Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Rolleiflex 2.8C ( 267 ) タグの人気記事
2015年1月9日 朝日の中のモノレール
b0175964_2211779.jpg

朝日を受けて輝く橋脚・・・
これはLinimoと呼ばれるリニアモーター・モノレールの橋脚ですね。
朝日のあたった橋脚のハイライトと、モノレールの軌道下のシャドウの輝度差はかなり大きく、デジタルで撮るとかなり大変な被写体です。
でも・・・常用感度の白黒フィルムはすごいですね~、涼しい顔でどちらもきっちりと描写してしまいます♪

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-09 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2015年1月8日 魅惑のアメリカンバイク
b0175964_22103079.jpg

すでにデジタル写真ブログでご紹介済みですが、昨年の12月にノリタケの森で行われたHarley Davidsonの特別展示です。
有効径45.8を誇るAi Nikkor 55mm/F1.2で撮ったデジタルバージョンと、有効径30そこそこのXenotar 2.8/80で撮ったこの写真・・・
うむ~、立体感、リアリティでは負けてない感じですねえ。^^;

b0175964_22104549.jpg

被写界深度の浅さでは、まるで勝負にならないのになぜ、Xenotar 2.8/80は立体感・リアリティでは良い勝負をしてしまっているのか・・・
おそらく、ダイナミックレンジの違いじゃないかと思います。
白黒フィルムで撮ったこちらのハーレーは、階調がなめらかで金属光沢のリアリティが半端なく、まるでそこにあるように感じられます。
なるほど・・・階調が豊かなネガフィルムには、浮遊感とは違う意味での凄さがあるように感じました。

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-08 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
2015年1月6日 星と月の酒場
b0175964_18451042.jpg

星と月の描かれたBARのウィンドーの意匠です。
ここは、豊田市のCOMO SQUAREにあるCafe & BAR Prontoさんの前ですね。
首都圏で仕事をしていたときはよくお世話になってプロントさんですが、愛知県ではあまり目にしません。

ところで、この星と月のシンボルはイスラムのシンボルでもあります。
イスラム国の国旗には、この星と月のシンボル、よく使われていますよね。トルコ、パキスタン、マレーシア、チュニジアあたりがそうです。
でも、禁酒を強いるイスラム教徒としては、そのシンボルマークがBARに使われていると言うのは・・・どんなもんなんでしょうねえ。^^;

しかし、よく考えると、これ、「星」ではなくて「お日さま」なのかもしれません。
お日さまが出ているうちはCAFE、月が出る時間帯にはBARになると言う、Prontoさんのお店の性格を表しているのかも・・・^^;
これも「元旦お日さま写真」に使おうかと思ったカットなんですが、「星と月」と言うイメージがあったし、正月早々酒瓶写真もアレだし、諦めました。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Ilford HP5 Plus 400 (EI 1600)
Ilford ID-11(Stock, 20 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7

PS:
みなさま、ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
実は1月5日の午後から入院してしまいました。
安静時狭心症・不安定狭心症とのことで、検査入院です。
順調に推移すれば、1月7日水曜日には退院できる見込みです。
そのため、しばらくコメント欄は閉めさせていただきます。
せっかくご訪問いただいたのに、ごめんなさい。
[PR]
by noblivion | 2015-01-06 05:00 | Still Life
2015年1月3日 アートとしての存在感を主張する赤錆鉄柱
b0175964_1911145.jpg

ここは某スーパーマーケットの駐車場の非常階段であります。
すでに、デジタル写真ブログではご紹介済みです・・・わたし好みの熟成された赤錆がいっぱいあったので、フィルムでも撮ってみました♪
白い防錆塗料が塗ってあるにもかかわらず、その下からワラワラと湧いてくる赤錆の生命力、素晴らしいものがありますねえ。^^
ここまではじけてしまうと、もはやアートなんであります。^^v

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-03 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2015年1月2日 冬雲を引き立てる高圧線鉄塔
b0175964_18484577.jpg

地平線近くに重なる冬雲、今の季節ならではの眺めですね。
こういう雲が出ていると、何かオカズになるものを探してその背景に写し込みたくなります。
で・・・たいていの場合、高圧線鉄塔が選べれることになるんですね~♪
そのため、方面別に何か所か、こういう高圧線鉄塔の眺めが良い場所を調べてあるんであります。
これはたまたま豊田市の三河豊田方面にいたときに遭遇した雲です・・・この雲を活かす高圧線鉄塔はどこにあるかと言うと・・・
某巨大自動車会社の北、下市場町付近にあるのですね~、そこまで5分ほどドライブして撮ってきました♪

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-02 05:00 | Seasonal Images | Comments(6)
2015年1月1日 日がのぼるジープニー
b0175964_20132893.jpg

あけましておめでとうございます。
旧年中はこのブログをご訪問いただき、本当にどうもありがとうございました。
今年も相変わらずのヘタレ写真を量産することになりそうですが、愛想をつかさずにご訪問いただければ幸いです。

さて、元旦にふさわしい写真は・・・と思って探してみたんですが、なかなかないんですよね。
ボツヤマをチェックしていたら、犬山リトルワールドの入り口で乗客を待っているジープニーの写真に遭遇しました。
おお、これこれ・・・ジープニーとはフィリピンの名物乗合バスで、個性豊かなデコレーションが楽しいんであります♪
このジープニーは運転席の上に、太陽の意匠があしらわれておりました・・・これ、フィリピン国旗に登場する八条光芒の太陽でしょうか。
夕日の斜光に照らされた情景ではありましたが、雰囲気的には朝日でも通用しそうです。(って、ヲイ^^;)

お~し、これを使ってみよう・・・ってことになりました。^^v
白黒写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、Kiev 88CとKaleinar 2.8/150で撮ったカラーバージョンをご覧いただけば、その8条の光芒をを持つ鮮やかな黄色い太陽がお分かりになると思います♪

それでは今年もなにとぞよろしくお願いいたします♪

愛知県犬山市大字今井字成沢90−48 野外民族博物館 リトルワールドにて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Kodak T-MAX Professional (EI50)
Kodak T-MAX Developer (1:4, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.6
[PR]
by noblivion | 2015-01-01 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2014年12月31日 逝き過ぎる影
b0175964_23352944.jpg

今年もあと数時間でおしまい・・・
歳を重ねれば重ねるほど、時の過ぎるのが速くなるような気がします・・・光陰矢のごとし、”Time Flies"なんであります。
ついこないだまで、「ようやく涼しくなったねえ」なんて挨拶をしていたような気がするんですが、明日から2015年が始まるんですもんね。

アレもしよう、コレもしようと思っていたのに、結局いつものごとくのんべんだらりと過ごしてしまいました・・・^^;
来年はもっと前向きな年にしたいものです。

みなさま、この一年間、このへたれブログをご覧いただき、本当にどうもありがとうございました。
来年もまた、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2014-12-31 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2014年12月30日 真冬のナンキンハゼ
b0175964_23272533.jpg

わが住宅街のナンキンハゼの並木も、この季節はすっかり葉を落としてしまい、素っ裸になっております。
しかし、この節くれだった枝ぶりも、意外にフォトジェニックで好きなんであります。
新緑の季節の黄緑色の葉裏も気持ち良いし、真夏の濃緑も凛としていて好きだし、秋の紅葉は言うまでもなく感動的です。
でも、私が一番好きなのは、この節くれだった真冬のナンキンハゼかもしれません♪

愛知県みよし市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2014-12-30 05:00 | Seasonal Images | Comments(5)
2014年12月28日 発狂するセイタカアワダチソウ
b0175964_194990.jpg

昨日、私の写真仲間たちを自宅に招いて、フィルム現像体験会を実施しました。
フィルム現像にはあまりなじみのない方ばかりなので、今回はレア系な組み合わせはやめて、基本中の基本の組み合わせにしてみました。
すなわち、ネオパン・100・アクロスとミクロファインと言う富士フイルムの鉄板カップルであります♪
実はアクロスとミクロファインを使うのは久しぶりで、今年の3月以来なんであります・・・ここのところ、KodakとIlfordばかり使っておりました。^^;

さすがに鉄板の組み合わせ、過不足のない素敵なトーンが出てくれました♪
現像のあと、ランチに出かけてフィルムの乾燥を待ち、その後Adobe Lightroomを使ってのポストプロセスです。
こちらはXenotar 80mm/F2.8の絞り開放で撮ったセイタカアワダチソウです。
空のトーンがフィルムならではの微妙なグラデーションなので、発狂系のスプリットトーニングにしてみました。
ハイライトにはグリーン系を、シャドウにはパープル系の調色を施してみました。

お約束の周辺減光も、たっぷ~りと盛ってやりましたよ・・・ううむ、実に妖しい雰囲気になったのだ~♪
この作業をギャラリーでご覧になっていた皆様、癖のないオリジナル写真がいかにしてこういうアブナイ写真になってしまったか・・・
よくご理解いただけたと思います。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2014-12-28 05:00 | Seasonal Images | Comments(8)
2014年12月26日 多民族国家から来たコーヒーショップ
b0175964_18375923.jpg

本日はボクシング・デー(Boxing Day)なんだそうです。
クリスマスの翌日で、元々は、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱 (box) を開ける日であったことから "Boxing Day" と呼ばれるんだとか。
でも、こういう習慣は、クリスチャンでなければまったく関係ないですね。

アメリカ合衆国、かつては無邪気に"Merry Christmas"と言っても無問題でしたが、昨今はいろいろ問題があるようです。
多民族国家、多宗教国家なので、すべての人々がクリスマスをお祝いするわけではないのですね。
そのため、"Happly Holidays"を使うのが一般的になってきたようです・・・いわゆるポリティカル・コレクトネスって奴ですね。
"Tully's Coffee"もアメリカ出身のコーヒー屋さんですから、やはり"Happly Holidays"なんでありました♪

愛知県豊田市喜多町1-140 GAZAビル2F 豊田メグリアセントレ店にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Ilford HP5 Plus 400 (EI 1600)
Ilford ID-11(Stock, 20 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2014-12-26 05:00 | Seasonal Images | Comments(8)