Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 ( 35 ) タグの人気記事
2017年3月18日 錆と光蜥蜴が集まる冬のサイロ
b0175964_215557.jpg

先日、「不愛想な冬のサイロ」として紹介したサイロです。
このサイロ、鉄製の外壁には、下からぞわぞわと赤錆が湧いてきておりました。
そこにかかるのは、低い冬の日差しからもたらされたラウドスピーカーの影。
う~ん、ハードボイルドですねえ。
こういうしょーもない風景、実に心に刺さるんであります・・・あ、びょーきですね、びょーき。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この錆と光蜥蜴が集まる冬のサイロをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-18 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年3月10日 埋設された働き者
b0175964_181297.jpg

先日、「春の目覚め」と言うエントリでご紹介したドラム缶です。
あそこには写っていなかった天面は、こんな感じの顔貌でした。

人間だったら「虐待されたのだな、気の毒に・・・」と思ってしまうような傷がいっぱいついてました。
でもドラム缶の場合は、傷が多ければ多いほど、よく働いた証拠なのかもしれません。

今は土中に埋められて余生を過ごしておりました。
でも、なんで埋められているのでしょうか・・・私の限られたドラム缶の知識では理解不能でした。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この埋設された働き者のドラム缶をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年3月1日 光を恋い焦がれるアイヴィたち
b0175964_1348532.jpg

今日から3月、春の訪れです。
もうずいぶんと光の雰囲気が春めいてきて、もはや冬の日差しとは違うように感じます。

この写真を撮ったのは1月初旬頃・・・冬至を過ぎたとは言うものの、まだ薄暗い時期でした。
街路樹を這い上がるアイヴィたちも、乏しい光の中で「もっと光を・・・」と言い募っているようでした。

でも、もはや光の力強さが違います。
早咲きの桜はもう咲き始めたとか・・・暖かで春爛漫な季節まであと少し、うれしいです♪

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光を恋い焦がれるアイヴィたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-01 05:00 | Flowers & Plants | Comments(9)
2017年2月23日 春の目覚め
b0175964_15261892.jpg

地面からひょっこりと顔を出したドラム缶・・・
春ですねえ♪(って、ヲイ。^^;)

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽の中でも元気溌剌な白菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-23 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年2月19日 冬陽の中でも元気溌剌な白菜
b0175964_2174724.jpg

冬陽に照らされる白菜・・・
この季節、どこの農地に行ってもよく見かける風景です。
ネオパン・アクロスを使うと、いかにも冬らしい弱々しい光蜥蜴ちゃんになると思うのですが・・・
む~、今回のフィルムはADOX CMS20 IIだったので、ハイコントラストで元気いっぱいの白菜になってしまいましたよ。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽の中でも元気溌剌な白菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-19 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年2月5日 空間を斜めに横切るワイヤ
b0175964_8361558.jpg

名古屋の真ん中、桜通久屋東の交差点にかけられた歩道橋です。
この橋はセントラルブリッジと呼ばれ、桜通をまたいで、北側のリバーパークと南側のセントラルパークをつないでいます。

吊り橋型の歩道橋なので、太いワイヤが特徴的・・・目の前を斜めに横切っていました。
ところどころペイントが剥げて錆も浮いています。

めらめらめら・・・
赤錆フェチの私の写欲に、火がついてしまったんでありました。^^;

名古屋市東区泉1丁目付近にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この空間を斜めに横切るワイヤをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-05 05:00 | Rusty Scene | Comments(4)
2017年1月28日 雑草を養うボラード (写真部門)
b0175964_233616.jpg

等間隔に並べられたボラードたち・・・
よく見ると根元に芝のような雑草がこんもりと茂っております。

どうしてボラードの根元にこんな草が生えるんでしょうか・・・ボラードに栄養があるとも思えないし。^^;
あ、そーか、普通の地面に映えていたら、すぐに群衆に踏みつけられちゃいますもんね。

ボラードの根元を踏みつけるようなもの好きはまずいません、それは確かにそう思います、はい。
と、あまり説得力のない答えに満足してしまい、シャッターミラーアップスイッチを押しました。^^;

名古屋市中区 栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この雑草を養うボラードをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-28 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2017年1月24日 あるべきではないところに置き忘れられた傘 (写真部門)
b0175964_2142324.jpg

都会の街角では時々、面妖なものに出くわすことがあります。
この時は、ビニール傘に出くわしました・・・名古屋の真ん中、栄町の交差点の信号にひっかけてありました。

む~、なんでこんなところに傘が・・・^^;
おそらく傘を持って飲みに出かけた人が、帰宅時には雨が上がってしまい、邪魔になった傘をここに置いていったんでしょうかね。

写真のネタにはなりましたが、こういう行動は恥ずかしいです。
オトナならやっちゃいけません。^^;

名古屋市中区 栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このあるべきではないところに置き忘れられた傘をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-24 05:00 | Snap Shooting | Comments(6)
2017年1月20日 冬の銀行に宿る抽象的な光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_8342828.jpg

名古屋の中心部にある銀行です。
低い冬の太陽が差し込み、窓ガラスの抽象的なパターンが面白い陰影を作り出していました。
こういう「階調が命」みたいな写真は、中判白黒ネガフィルムが一番得意とするシーンかもしれませんね♪
ばけぺんの105mm絞り開放で、ばしゃこ~んと狙ってみました。^^v

名古屋市中区錦3-25-20 SMBCパ-ク栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬の銀行に宿る抽象的な光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-20 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2017年1月12日 オフィス街の洗濯物 (写真部門)
b0175964_23474110.jpg

名古屋の錦通りの路上で見かけた洗濯物です。
オフィス街にあまり似つかわしくない存在だったので、つい撮らされてしまいました。

交通量も多くて排気ガスもかかるんじゃないかなあ・・・とか。
気温が低い真冬のことゆえ、暖房の効いた室内の方がよく乾くと思うんだけどなあ・・・とか。
頭から疑問符を1ダースぐらい吐き出しながら撮っていましたよ。

撮る・・・と言っても、このばけぺん、普通の方法では写真が撮れません。
シャッターボタンが押せなくなってしまったんです。^^;

昨年9月に使った後、昨年末に久しぶりに使ってみようと思って手に取ってみたところ、その不具合が露見しました。
シャッターロックが妙な具合にずれてしまったようで、シャッターボタンが沈みっぱなしになってしまいました。
レリーズも使えません。(涙)

これでは困るので、私が信頼する中古カメラ修理・販売の「イエネコカメラ」さんに持って行きました。
でも、店主のY君によれば「部品もないので、ロクナナは修理受付終了しちゃったんです、ごめんなさい」とのこと。
う~ん、万事休すか・・・

でも、恐るべし。
ばけぺんは不死身です。
「シャッターが押せない」と言う、カメラとしては致命的な障害を持ちながらも、この写真が撮れました。^^v

実はですね・・・このばけぺん、ミラーアップボタンを押し上げてみたら、なんとシャッターがレリーズされたんですよ。
ミラーアップしても無意味だろうけど押してみるか、クイッ・・・その瞬間、ガシャコーン♪
うぉぉぉぉ、懐かしい音が鳴り響きました。^^

フィルム給装、シャッター速度、自動絞などの動作には問題がありません。
試しに一本撮ってみたら、無問題で写っておりました。

ううむ、シャッターボタンの代わりにミラーアップボタンを押し上げて写真を撮るカメラか・・・
前代未聞、カメラの常識の斜め上をいく面妖なカメラになってしまいました。

操作方法は奇妙奇天烈ですが、撮れる写真はばけぺんの写真に変わりはありません。
シャッターボタン作動不良と言う重度の障害を持ったカメラですが、使えるとわかった以上は現役続行なんであります♪

名古屋市中区錦通りにて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このオフィス街の洗濯物をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-12 05:00 | Snap Shooting | Comments(16)