」
「ほだほだ、立春も過ぎたし、春の日差しになってきたがね」
「おみゃーさん、もうそんなに日焼けしてまったのか、真っ黒だがや」
「いや、これは塗りなおしなんだわ・・・おみゃーさんこそ、タイヤが真っ黒だがね」
「何をいっとりゃあす、これは普通の色だて、おみゃーさんのタイヤが白すぎるんだにゃーのか」
「これはよぉ、砂ぼこりでシロなっただけだがね・・・」

猫車さんたちも、温かな春がやってきたせいか、ついつい多弁になっているようでした。^^

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この日なたで語らう猫車たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-07 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年3月4日 用途不明印象絶大な農地のアート
b0175964_2075048.jpg

久しぶりの「用途不明印象絶大」シリーズです。
近所の農地で発見した、古タイヤの上に建てられた支柱です。

これ、なんのために使う柱なんでしょうか・・・ロープを張って進入禁止を示すものだったんでしょうか・・・
はっきりした用途がよくわかりませでんした。
そこに冬枯れした蔦が絡みついているさまは、実にシュールでした。

これにペダンティックなタイトルを付けてアート展に出してみたくなる・・・そんな誘惑にかられる存在でしたねえ♪
「むっつりとした冬眠」とか「風に踊る膨満感」とか・・・あはは。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この用途不明印象絶大な農地のアートをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-04 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年3月1日 光を恋い焦がれるアイヴィたち
b0175964_1348532.jpg

今日から3月、春の訪れです。
もうずいぶんと光の雰囲気が春めいてきて、もはや冬の日差しとは違うように感じます。

この写真を撮ったのは1月初旬頃・・・冬至を過ぎたとは言うものの、まだ薄暗い時期でした。
街路樹を這い上がるアイヴィたちも、乏しい光の中で「もっと光を・・・」と言い募っているようでした。

でも、もはや光の力強さが違います。
早咲きの桜はもう咲き始めたとか・・・暖かで春爛漫な季節まであと少し、うれしいです♪

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光を恋い焦がれるアイヴィたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-01 05:00 | Flowers & Plants | Comments(9)
2017年2月26日 本来とは違う設置方法に憤慨する看板
b0175964_19405954.jpg

「ごみの散乱のないきれいなまちにしましょう」と書かれた看板・・・
不法投棄を禁止する看板ですね。

この看板には柄が付いており、通常はこの柄の部分を土中に埋設するんだと思います。
でも、この看板は橋げたにワイヤで括り付けられておりました。

「うう、これじゃあ磔刑のようじゃないかっ、恥ずかしいよぉ・・・」
悪いなあ、看板君・・・ここが一番アピールしやすい場所なんだよ、川岸に立てても見えやしないんだよな、諦めてくれい。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この本来とは違う設置方法に憤慨する看板をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-26 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年2月23日 春の目覚め
b0175964_15261892.jpg

地面からひょっこりと顔を出したドラム缶・・・
春ですねえ♪(って、ヲイ。^^;)

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽の中でも元気溌剌な白菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-23 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年2月19日 冬陽の中でも元気溌剌な白菜
b0175964_2174724.jpg

冬陽に照らされる白菜・・・
この季節、どこの農地に行ってもよく見かける風景です。
ネオパン・アクロスを使うと、いかにも冬らしい弱々しい光蜥蜴ちゃんになると思うのですが・・・
む~、今回のフィルムはADOX CMS20 IIだったので、ハイコントラストで元気いっぱいの白菜になってしまいましたよ。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽の中でも元気溌剌な白菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-19 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年2月15日 不愛想な冬のサイロ
b0175964_20161649.jpg

近所にある農業用のサイロです。
真ん中のサイロは金属にペイントなので、見事な赤錆が浮き出ておりました。
右側はコンクリート製ですから赤錆は浮いていませんが、風化の進んだ表面がハードボイルドでした。
どちらも、冬の日にふさわしい、とーっても不愛想な顔つきなんでありました♪
ハイコンなADOX CMS20 II、こういう被写体は得意です・・・ネオパン・アクロスだとこんなインパクトはないです。^^v

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この不愛想な冬のサイロをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-15 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)