Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
タグ:SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 ( 40 ) タグの人気記事
2017年7月24日 人待ち顔のグラウンドレーキを慰める透明人間
b0175964_13292941.jpg

夏のグラウンドの片隅で、ぼんやりしているグラウンドレーキさんたちです。
「退屈だなあ、誰か来ないかなあ・・・」とぼやいていたら、そこに透明人間さんが登場。

「君たち、この炎天下のグラウンドで運動をする人はいないと思うよ、もううちに帰って休んだらどうだい?」
と、グラウンドレーキたちに声をかけるのでありました・・・

って、よくぞこんな与太を毎回書けるもんだと、我ながら思います。
私の頭も熱中症かな?^^;

愛知県豊田市 豊田市民文化会館にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この人待ち顔のグラウンドレーキをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-24 05:00 | Still Life | Comments(4)
2017年7月21日 建て替えられた電話ボックスに激怒する赤錆好きの透明人間
b0175964_2116217.jpg

豊田市民文化会館にやってきた透明人間さん・・・
家に電話をかけようとして、携帯電話を家に忘れて来てしまったことを思い出しました。

「そうそう、ここには赤錆の浮いた素敵な電話ボックスがあるんだよね、るん♪」
と、駐車場の横にある電話ボックスにやってきました。

でもその場所に来て、いきなり激怒・・・
「ば、ばけやろぉ、なんてことをしやがる・・・あのステキな赤錆電話ボックスがない!!!」
見えますでしょうか、額に青筋を浮かべ目を吊り上げて電話をかけている透明人間さん・・・あはは、見えたら病院へどーぞ。^^;

この透明人間さん、赤錆が大好きだったんですねえ♪
今年の5月下旬にココを撮った時には、まだあの赤錆電話ボックスは健在でした・・・でも、7月初旬にはこの新型になってました。
う~ん、写真は記録なり。^^;

愛知県豊田市 豊田市民文化会館にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この時に見かける少女をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-21 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2017年7月18日 きめ細かく管理されて嫌気がさしてきたポンプ
b0175964_2115593.jpg

公園の木立の中で見つけたポンプです。
左側には立派な制御盤が取り付けられていました。

う~ん、これは何のポンプなんでしょうか・・・公園の水やりのためなんでしょうか・・・
それにしては、制御盤の各種設定スイッチが仰々しすぎる感じです。
いずれにせよポンプさん、こんなに細かく制御されては、鬱陶しくてしょうがないでしょうね。

私、自分が部下を管理していたときは、ほぼ放し飼いでした・・・細かく管理するの、ヤなんです。
日報なんて不要、どこで仕事しようが無問題、でも成果だけは出せよ、って感じです。
その昔、神経質な上司に細かく管理されて仕事の質がダダ落ちになったことがあり、その反動だったのかもしれません。^^;

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このきめ細かく管理されて嫌気がさしてきたポンプをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-18 05:00 | Still Life | Comments(6)
2017年7月13日 時に見かける少女
b0175964_1731362.jpg

名鉄・豊田市駅から愛知環状鉄道・新豊田駅に向かうペデストリアンデッキの上に佇む少女像です。
このペデストリアンデッキ、よく光蜥蜴の採取に訪れる場所です。
そのたびにこの少女を見かけるのですが、写真に撮ったことはなかったので、ばけぺんで撮ってみました。^^

ついでに、コンデジサイズのマイクロフォーサーズ機、Lumix GM5にAi Nikkor 55mm/F1.2を装着したものでボケパノってみました。

b0175964_17161890.jpg

うむ~、ボケそのものは、ばけぺん並みか、それ以上になります。
でも合成に失敗してしまいました・・・ずれてますよねえ、ラッピングを大雑把にやったせいでしょうか・・・
まだまだマイクロフォーサーズ機でばけぺんを超えるのは、なかなか至難の業のようですねえ。^^;

さて、この写真のタイトルですが、もちろん「時をかける少女」のリーパクです。
タイトルに困ると、いろいろなものが出てきますねえ、人間の脳味噌の構造ってどうなっているんでしょうか、ねえ。^^;

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この時に見かける少女をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-13 05:00 | Sculpture | Comments(10)
2017年7月9日 お蛇口様を見つけて喜悦の表情を浮かべる透明人間
b0175964_2358871.jpg

台風3号が去って以来、暑い毎日が続く愛知県・・・
ここは豊田市美術館近くの緑地帯にあるお蛇口さまです。

「お~、ここで水が飲める・・・助かった♪」
喜悦の表情を見せるのは、喉がカラカラになった透明人間さんですね。^^

ついにジャグチストと透明人間の夢の共演であります♪
って、単に水飲み場のガチンコどアップ写真じゃないか・・・あはは、ごめんなさい。^^;

何もこんなクソ暑いときに重厚長大系のばけぺんを使わなくてもよさそうなもんなんですが・・・
最近、デジタル写真ブログでボケパノ写真を撮ることが多くなったので、久しぶりにばけぺんのボケを見たくなったんですよ。^^

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このお蛇口様を見つけて安どの表情を浮かべる透明人間をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-09 05:00 | Still Life | Comments(5)
2017年3月18日 錆と光蜥蜴が集まる冬のサイロ
b0175964_215557.jpg

先日、「不愛想な冬のサイロ」として紹介したサイロです。
このサイロ、鉄製の外壁には、下からぞわぞわと赤錆が湧いてきておりました。
そこにかかるのは、低い冬の日差しからもたらされたラウドスピーカーの影。
う~ん、ハードボイルドですねえ。
こういうしょーもない風景、実に心に刺さるんであります・・・あ、びょーきですね、びょーき。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この錆と光蜥蜴が集まる冬のサイロをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-18 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年3月10日 埋設された働き者
b0175964_181297.jpg

先日、「春の目覚め」と言うエントリでご紹介したドラム缶です。
あそこには写っていなかった天面は、こんな感じの顔貌でした。

人間だったら「虐待されたのだな、気の毒に・・・」と思ってしまうような傷がいっぱいついてました。
でもドラム缶の場合は、傷が多ければ多いほど、よく働いた証拠なのかもしれません。

今は土中に埋められて余生を過ごしておりました。
でも、なんで埋められているのでしょうか・・・私の限られたドラム缶の知識では理解不能でした。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この埋設された働き者のドラム缶をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年3月1日 光を恋い焦がれるアイヴィたち
b0175964_1348532.jpg

今日から3月、春の訪れです。
もうずいぶんと光の雰囲気が春めいてきて、もはや冬の日差しとは違うように感じます。

この写真を撮ったのは1月初旬頃・・・冬至を過ぎたとは言うものの、まだ薄暗い時期でした。
街路樹を這い上がるアイヴィたちも、乏しい光の中で「もっと光を・・・」と言い募っているようでした。

でも、もはや光の力強さが違います。
早咲きの桜はもう咲き始めたとか・・・暖かで春爛漫な季節まであと少し、うれしいです♪

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光を恋い焦がれるアイヴィたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-01 05:00 | Flowers & Plants | Comments(9)
2017年2月23日 春の目覚め
b0175964_15261892.jpg

地面からひょっこりと顔を出したドラム缶・・・
春ですねえ♪(って、ヲイ。^^;)

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽の中でも元気溌剌な白菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-23 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年2月19日 冬陽の中でも元気溌剌な白菜
b0175964_2174724.jpg

冬陽に照らされる白菜・・・
この季節、どこの農地に行ってもよく見かける風景です。
ネオパン・アクロスを使うと、いかにも冬らしい弱々しい光蜥蜴ちゃんになると思うのですが・・・
む~、今回のフィルムはADOX CMS20 IIだったので、ハイコントラストで元気いっぱいの白菜になってしまいましたよ。^^;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬陽の中でも元気溌剌な白菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-02-19 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)