ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by 黒顔羊
プロフィールを見る
画像一覧

焼けて精悍になった赤虎

b0175964_22071729.jpg

愛知牧場名物の廃トラクター、International Harvester 576です。
丘の上の赤虎として親しまれていますね。
この写真を見ると、いつもより逞しく男らしく見えます。
ちょっと色が黒くなってます・・・日焼けサロンにでも通ったのでしょうか♪

実はこれ、日に焼けたわけではなく、オルソクロマチックフィルムで撮っているからなんですね。
オルソフィルムは、赤に反応せず、黒く写るんですね。

同じ白黒フィルムと言っても感光特性はさまざま・・・
わかりやすくするために、比較をしてみました。↓

b0175964_22352551.jpg

この丘の上の赤虎が一番黒く見えるのは、左上のRollei Ortho 25 plusで撮った写真ですね。
反対に一番白っぽく見えるのは、右上のRollei Retro 400SにSC72をかませて赤外写真として撮ったものです。
左下のNeopan 100 Acrosで撮ったものは、右側のカラー写真とほぼ同じ濃度、ニュートラルです。
ラジエーターグリルの根元にある白いカバーとのコントラストを見るとわかりやすいですね。

同じ白黒フィルムと言っても、違いがいろいろあって面白いです。
RやYフィルターを装着したら、さらに楽しそうです。^^


愛知県日進市 愛知牧場にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Rollei Ortho 25 plus (EI 25)
Adox Adonal (a.k.a. Rodinal, 1:50, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この焼けて精悍になった赤虎をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by getteng at 2018-05-20 06:07
blackfacesheep2さん
これぞblackfaceharvesterです(・∀・)ニヤニヤ
これが錆び付いてきたときが最高の存在になるでしょうね。
あと数十年を要しますが・・・。
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-05-20 08:30
4点の写真興味深く拝見しました。
ACROSが一番大人しい写りですね。
Orthoは赤の波長に反応しないということは、
例えば夕日や溶岩や赤い炎などは黒っぽくなるんでしょか?
Commented by jikomannte at 2018-05-20 10:23
「焼けて精悍になった」
↑この表現、ぴったりですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-20 22:04
gettengさん、こんにちは。^^
あはは、私の大好きな赤虎です。^^v
ずっと撮り続けていますが、じょじょに錆びてきていますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-20 22:05
mrxnoshyashinkanさん、こんにちは。^^
大好きな被写体なので、さまざまなフィルムで撮っており、簡単に比較できました。^^
Orthoで撮る夕日や溶岩や赤い炎・・・おそらく暗めになるんでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-20 22:06
純さん、こんにちは。^^
あはは、赤く焼けてますわ。
Orthoフィルムの特性で、たぶんこう写るだろうな、という想像通りでした♪
Commented by film-gasoline at 2018-05-20 22:36
IHが日焼けしとる~^^;
これはOrthoフィルムの効果抜群ですね!
これは渋い(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-20 23:31
フィルガソさん、こんにちは。^^
もうね、こっちの思った通りでね、吹いちゃいましたよ。^^v
しかしオルソ、重くてええ感じの描写になりますねえ、ちょっとお値段が高いのが玉に瑕です。
by noblivion | 2018-05-20 05:00 | Orthochromatic film | Comments(8)