人気ブログランキング |
ブログトップ

Silver Oblivion

黒顔羊フォトギャラリー、フィルム写真別館です。自家現像白黒フィルム写真を毎日更新しています。


by Nob, a.k.a. Black Face Sheep
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

無住と思われる一室

b0175964_19355072.jpg




雨水がしみ込んで味わい深い模様を描くモルタルアパートです。

その一階にある部屋を見ると、障子の紙が破れた状態になっていました。

おそらくこの部屋は無住なのでしょうねえ・・・

最近、都会でもこういう物件をたまに見かけるようになりました。




名古屋市千種区にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Retro 400S (EI 400)
Kodak D-76 (Semi Stand, 1:1, 24 min. at 19 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC



Commented by gaku0107boo at 2019-07-14 11:52
こんにちわ!
今、都市部では空き家が増えてきて社会問題になっているとテレビで観ました。
こういった光景を見ると「近未来都市の荒廃」をイメージさせられますよね。

Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-14 14:33
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
そうそう、気が付くと都市部には多くの空き家が見つかるんですよね。
孤独死とか増えてますから、特殊清掃は忙しいらしいです。(-_-;)
Commented by film-gasoline at 2019-07-15 10:34
う~~~む、じつに味わい深いモルタル壁ですね~♪
雨染みの作るアート、わたしも大好きなんです^^
仙台は大きな地震の度にこの手の建物が消えていくので、とても貴重になってきました。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-15 19:05
フィルガソさん、こんにちは。^^
錆銀的な嗜好をもったフォトグラファーなら、これ見たら撮っちゃうでしょうねえ♪
おっしゃるように、この手の昭和なモルタルアパートはもはや絶滅危惧種ですね。(-_-;)
by noblivion | 2019-07-14 05:00 | Rusty Scene | Comments(4)