Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:Rolleiflex 2.8C ( 278 ) タグの人気記事
2017年6月17日 街角の抽象画#5 - 発狂した緑陰
b0175964_22522528.jpg

今年の梅雨はちーと様子が変です。
梅雨入りしたというのに、雨も降らず湿度の低い快適な毎日が続いています。

「気持ちのいい6月だなあ・・・今年はおいら、ありがたがってもらえないかも、けけけけけっ♪」
普段ならじめーっとした大気になりがちなのに、肩透かしをくらってしまった緑陰さん。
どうやら発狂してしまったようです。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この 発狂した緑陰をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-17 05:00 | Art | Comments(10)
2017年6月14日 トラにのった少年
b0175964_1824223.jpg

その昔、「イルカにのった少年」と言う歌がありました。
「おお、あれか・・・」と思う人は、私と同時代人でしょうねえ。^^;
そう、あのちょっと中世的な男性シンガーが歌う昭和の香り漂う歌謡曲です。

でも、こちらの少年はイルカではなく、トラに乗っております。
「トラにのった少年」、将来はどうなるのでしょうか・・・

この体験がもとになって、サビトラハンターになったり・・・
することはまず期待できないでしょうねえ。^^;

普段、Neopan Acros 100で撮るときはEI100で撮ることが多いです。
Rolleiflex 2.8Cのクセノター80mm/F2.8を絞り開放で撮るなら、EI100だとシャッター速度は1/2000が必要・・・
でも、Rolleiflex 2.8Cには1/500までしかないので、2段オーバーで撮っちゃうことが多いです。

白黒ネガフィルムは露出オーバーには強いですから、2段オーバーはへっちゃらでこなします。
でも、今回はEI50にして、一段オーバーで撮ってみました・・・うん、やはりこちらの方がシャドウの締りも良好ですね。^^
いくら露出オーバーに強くても、1段ぐらいまでにしておいた方が無難のようです。^^

愛知県日進市 愛知牧場にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街角の抽象画をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-14 05:00 | Tractors | Comments(8)
2017年6月11日 透明人間カップルの痴話喧嘩に耳をそばだてる通行人
b0175964_22311920.jpg

豊田市駅前のペデストリアンデッキに設けられたオープンカフェ・・・
透明人間のカップルさんが痴話喧嘩をしているようで、にぎやかな声が聞こえてきます。

あまりにその声がうるさかったようで、左側の通行人さんが驚いて振り向いてます・・・
いや、これは二眼レフと言う骨董品をぶら下げた不審なフォトグラファーを見ているだけなのかもしれません、どほほ~っ。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会いをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-11 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
2017年6月8日 造成中の住宅街
b0175964_21402798.jpg

長久手市に新たに造成されつつある住宅街です。
分譲が始まったばかりのようで、まだ完成した住居は少なく、ほとんどがこういう造成途中の風景が広がっていました。

「リニモ」と呼ばれるリニアモーターカー路線の「公園西」駅から徒歩9分・・・便利な場所ですね。
見晴らしの良い高台の上ですし、愛知万博跡地であるモリコロパークのすぐ近くでもあります。
完成したら人気の住宅街になりそうですね♪

b0175964_21484398.jpg


愛知県長久手市前熊にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街角の抽象画をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-08 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年6月5日 街角の抽象画 #3 - ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会い
b0175964_222631.jpg

街角の抽象画シリーズ、第三段です。
ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会い・・・はい、確信犯的なリーパクですね。^^;
そう・・・シュルレアリストのロートレアモン伯爵の有名な言葉、「解剖台の上での、ミシンと雨傘との偶発的な出会い(のように美しい)」が元ネタです。
元ネタに比べると、はるかにインパクトが弱くてチンケなんであります・・・

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会いをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-05 05:00 | Rusty Scene | Comments(6)
2017年6月2日 コンクリブロックを征服しつつある蔓蔦
b0175964_21244770.jpg

「わ~い、おいらの季節の到来だ~い♪」
と、歓声を上げながらコンクリブロックを征服しつつある蔓蔦さん・・・
もう今年もこんな季節になってきたんですねえ。
この暑苦しい風景を見ると、初夏から盛夏に写りつつあることを実感するんであります。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街角の抽象画をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-02 05:00 | Seasonal Images | Comments(8)
2017年5月30日 街角の抽象画 #2 初夏のテント
b0175964_10335131.jpg

街角の抽象画シリーズ、第二段です。
初夏の日差しに様々な光蜥蜴が群れておりました。
Adobe Lightroomのスプリットトーニングで、ハイライトには赤系、シャドウには青系を入れて抽象画にしてみました。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街角の抽象画をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-05-30 05:00 | Snap Shooting | Comments(6)
2017年5月27日 萌えはじめた新緑
b0175964_22194781.jpg

GW直前に豊田市民文化会館の前で撮った新緑です。
透き通るような黄緑色、この季節の新緑の特徴でしたね。

あれから1か月余り・・・緑はいよいよ濃さを増して、徐々にガチな夏モードになりつつあります。
これからはフサフサの濃緑の木陰が、気持ち良い季節になるんだろうなあ。^^

愛知県豊田市小坂町12-100 豊田市民文化会館にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この萌えはじめた新緑をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-05-27 05:00 | Seasonal Images | Comments(5)
2017年5月24日 美術館へ向かう二人
b0175964_15403779.jpg

豊田市美術館は、建築家・谷口吉生氏の最高傑作と名高い建築です。
直線主体のミニマルなデザインは、モダンなセンスに溢れており、私のお気に入りの撮影ポイントです。

この日も、そのスロープから中庭に至るところを撮っていたら、二人の女性が上がってきました。
程良きところで「ちゃ。」・・・
直線主体の構図の中で、有機的な添景になっていただきました♪

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この美術館へ向かう二人をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-05-24 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
2017年5月21日 ささやかに揺れるペデストリアンデッキ
b0175964_21371562.jpg

愛知環状鉄道の新豊田駅から、名鉄豊田線・三河線の豊田市駅へ向かう通路です。
ここはペデストリアンデッキになって二つの駅を結んでおり、乗り換えをする方がよく通ります。

この時はEI100で撮っておりましたので、F22まで絞れば、1/15秒で行けるはずです。
動体ブレ写真に挑戦してみました・・・うむ・・・微妙なブレですね。^^;

やはり、後ろから見て「ぶれてまっせ」と言う感じを出すには、1/8秒を切らないと無理ですね。
Rolleiflex用のNDフィルターは持っていないので、EI50で撮るしかないなあ。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このささやかに揺れるペデストリアンデッキをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-05-21 05:00 | Snap Shooting | Comments(4)