ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by 黒顔羊
プロフィールを見る
画像一覧

2017年7月23日 牛柄に錆びて歓喜の声を上げる門扉

b0175964_21453339.jpg

「うひひひ、牛柄に錆びたじょ、うれしいなあ♪」
と、歓喜の声を上げる鉄製の門扉さんです・・・そう、門扉=Gatewayですからねえ♪

このギャグがわかる人、1990年代から、IBM互換機のパソコンを使っていた人かもしれません。
あの当時、高性能でコスパの良いアメリカ製のパソコンに、”Gateway 2000"と言うブランドがありました。

アメリカ西部のアイオワ州で作られていたパソコンで、シンボルマークは農業州にふさわしく牛でした。
起動画面には白黒牛が現われます・・・箱もマウスパッドも牛柄でした。^^

あの頃からIBM互換機を使っているので、いまだにWindowsから離れられませんねえ。
Appleの方がずっと洗練されているとは思うのですが、廃人傾向があるらしくてWindowsの「なんでもアリ」が好きなんです。
それゆえ、いまだにPCはWindows、スマートフォンやタブレットはAndroidなんであります。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この牛柄に錆びて歓喜の声を上げる門扉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by NullPointer09 at 2017-07-23 09:31 x
おはようございます。
"Gateway 2000"、いやあ懐かしいですね~~。
パソコン自体は1981年から使っていますが、IBM仕様PCの時代がやってきたと目覚めて、
ThinkPadやDynaBookそして"Gateway 2000"のフルタワーを導入しました。
知らない人が見たら大型石油ストーブかと思うような大きさとゴツさ。でもアメリカでは
その大きさが当たり前でした。
"Gateway 2000"は社員を大切にする会社で、社員は皆『他に給料の高い会社があっても
この会社で働き続けたい』と語り、"Gateway 2000"を愛していました。
牛柄のマウスパッドは今でも手元に残してあります。
私はMacも使用していますが、Windowsには別の良さがあって離れられません。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-23 11:33
NullPointer09さん、こんにちは。^^
IBM互換機は値段の割に性能が良くて、Windows時代になったら、あっという間にNEC98互換機を駆逐してしまいましたね♪
へぇ、GW2K、そんなに社員を大切にする社風だったのですか・・・利益重視・株主重視のアメリカには珍しいですね♪
Commented by 皐月の樹 at 2017-07-23 12:46 x
だははは~^^;
門扉にホルスタイン柄・・・さすがですね~!
私も、最後のデスクトップはGatewayでした♪
仰る通り、コスパ最高でしたねv^^
でも、その後は台湾系ノートPCに変わりました^^;
Gatewayの親が変わったように・・・^^;
私が最初に触ったPCはMacでしたが、自分で最初に買ったのはWindowsでした。
で、その後リンゴさんは齧ったことがございません^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-23 13:00
皐月の樹さん、こんにちは。^^
鉄にペンキを塗ると、いろんなはがれ方をするのが楽しいですよねえ、一つとして同じ柄はありません♪
私はApple系のパソコンや携帯電話って縁がないですねえ・・・廃人には向かない仕様ですもんね、あれ。^^;
Commented by gaku0107boo at 2017-07-23 20:39
こんばんわ!
因みに現在ワタクシの使っているノートパソコンは「Gateway」です。エッヘン!
ワタクシの場合、某量販店で一番安かったからというだけでしたが、ワタクシには必要十分な性能で満足であります。^^

牛柄、ワタクシも好きですね~。
岳と暮らすようになってから、牛柄フェチです。(笑)
Commented by cobag2 at 2017-07-23 21:29
一目でフィルムと分かる描写にまだまだ私もフィルム教から
抜け出ていないのだと自画自賛(汗;)。
この暑さの中、思いレンズをぶら下げての撮影に費やすバイタリティの
持ち主に啓発されますが今年の暑さには閉口してます、ヤレヤレ.
そうも言ってないで来週あたりはどこかへ頑張って出掛けてみようかと思ってます。
Commented by film-gasoline at 2017-07-23 22:58
だははは~、牛パソですね!
懐かしいです(^^)v
なるほど、そりゃ牛柄に錆びて喜ぶわけですね^^;
私は10年くらいまえにWindowsからAppleに乗り換えました。
当時のウイルスソフトの遅さに嫌気が差してのことでした。
Appleはウイルスソフトの必要がないので、今でも快適に動いてくれております(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-24 10:13
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
お~、Gateweyをお使いでしたか・・・そうそう、値段は昔からお値打ちでしたよね。
わははは、岳ちゃんも見事な牛柄、かわいいよねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-24 10:15
cobag2さん、こんにちは。^^
今年の暑さ、例年とちょっと違います・・・湿度が凄いんですよね、不快指数があがります。^^;
でも、写真を撮っているときは不思議に暑さを感じない、得な体質なんです、戸外で汗をかいていても平気です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-24 10:16
フィルガソさん、こんにちは。^^
そうそう、牛パソです、GW2Kオーナーは「牛飼い」などと呼ばれてましたね。^^;
AppleはWindowsより知的で洗練されていると思うのですが、私に似合わないので野蛮なWindowsを使い続けてます♪
by noblivion | 2017-07-23 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)