ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by 黒顔羊
プロフィールを見る
画像一覧

美術館を守る白い樹木

b0175964_21072764.jpg
真っ白な樹木の下にちらりと見える三角屋根・・・

これは黒川紀章氏が設計した名古屋市美術館です。

まるで、大きな樹木たちが「大切なナゴビに手を出したらいかんぞ!」とでも言っているようでした。


名古屋市中区 白川公園にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Retro 400S (EI 25)
Fuji SC72 Filter
Naniwa ND-76 (1:1,16min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この美術館を守る白い樹木をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by getteng at 2018-05-11 07:37
noblivionさん
貴地には黒川記章の作品が多いんですね。
当地は数点、丹下健三の方が多いです。
丹下は現広島大学付属高校出身ということもあるのかな?
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-11 08:14
gettengさん、こんにちは。^^
はい、愛知県は黒川記章先生の出身地なので、彼の作品は充実しておりますね。^^
おお、丹下健三先生は広島ご出身でしたか・・・じゃあ、ゆかりの建築も多いのでしょうね♪
Commented by film-gasoline at 2018-05-11 08:48
美しい!
これぞ赤外線写真の王道ですね!
額装して眺めていくなる名作であります^^

私の赤外線写真は36枚全滅でした。
そのうちブログでご報告いたします(*´з`)
Commented by voyagers-x at 2018-05-11 10:02
おはようございます ! !
見事な外観の木ですね
赤外写真にすると枝ぶりが目立っていいですね
枝が黒く浮立つ感じですね
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-11 10:32
フィルガソさん、こんにちは。^^
新緑の季節は、白化した樹木の季節でもありますねえ・・・最近、デジタルでもIRが増えてます。(;・∀・)
え゛・・・IRで撮ったのが36枚全滅ですか・・・うむ~、そりゃ悲しいですねえ・・・何があったのでしょう。(´;ω;`)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-11 10:34
voyagers-x さん、こんにちは。^^
赤外線写真は普通の写真とふるまいがかなり違いますね、おっしゃるように木々の枝ぶりは目立ちますね。
また、デジタルとフィルムでも、赤外線写真の傾向が違うような気がします・・・一度、撮り比べてみようかな。^^
Commented by jikomannte at 2018-05-11 19:22
豊かな白い葉と黒い幹、シンプルで印象的な一枚ですね。
Commented by bluejet2_999 at 2018-05-11 20:38
IRで撮って下さいと言わんばかりの
立派な木ですね。

Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-11 21:28
純さん、こんにちは。^^
新緑の季節のケヤキはとても見ごたえがありますね。^^
でも、普通の写真で撮ったらこんなに印象的にはならないでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-11 21:29
bluejet2_999さん、こんにちは。^^
あはは~、この木に頼まれちゃったんですよ。
おいちゃん、それ、IRフィルムと可視光線カットフィルター付いてるよね、って。(;・∀・)
by noblivion | 2018-05-11 05:00 | Infrared | Comments(10)