ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by Nob, a.k.a. blackfacesheep
プロフィールを見る
画像一覧

真夏の水位観測所

b0175964_22315719.jpg


旧・三河広瀬駅の線路の向こうには、矢作川が流れています。
これはその矢作川に設けられた水位観測所です。

今年の夏はゲリラ豪雨による川の決壊が頻発しています。
愛知県も猛暑が収まったら今度は雷雨が頻発するようになってきました。

この矢作川もいつ決壊するかわかりません・・・
水位観測が欠かせないのでしょうね。


愛知県豊田市にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Retro 400S (EI 25)
Fuji SC72 Filter
Naniwa ND-76 (1:1,16min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この真夏の水位観測所をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by voyagers-x at 2018-08-17 11:51
おはようございます!!
メリハリのあるコントラストが強め?の気持のいいモノクロですね。
僕は何故か絞り開放よりばかりの写真が多くて ^^;
うーん、ちょっと絞り込む写真も楽しんでみようかなと思います。
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-08-17 13:29
IRフィルターではないのに微妙に赤外線写真のように見えるのですが、フィルムのせいでしょうか?
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-17 18:54
voyagers-x さん、こんにちは。^^
赤外線写真ですから、メリハリはばっちり、コントラストもカリカリになってきますね。
Rollei 35は目測ファインダーなので、絞り込まないとピンボケの恐れがあり、F8以上がお約束です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-17 19:10
mrxnoshyashinkanさん、こんにちは。^^
これ、正真正銘の赤外線写真ですぜ。
このフィルムは赤外域の750nmぐらいまでは感度があるので、赤外線写真に使えます。
IRフィルターは可視光線が入って来なくなる750nm以上ですね、IR75より上の番手で、5段以上暗くなると思います。
このSC72は720nmでカットしているので、少しだけ可視光線が入り、4段暗くなりますね。
IR75以上を使わずにSC72を使う理由は、手持ちで撮影したいので、あまり暗くしたくないからなんですよ。
十分720nmカットオフでも赤外線写真らしい雰囲気が出ます。^^
また、SC72なら可視光線が若干入るので、やる気になれば擬似カラー写真も撮れます。
条件が難しいですけどね。
https://blackface2.exblog.jp/27012808/
Commented by film-gasoline at 2018-08-17 22:58
線路の向こうに見える水位観測所、とても味わい深いカタチをしてますね!
昭和の面影があって、子供の頃の夏景色を思い出しました^^
この異常な天気、これからも注意が必要ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-18 00:03
フィルガソさん、こんにちは。^^
この手の水位観測所って、統一規格で造られているのかと思いきや、結構バリエーションがあるみたいですね。^^
異常気象、まだまだ続くようですね・・・週明けは台風がたくさんやってきそうです。(;・∀・)
by noblivion | 2018-08-17 05:00 | Infrared | Comments(6)