Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Rollei 35 ( 254 ) タグの人気記事
2017年1月16日 心眼に写ったタワークレーン (写真部門)
b0175964_1935673.jpg

昨年の10月末、豊田市駅の東口で行われていたハロウィン・イベントでのスナップです。
この写真、群衆の後ろから撮ったカットや、特設ステージで踊っている人々の写真はすでにご紹介ずみです。

これが一番引いた場面でのカットです・・・左下にはダンサー、右上にはタワークレーンが写ってます。
でもタワークレーンは、撮影時にはRollei 35のファインダーには入ってなかったんですよ。

Rollei 35のファインダーって、結構アバウトです・・・視野率80%ぐらいしかないんじゃないでしょうか・・・
現像してみると、入っていなかった自分が「シェー」をして写り込んでいたりします。^^;

最近はTessar 40㎜の画角にも慣れてしまったせいか、ファインダーに入らなくても構図できるようになってしまいました。
そう、心眼でフレーミングできるようになったんであります♪
このタワークレーンも、現像してみて自分の勘の正しさにニンマリ、なんでありました。^^;

愛知県豊田市 豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この心眼に写ったタワークレーンをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-16 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
2017年1月14日 実像より虚像の方がやや多めな逃げ去るイメージ (写真部門)
b0175964_20515233.jpg

このIWCの時計、昨年の秋にも「街路樹を宿す時計」として撮影したことがあります。
その時はまだ葉が残っていた街路樹たちも、葉を落とした鋭い冬姿になっておりました。

今回は反対側、北から南を向いて撮ってみました。
ショーウィンドーに外の風景が反射して、実像と虚像と両者が写るという、とても面白い風景になっておりました。
走り去る自転車を追いながら、ここぞと思う所で「がしゃこ~ん」とシャッターボタンミラーアップボタンを押しました。^^;

さてこの写真のタイトルですが、スナップの名手、アンリ・カルティエ・ブレッソンのりーぱくです。
ブレッソンが1952年に出版した写真集『決定的瞬間』、すこぶる有名ですね。
実はこれ、英語バージョンの『The Decisive Moment』の翻訳です。
フランスで出版されたオリジナルバージョンの原題は『Images a la sauvette』だったそうです。
邦訳すると「逃げ去るイメージ」、英語版とニュアンスが違います。

逃げ去るイメージ・・・私はオリジナルのタイトルの方が好きだなあ。
ブレッソンが撮る写真とは、月とすっぽんな写真しか撮れませんが、せめてタイトルだけでもあやかろうと思いました。^^;

名古屋市中区錦通りにて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この実像より虚像の方がやや多めな走り去る人をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-14 05:00 | Snap Shooting | Comments(12)
2017年1月13日 冬のオアシスに棲みついた光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_2041484.jpg

冬は光蜥蜴狩りに最適の季節、つい狩りに励んでしまいます。
名古屋を代表するランドマークの一つ、オアシス21にも、上部の「水の宇宙船」がつくる光蜥蜴がたくさんいました。
Tessar 40mm/F3.5、こういうシーンを撮るには最適の画角かもしれません。^^

名古屋市東区東桜一丁目 オアシス21にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬のオアシスに棲みついた光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-13 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2017年1月11日 固唾をのんで見守る人々 (写真部門)
b0175964_2071692.jpg

今年のお正月、名古屋のレトロなアーケード商店街、大須で見かけた大道芸人さんです。
大道芸人さんの軽妙な語りや芸はもちろん見どころ満点でした。
でも、私は大道芸人さんを固唾をのんで見守る観客さんたちの表情に惹かれてしまいました。
老いも若きも、善男善女の皆さまは、「どうなるんだろう、わくわくどきどき・・・」って顔に書いてありましたね♪

名古屋市中区 大須観音にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この固唾をのんで見守る人々をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-11 05:00 | Snap Shooting | Comments(6)
2017年1月9日 アールデコに見てもらえず身悶えするビル (写真部門)
b0175964_2043588.jpg

名古屋の堀川に姿を映すアール・デコな近代建築・・・
と言っても、水面が揺れているせいでアール・デコには見えないんですけどね。^^;
広小路通りから見ると、その美しいデザインがよくわかります。

この建物は、昭和6年頃に、貿易商を営む加藤商会の本社ビルとして建てられたものだそうです。
昭和10年から昭和20年頃まで、この建物内には、当時のシャム国、現在のタイの領事館が置かれていたのだとか。
今は改装されて、美味しいタイ料理レストランのサイアムガーデンさんがはいっています。
数年前にここでランチを食べたことがありますが、内部も素敵でした♪

名古屋市中区錦一丁目 タイ料理 サイアムガーデンにて (旧加藤商会ビル)
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
このアールデコに見てもらえず身悶えするビルをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-09 05:00 | Snap Shooting | Comments(12)
2017年1月7日 光蜥蜴が暴露する階段に潜む太陽 (写真部門)
b0175964_216731.jpg

私の大好物、豊田市駅のペデストリアンデッキに上がる階段です。
ほぼ太陽は階段の向こうに隠れていますが、なかなかどうしてその存在は明白です。

階段の下や階段の手前の柱、そしてペデストリアンデッキの下にはには、太陽の存在を暴露する光蜥蜴が・・・^^
「おいっ、隠れても無駄だぞ、そこにいるのはばれとるんだっ!」って言ってましたねえ♪

去年、このペデストリアンデッキの付近でた~くさん似たような写真を撮りましたねえ。^^;
ペデストリアンデッキふぇち、ってあるのかもしれません♪

愛知県豊田市 豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光蜥蜴が暴露する階段に潜む太陽をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年1月5日 衝突を免れて安堵の息を漏らす門松 (写真部門)
b0175964_21372450.jpg

1/2に名古屋のアーケード商店街、大須の撮影に行ってきました。
ここに来ると、今は貴重な昭和なお正月風景が、撮れそうな気がしたからですね♪

お正月のアリバイ写真とするために、門松を構図して、1/8秒のスローシャッターにセットして待つことしばし・・・
お~、若い男の人が小走りでやってくるではありませんか。

「お、おみゃあさん、そんなに急いでどこへいきゃあす、ぶつかるがね、おそぎゃあでかんわ・・・」と身構える門松・・・^^;
次の瞬間、男は門松の横をすり抜けていったのでありました♪

あ、上の門松のセリフは大須あたりで話されているであろう正統名古屋弁です。
意味は、「あ、あなた、そんなに急いでどこに行くんですか、ぶつかりますよ、こわいじゃないですか」ってことです。^^;

フルマニュアルのRollei 35は、こういうシーンは得意です。
絞とシャッター速度、ピント合わせなどの撮影諸元はすでに設定済み、あとはタイミングを見計らってシャッターを押すだけです。
「ちゃ。」と、決定的瞬間をいただいてしまいました♪

名古屋市中区 大須観音にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この衝突を免れて安堵の息を漏らす門松をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-05 05:00 | Snap Shooting | Comments(14)
2017年1月4日 初詣の幟にまとわりつく光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_2119442.jpg

わが町の初詣の名所、三好稲荷閣の幟です。
今年の初詣はすでに猿投神社で済ませてしまいましたが、写真だけは撮っておこうと思って、元日の午後に行ってきました。
一月の午後の日差しの中で、光蜥蜴がまったりと日向ぼっこしておりましたよ。^^

さて、この写真を撮ったロールが2017年の最初のフィルムとなりました。
昨年は120判を16本、135判を7本、合計23本のフィルムを撮りました・・・ひと月にほぼ2本、ってことですね。
今年は果たして何本のフィルムを撮ることになるのでしょう。^^

ちなみに、お正月なので、薬液もすべて新しくしました。
現像液は1:1希釈するので、基本的にいつもおニューではあります。
でも、現像停止液や定着液、クイックウォッシュやドライウェルは長持ちします・・・半年ぐらい使いまわしてしまいます。
もっと使えるかもしれませんが、どれも安いので、ここ数年はお正月と7月初旬におニューにしております。^^

愛知県みよし市 三好稲荷閣にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この初詣の幟にまとわりつく光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-04 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2017年1月2日 1階から2階まで這いずり回る光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_20272156.jpg

晩秋の午後のペデストリアンデッキは、光蜥蜴狩りには最適ですね。
ハンドレールや歩行者用通路の屋根が形作る光蜥蜴が、縦・横・斜め、自由自在に走り回っていますもんね。^^

これは階段越しに1階の光蜥蜴と2階の光蜥蜴を捕獲しようと試みた一枚です。
さすが銀塩モノクロームフィルム、輝度差が大きくてもなんとか捕獲できたような気がします♪

今年もこういう写真が増えそうですが、好きなんだからしょうがない・・・
愛想をつかさずに、また見に来てやってくださいまし。^^;

愛知県豊田市 豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この斜行する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-02 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2016年12月31日 最後の光条 (写真部門)
b0175964_2322557.jpg

今にもビルの陰に隠れようとする太陽。
闇がやってくる直前の強烈な光条が印象的でした。
これを悪あがきと言うべきなのか、最後まで諦めない敢闘精神と言うべきなのか・・・
それは見る者の主観によるのでしょうね。

さて今年もいよいよあとわずか・・・
入院や旅行はありましたが、なんとか大晦日までフィルム写真ブログの更新を続けることができました。
これもひとえに、このブログを訪問し暖かいコメントをくださる皆様のおかげと、心より感謝しております。
本当にどうもありがとうございました♪

来年も、ワンパターンな写真を粗製乱造することになると思いますが、なにとぞご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

愛知県豊田市 豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
このハンドレールに棲む光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2016-12-31 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)