ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by 黒顔羊
プロフィールを見る
画像一覧

2018年1月28日 「さあ中へ・・・」と誘う通路

b0175964_19553982.jpg

「おじさん、ロシア製のアクセサリーって面白いわよ、寄ってかない?」
「赤錆も売ってるわよ、あんた好きでしょ、知ってんだから、F.45ってその筋じゃ有名なのよ」
「ガマグチ専門店もあるのよ、楽しいわよぉお」
「ねねねねね、ミールカフェで美味しいコーヒー飲んで、暖まっていきなさいよ」

まあ、あの手この手で中に誘うことしきり・・・この通路は魅力がいっぱいなんであります♪
と言うわけで、まだ擬人化シリーズ、絶好調です♪

愛知県岡崎市竜泉寺町間峯ヶ平52 カルジーナの森にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Retro 400S (EI 400)
Naniwa ND-76 (1:1,16min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この「さあ中へ・・・」と誘う通路をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村r
[PR]
Commented by jikomannte at 2018-01-28 08:00
両側に視線を這わせながら奥へ誘導される感じが、良く分かりますね。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-28 09:34
純さん、こんにちは。^^
あはは、そうそう、そんな感じです。
きっとこのカルジーナの森のオーナーさん、テナント選びにもこだわりがあるんでしょうね。^^
Commented by getteng at 2018-01-28 10:37
noblivionさん
この路地には写材が詰まっているって感じですね。
老生も斯様な場所が大好きです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-28 19:14
getteng さん、こんにちは。^^
そうなんですよ、普通の商店街にはないようなものがいっぱいありました。^^
赤錆好きな人がお出かけになると、充実した時間を過ごせますよ♪
Commented by golden_giraffe at 2018-01-28 20:40
フォトグラファーホイホイですね^ ^
Commented by film-gasoline at 2018-01-28 22:56
おおおお~、これは例の赤錆屋さんですね^^
う~ん、堪らない光景ですね~♪
わたし、間違いなく吸い込まれていきます^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-29 09:33
金の麒麟さん、こんにちは。^^
そうそう、私みたいなフォトグラファーがいっぱいとれる仕掛けです。
抵抗できないなあ、ここの魅力。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-29 09:35
フィルガソさん、こんにちは。^^
はい、あの赤錆屋さんの入っている長屋です。
錆銀メンバーがここに行ったら、半日は出てこられないかも。( ´艸`)
by noblivion | 2018-01-28 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)