Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Pentax 67 ( 410 ) タグの人気記事
2017年2月10日 まだ動ける初代
b0175964_2174723.jpg

先日、赤錆ハンターのI君に教えてもらった赤錆物件、トヨペット・コロナ・マークIIの初代ハードトップです。
この個体、先日デジタル写真ブログでも紹介しました。

フィルムでも撮っておこうと思って再訪してみたら・・・おお、先日とは違う場所にいました。
ううむ、このクルマ、まだ動けるのか・・・素晴らしい♪

先日見たときは、すでにお亡くなりになっているようにも見えたんですけどね。
この時代のクルマは意外に丈夫なんであります♪

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽を隠し持つ美術館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2017年2月7日 果樹園でのバスタブと猫車の偶発的な出会い
b0175964_2051542.jpg

我家の近くの柿畑で見かけた風景です。
FRPのバスタブに、猫車が頭を突っ込んでいました・・・荷台は失われているようです。
ううむ、めっちゃシュールな眺めです。

思わず、シュルレアリスト・ロートレアモンの言葉を思い出しましたよ。
そう、「解剖台の上での、ミシンと雨傘との偶発的な出会い」っていう言葉ですね。

なので、この写真のタイトルはそれをリーパクさせていただきました。^^;
それにしてもこの猫車、なんでバスタブに頭を・・・合理的な説明できないと、しばらく煩悶しそうです。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽を隠し持つ美術館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-07 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年2月5日 空間を斜めに横切るワイヤ
b0175964_8361558.jpg

名古屋の真ん中、桜通久屋東の交差点にかけられた歩道橋です。
この橋はセントラルブリッジと呼ばれ、桜通をまたいで、北側のリバーパークと南側のセントラルパークをつないでいます。

吊り橋型の歩道橋なので、太いワイヤが特徴的・・・目の前を斜めに横切っていました。
ところどころペイントが剥げて錆も浮いています。

めらめらめら・・・
赤錆フェチの私の写欲に、火がついてしまったんでありました。^^;

名古屋市東区泉1丁目付近にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この空間を斜めに横切るワイヤをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-05 05:00 | Rusty Scene | Comments(4)
2017年2月1日 寒さの中で語り合う自転車たち (写真部門)
b0175964_12154193.jpg

名古屋の真ん中セントラルパーク、落ち葉のたまった路上で、自転車たちが語らっていました。

「さっぶいなも、北風が身に染みるでかんわ」
「この季節は伊吹おろしが吹くでよぉお、よけいにたまんらわなあ」
「でもよぉ、今日から2月だでよぉ、あと少しの我慢だに」
「ほだほだ、まーじっき春が来よる、がんばろみゃあ、おたぎゃあに」

でも、こんなモダンでスタイリッシュな自転車だと名古屋弁はしゃべらないかな。
最近の若い人、あまり名古屋弁はしゃべらなくなってるんですよね。
いまだにバリバリの名古屋弁をしゃべるのは、私の世代ぐらいまでかもしれん、たりいでかんわ~。^^;

名古屋市中区 栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この寒さの中で語り合う自転車たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-02-01 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
2017年1月28日 雑草を養うボラード (写真部門)
b0175964_233616.jpg

等間隔に並べられたボラードたち・・・
よく見ると根元に芝のような雑草がこんもりと茂っております。

どうしてボラードの根元にこんな草が生えるんでしょうか・・・ボラードに栄養があるとも思えないし。^^;
あ、そーか、普通の地面に映えていたら、すぐに群衆に踏みつけられちゃいますもんね。

ボラードの根元を踏みつけるようなもの好きはまずいません、それは確かにそう思います、はい。
と、あまり説得力のない答えに満足してしまい、シャッターミラーアップスイッチを押しました。^^;

名古屋市中区 栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この雑草を養うボラードをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-28 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2017年1月24日 あるべきではないところに置き忘れられた傘 (写真部門)
b0175964_2142324.jpg

都会の街角では時々、面妖なものに出くわすことがあります。
この時は、ビニール傘に出くわしました・・・名古屋の真ん中、栄町の交差点の信号にひっかけてありました。

む~、なんでこんなところに傘が・・・^^;
おそらく傘を持って飲みに出かけた人が、帰宅時には雨が上がってしまい、邪魔になった傘をここに置いていったんでしょうかね。

写真のネタにはなりましたが、こういう行動は恥ずかしいです。
オトナならやっちゃいけません。^^;

名古屋市中区 栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このあるべきではないところに置き忘れられた傘をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-24 05:00 | Snap Shooting | Comments(6)
2017年1月20日 冬の銀行に宿る抽象的な光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_8342828.jpg

名古屋の中心部にある銀行です。
低い冬の太陽が差し込み、窓ガラスの抽象的なパターンが面白い陰影を作り出していました。
こういう「階調が命」みたいな写真は、中判白黒ネガフィルムが一番得意とするシーンかもしれませんね♪
ばけぺんの105mm絞り開放で、ばしゃこ~んと狙ってみました。^^v

名古屋市中区錦3-25-20 SMBCパ-ク栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬の銀行に宿る抽象的な光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-20 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2017年1月17日 ウェディングドレスを夢見る光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_19565618.jpg

名古屋の中心部、桜通と久屋大通の交差点にあるウェディングドレス専門店です。
まっしろなウェディングドレスにあたる午後の日差しが素敵だったので、ばけぺんで狙ってみました。

さすが白黒ネガフィルム、ハイライト側の粘りは凄いですね。
これだけの輝度差があっても白飛びせず、ウェディングドレスの質感をきっちりと描写してくれました。

この時の露出値は、F2.4の絞開放、1/1000だったと思います。
ばけぺんには1/1000と言う、中判カメラとしては高速なシャッターが搭載されていますからね。
そのおかげで、ミラーアップボタンを押して撮影、という面妖なお作法が必要な私のばけぺんでも、まず手ぶれしません。^^v

もしアクロスをISO100の額面通りのEI(Exposure Index)100で撮影したら、適正露出は1/1000でF4のはず・・・
でも、今回はEI50で撮影・現像なので、F2.8が適正露出となる計算です。
F2.4だと半段オーバーですが、白黒ネガフィルムはラチチュードが広いですから、半段ぐらいどってことありません♪

現像の際、いつもはFuji Super Prodolを1:1希釈で20度6.5分で現像していますが、今回はEI50なので5.5分で現像しました。
The Massive Dev Chartを見ても、Acros with SPDのEI50のデータは未掲載・・・う~ん、勘でやってみよう。^^;
5.5分@20度にしましたが、特に問題ないようですね♪

名古屋市東区泉1-23-30 THE TREAT DRESSINGにて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このウェディングドレスを夢見る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年1月12日 オフィス街の洗濯物 (写真部門)
b0175964_23474110.jpg

名古屋の錦通りの路上で見かけた洗濯物です。
オフィス街にあまり似つかわしくない存在だったので、つい撮らされてしまいました。

交通量も多くて排気ガスもかかるんじゃないかなあ・・・とか。
気温が低い真冬のことゆえ、暖房の効いた室内の方がよく乾くと思うんだけどなあ・・・とか。
頭から疑問符を1ダースぐらい吐き出しながら撮っていましたよ。

撮る・・・と言っても、このばけぺん、普通の方法では写真が撮れません。
シャッターボタンが押せなくなってしまったんです。^^;

昨年9月に使った後、昨年末に久しぶりに使ってみようと思って手に取ってみたところ、その不具合が露見しました。
シャッターロックが妙な具合にずれてしまったようで、シャッターボタンが沈みっぱなしになってしまいました。
レリーズも使えません。(涙)

これでは困るので、私が信頼する中古カメラ修理・販売の「イエネコカメラ」さんに持って行きました。
でも、店主のY君によれば「部品もないので、ロクナナは修理受付終了しちゃったんです、ごめんなさい」とのこと。
う~ん、万事休すか・・・

でも、恐るべし。
ばけぺんは不死身です。
「シャッターが押せない」と言う、カメラとしては致命的な障害を持ちながらも、この写真が撮れました。^^v

実はですね・・・このばけぺん、ミラーアップボタンを押し上げてみたら、なんとシャッターがレリーズされたんですよ。
ミラーアップしても無意味だろうけど押してみるか、クイッ・・・その瞬間、ガシャコーン♪
うぉぉぉぉ、懐かしい音が鳴り響きました。^^

フィルム給装、シャッター速度、自動絞などの動作には問題がありません。
試しに一本撮ってみたら、無問題で写っておりました。

ううむ、シャッターボタンの代わりにミラーアップボタンを押し上げて写真を撮るカメラか・・・
前代未聞、カメラの常識の斜め上をいく面妖なカメラになってしまいました。

操作方法は奇妙奇天烈ですが、撮れる写真はばけぺんの写真に変わりはありません。
シャッターボタン作動不良と言う重度の障害を持ったカメラですが、使えるとわかった以上は現役続行なんであります♪

名古屋市中区錦通りにて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このオフィス街の洗濯物をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-12 05:00 | Snap Shooting | Comments(16)
2016年10月25日 最後のお務めに励む還暦の鉄橋
b0175964_14262128.jpg

豊田市の中心市街地と高橋地区を結ぶ「高橋」です。
この鉄骨造りの橋ができる以前は木造橋だったそうですが、昭和28年の台風でついに流出してしまいました。
そのため、昭和31年7月にこの鉄骨造りの橋に架け替えられました。

月日は流れてあれから60年・・・
この「高橋」は2016年9月末に、向こう側に見える新しい橋に取って代わられました。
長い間、お疲れさまでした♪

さて、私も今年還暦で60歳・・・
この鉄骨の「高橋」に親近感を覚えてしまいました。
そんなわけで、9月中旬、最後のお務めをしているところを撮影してきたんでありました。^^

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この最後のお務めに励む鉄橋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-25 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)