ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by Nob, a.k.a. blackfacesheep
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2011年6月22日 Olympus XAを試写してみました

b0175964_21511422.jpg

デジタル写真ブログでもご紹介したように、夏用の小型軽量レンジファインダー、Olympus XAを手に入れてしまいました

早速試写してきましたが、まずまず問題なく写るようで安心しました。
ただ、Cds露出計は劣化すると露出オーバーになる傾向があるようで、ISO400のフィルムなのに絞F16でファインダーの中の指針は1/60~1/125秒あたりを指しています。
一段から一段半オーバーのようですね。
とりあえずそのままASA400の設定にして撮ってしまいましたが、このぐらいのオーバーであればスキャンとレタッチの際にいくらでも補正できてしまいました。

上は馴染みのカフェ、豊田市の簾屋(すだれや)さんのお庭に咲いていたアジサイで、F2.8の絞開放で撮ってみました。
甘いといわれる世評のとおり、鬼シャープではありませんが、まあ合格点です。
XAはこの小さなボディの癖に、生意気にも連動距離計を装備しており、近接でのピント合わせに不安がありません。
でも、85cmまでしか寄れないし、F2.8ですから、それほど豪快にボケるわけではありませんけどね。^^;

b0175964_21513456.jpg

こちらはF5.6ぐらいまで絞ったものですが、このあたりまで絞れば問題のない締まった描写になってきます。

b0175964_21521250.jpg

近接で寄ったら上がちょんぎれました・・・レンジファインダーならではのパララックスですね~^^;;;

b0175964_21525132.jpg

簾屋さんの店内は非常に暗く、F2.8の開放でもSSは1/15ぐらいでした。
ただ、フェザータッチのシャッターなので、相当なスローシャッターでもあまり手ブレはしないようです。

b0175964_21532420.jpg

Cds露出計、オーバー目に触れる問題はありますが、明るいところから暗いところまで、一応はリニアに変化するようです。

b0175964_21535573.jpg

こちらは簾屋さんのお向かいにあった倉庫・・・わたし好みのラスティな雰囲気がたまりませんでした。
XAの35mmレンズ、小型化を目指しすぎたあまり、画質はあまりよくないと言われることが多いですが、F8以上に絞ればカリカリになりますね~♪

b0175964_21543340.jpg

F2.8の絞開放です。背景が遠ければそれなりにボケてくれます。

b0175964_2155773.jpg

帰り道に近くのトヨタスタジアムに立ち寄り、パチリ・・・う~ん、XAのファインダー、フレームがよく見えないです。
せっかくの黒川紀章先生の素敵な建物なのに、頭がちょん切れた写真になってしまいました。^^;

b0175964_21552196.jpg

これも黒川紀章先生の設計になる豊田大橋です。
フードなしで逆光に近い情況ですが、気になるようなフレアやゴーストは出ておりません。
また、遠景も絞ればそれなりにシャープに写るようですね~♪

b0175964_22511914.jpg


愛知県豊田市にて
Olympus XA Zuiko F 35mm/F2.8
Fujicolor Superia Premium 400
Scanned by Epson GT-X770
Pentax K-5, Tamron SP AF 90mm/F2.8 Macro (Model 272E)
[PR]
Commented by canandaigua-ny at 2011-06-23 00:12
SolarisにAGFA、ありますね~。 :)

色々なカメラがあるのですねー。。 奥が深すぎます。。
Commented by いけみ at 2011-06-23 01:26 x
フォルムがきれいなカメラですよね(^_^)
コンパクトは夏には重宝します。軽いし
サブカメラには最適!(*´ェ`*)

Commented by syatya at 2011-06-23 03:21
いやーXA、素敵じゃないですか!
少し前に知人が海外渡航のスペアにやはりXAを購入したのですが、
あがってきたネガを見せて貰って、今「貸して貸して」攻撃をしております(^^;
このレンズの素直な周辺減光はたまらない魅力の一つですね(^^)
Commented by nikojisan at 2011-06-23 10:01
カプセルスタイルのカメラですね・・・・・そう言えば流行ったような気が・・・・
使いこなしにはちょっと工夫が要りそうですね?

Agfaのフィルムは今でもあるんですね? 懐かしい・・・・・
Commented by chabin040 at 2011-06-23 11:49
最近ちょっと気になってまして、ウオッチしていたところでした(笑)
先に逝かれたので違うものにしようかしら♪
Commented by kgr2007 at 2011-06-23 12:28
こんにちは。
シャカッとスライド電源ON、の元祖ですね。
当時、レンズキャップが電源スイッチを兼ねるこの発想に感心したものです。
今時のコンパクトデジタル機のようにカラフルでも似合いそうです。
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:35
Canさん、こんにちは。^^
ソラリスもアグファ・ヴィスタも、フジやコダックのような優等生的な発色じゃないのが楽しいフィルムですね~♪
フィルムカメラは100年の歴史がありますから、実に奥が深いです・・・昨今は安くなりましたから、ついポチってしまいます。^^;
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:36
いけみさん、こんにちは。^^
冬の間は中判でも全然気にならないんですが、夏になると少しでも軽いほうがありがたいですよね~♪
大きなカメラも大好きですが、ちんまいカメラも心ときめくものがいっぱいありますねえ^^v
Commented by aitoyuuki32 at 2011-06-23 22:37
懐かしいカメラだな~

会社の先輩がもっていて、愛らしいカメラだと思ってましたよ(^^)
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:37
syatyaさん、こんにちは。^^
XAはサブカメラとして申し分のないスペックですね~、発売されたときにプロが飛びついたというのもわかります♪
確かに無理のある設計なのでレンズの画質は色々言われてますが、それも味なんだと思いますよ~^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:39
るーちゃん、こんにちは。^^
私の学生時代の憧れのカメラの一つでしたね~、カプセルのデザインがかっこよくて魅力的でした。^^
アグファのフィルムは写真屋さんでは売ってませんが、遊べる本屋のヴィレッジヴァンガードに行くと入手できますねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:40
ちゃびんさん、こんにちは。^^
おお~、XA、気になってましたか・・・やはり暑くなってくると軽いカメラに目がいきますよねえ♪
やはり正統的なRollei35なんていかがでしょうか・・・密度が高くて楽しいですよ~^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:41
kgr2007さん、こんにちは。^^
そうですそうです、このXAの後に、スライド電源のカメラがたくさん誕生しましたねえ、小型カメラの王道だと思います♪
XA2の方は黒だけじゃなくて赤とか青とかグレイだとか、カラーバリエーションは色々あったみたいですね。^^
Commented by blackfacesheep at 2011-06-23 22:43
愛と勇気さん、こんにちは。^^
XAは私が大学生のときに発売になったカメラで、そのモダンなデザインに心がときめいたのを覚えてます。^^
あれから30年経ってますが、いまだそのフォルムは可愛らしくて魅力的ですね~♪
by noblivion | 2011-06-22 22:19 | Hardwares | Comments(14)