ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by 黒顔羊
プロフィールを見る
画像一覧

2018年2月9日 赤錆波板トタンと黒い煙突

b0175964_1882550.jpg

常滑市のやきもの散歩道には、私の大好きな赤錆波板トタンがまだたくさん残っています。
赤錆波板トタンを赤外線フィルムで撮るとどうなるか・・・興味津々で撮ってみました。

結果は、塗料の残っている白い部分と赤く錆びた部分のコントラストが強く出ていました。
また、ステンレス製と思しき煙突は黒っぽくなっておりました。

金属って、赤外線を出さないんでしょうか。
いずれにせよ、黒っぽく沈んだ空と白い雲の効果と相まって、とてもインフラ映えする風景になりました。

愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Retro 400S (EI 25)
Fuji SC72 Filter
Naniwa ND-76 (1:1,16min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆波板トタンと黒い煙突をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村r
[PR]
Commented by voyagers-x at 2018-02-09 10:56
おはようございます!!
フィルムで撮るとシャープ感はデジタルほどないけど
階調は素晴らしいですね
それに柔らかくてコントラストが効いて、独特の味わいがありますね
Commented by blackfacesheep2 at 2018-02-09 19:56
voyagers-xさん、こんにちは。^^
精細さの点では、フィルムはデジタルには到底敵いませんが、階調はほんとうに豊かです。^^
このフィルムは赤外域まで感光するのに、それほどコントラストが強くなりすぎないので使いやすいですよ。
Commented by film-gasoline at 2018-02-09 22:32
お~、これはなんともインフラ映えする光景ですね~♪
赤錆波板トタンのコントラストが凄まじい!
そして、ただならぬ雰囲気の黒ずんだステンレス製煙突!
違和感バリバリで楽しいです^^
私も春に向けてRetro 400Sを仕入れましたよ~!
Commented by blackfacesheep2 at 2018-02-10 17:17
フィルガソさん、こんにちは。^^
赤外線フィルムに慣れてきたので、「ここを撮るときっとインフラ映えするかも・・・」ってわかるようになりました。^^
もう一本、Rollei Retro 400Sがスタンバイしてますが、今度は新緑の季節に装填する予定です。^^v
by noblivion | 2018-02-09 05:00 | Infrared | Comments(4)