Copyright (c) 2009-2018 Noblivion All Rights Reserved
2018年 01月 09日 ( 1 )
2018年1月9日 白葉に囲まれて居心地が悪そうなヘンリー・ムーア
b0175964_1982685.jpg

豊田市美術館の屋外彫刻、なかなか素敵なものが設置されています。
この白葉したセコイアの樹間に、黒っぽいブロンズ像が設置されているのがおわかりになりますでしょうか。
これは20世紀英国を代表する彫刻家、ヘンリー・ムーアの『坐る女:細い首』と言う作品です。
ブロンズは赤外線を反射せずに黒く写り、まわりの派手に赤外線を反射するセコイアの樹々と大きなコントラストになってました。

愛知県豊田市 豊田市美術館にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Retro 400S (EI 25)
Fuji SC72 Filter
Naniwa ND-76 (1:1,16min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この白葉に囲まれて居心地が悪そうなヘンリー・ムーアをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村r
[PR]
by noblivion | 2018-01-09 05:00 | Infrared | Comments(6)