Copyright (c) 2009-2018 Noblivion All Rights Reserved
2010年2月22日 アジアン雑貨店にて
b0175964_17582784.jpg

2月22日は「猫の日」、にゃん月にゃんじゅうにゃん日ってことらしいです。
そんなわけで、大須のアジアン・エスニックなお店の店先の写真を載せてみたくなりました。
上はアジア各国で作られた猫さんたち、下は得体の知れない動物の神様のようでした。

大須、日本の古い情緒もあるし、国籍不明の妖しい魅力に溢れたお店もいっぱいあって、とてもエキサイティングですね。^^

b0175964_17584662.jpg


名古屋市中区大須にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-22 18:03 | Still Life | Comments(16)
2010年2月21日 如月の漆黒の影
b0175964_18113758.jpg

Mamiya RB67、近接能力の高いカメラです。
そのため調子に乗って近寄っていくと、「接写倍数」を考慮しなければいけない領域に、気がつかずに入ってしまっていることがよくあります。

これもそんな一枚で、スタデラの出目通りに撮ってしまい、急須のシャドウが真っ黒けになってしまいました。^^
本当は近接の露出倍数を頭に入れて、距離によって半段から一段ぐらいオーバー露出しなければいけなかったんですけどね。

でも、そのおかげでイルフォード・パンFプラス50らしい漆黒のシャドウとなりました・・・う~ん、これも悪くはないような気がします。
このフィルムのスヌケに至るまでのグラデーションはなぜか気持ちが良いんですね~。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-21 18:21 | Lights & Shadows | Comments(18)
2010年2月20日 石に命を吹き込む男
b0175964_21495120.jpg

先日、丸栄百貨店で行われた「第9回 尾崎慎 石彫展」、作者の尾崎さんにモデルになっていただき、ポートレートを撮ってみました。
「こんな感じでいいですか?」とはにかみながらモデルを務めてくれた尾崎さん、作品同様とても優しいナイスガイでした。^^
もちろん、彼がいのちを吹き込んだ石たちもしっかり撮らせていただきました。

b0175964_2149213.jpg


b0175964_21493495.jpg

これらの彫刻、デジタルでも撮りましたが、やはり石の彫刻の質感描写にこだわると、モノクロフィルムが一番しっくり来るような気がします。

名古屋市中区栄三丁目 丸栄スカイル8階 丸栄美術画廊にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-20 21:59 | Portraits | Comments(12)
2010年2月19日 Lions in Winter Zoo
b0175964_17143519.jpg

先日、真冬の東山動物園に出かけた際のスナップです。
上は、カリフォルニア・アシカ(California Sea Lion)の皆さんです。
ちょうどお昼時でおなかが空いていたのか、「あうっ、あうっ、あうっ!」と賑やかな叫びをあげていました。
彼等の間抜け面、とても愛敬があり、東山動物園の中でも有数の人気を誇っています。

下は動物園にある水飲み場に立ち上がる石造りのライオンさんです。
蛇口を見るとつい撮りたくなる「じゃぐちすと」・・・こんだけたくさん蛇口があると、敬意を表して撮らざるをえませんでした。^^v

ホンモノのライオンは撮りませんでした・・・紛らわしいタイトルですみませんでした。^^;

b0175964_17145093.jpg


名古屋市千種区 東山動物園にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-19 17:26 | Snap Shooting | Comments(30)
2010年2月18日 如月の簾屋
b0175964_20252940.jpg

私のお気に入りの民芸風カフェ、「簾屋(すだれや)」さんです。
このお店の光と影、実に素晴しくて、前から中判のモノクロで撮ってみたかった被写体です。

あと1ヶ月と少し経つと、このお店の前にある大きな桜の木が開花し、開け放たれたフレンチウィンドウから桜の花弁が舞い込み、室内に散らばってとても見事です。

桜のの季節が待ち遠しい・・・その頃にまた訪れてみようと思っています。^^

b0175964_20254458.jpg


b0175964_2026367.jpg


愛知県豊田市野見山町 簾屋にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-18 20:33 | Lights & Shadows | Comments(16)
2010年2月17日 大須の路地裏にて
b0175964_147746.jpg

名古屋の下町、大須の路地裏は、生活の匂いに溢れていてとても魅力的です。

これは「ともしびアパート」と呼ばれる、昭和の雰囲気を色濃く残した商業施設です。
かつては、「サラーリーマンバーともしび」と言う名前で営業していたらしいですが、最近リノベーションされて、昭和レトロな商業施設になったようです。
ベトナム料理&カフェや、ハンドメイド雑貨を扱うお店などが入っており、一度じっくりと見てみたいと思っています。

b0175964_1472289.jpg

b0175964_20293033.jpgこちらは、反対側からみたともしびアパート付近です。
このカフェ、「魂込めて営業中」となっていました・・・いいなあ、その心意気。
今度入ってみたいものです。^^

名古屋市中区大須にて
Canon New Canonet QL17 40mm/F1.7
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-17 14:14 | Japanese Landscapes | Comments(30)
2010年2月16日 ロクナナを使う乙女たち
b0175964_13574475.jpg

写真友達にモデルになってもらいました。

こちらのNさんは、気の毒にも誰かさんの撒き散らす猛毒中判ウィルスに侵されて、Mamiya 645, Pentax 67, Kiev 60を使うようになってしまい、後は6x9を揃えるだけで中判全フォーマットコンプリートです。^^

b0175964_13582296.jpg

こちらのKさん、もともとハイキーで深度の浅い写真を撮るのが大好き、Mamiya 645を手に入れましたが、それに飽き足らず、今ではMamiya RZ67を使っています。

お二人とも、私が所属する全日本味噌煮込写真家協会のロクナナ部会メンバーです。
彼女達がこのゴツいカメラを使っているのをみると、実に颯爽としていてかっこいいですね~。

「中判は使ってみたいけど、大きくて重いから・・・」などとのたまう男子を見ると、「くらぁっ、キ○○マ、ついとるかぁっ!」って、お尻をけとばしたくなってしまいます・・・^^;

名古屋市港区 旧「名古屋港イタリア村」にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8 
ILFORD FP4 PLUS 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-16 14:20 | Portraits | Comments(40)
2010年2月15日 蝋梅のある窓辺
b0175964_1450179.jpg

蝋梅(ロウバイ)、普通の梅より香りが高くて大好きな花です。窓辺にこの蝋梅があると、とても爽やかな気分になりますね。^^
これは、覚王山日泰寺の西側にある庭園ギャラリー、「いち倫」さんで撮影させてもらいました。
草餅の美味しい、和の情緒が漂う素敵なカフェです。^^

この窓辺、日差しが強くてかなり輝度差の激しい状況になっていました。
デジタルで撮ったら、シャドウに合わせるとハイライトが飛び、ハイライトに合わせるとシャドウがつぶれ、どうしようもない状況でした。
でもブローニー・フィルムで撮ってみたら・・・ごくあっさりとシャドウとハイライトが写ってしまいました。^^
やっぱりフィルムって凄いもんだと思います。^^v

Mamiya RB67、その蛇腹繰り出し機構のおかげで、やたらと寄れるカメラになっています。
でも、近づけば近づくほどピントは目茶薄・・・記憶によれば、これはF8ぐらいに絞ったはずです。
なにしろRB67、シャッター速度は最高1/400秒ですから、こんな明るい場所だ絞らざるを得ない・・・^^;
F8でもこのぐらい背景はボケますから、絞り開放だったら抽象画の世界でしょうね。^^

名古屋市千種区西山元町1丁目 庭園ギャラリー いち倫にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-15 14:58 | Seasonal Images | Comments(30)
2010年2月14日 純愛
b0175964_16413870.jpg

私の住むみよし市は、1989年から15年間にわたって、「アートヒル三好ケ丘彫刻フェスタ」と呼ばれる全国規模の彫刻公募展を開催し、延べ2,273人の方から2,695点もの応募があり、その入選作品70体が市内各所に設置されてています。

この写真は、三好公園の野球場前にあり、1989年度の特選となった作品で、「純愛」というタイトルがついています。バレンタイン・デーにアップするにはなかなか良いタイトルの作品じゃないでしょうか。^^
作者の牛山一さんの製作意図は、「花による恋占いを題材とし、乙女の純愛を表現しようとした作品」とのことです。

ばけぺん用の165mmレンズ、APS-Cのデジタル一眼レフで使うと画角の狭い望遠レンズの描写になりますが、ばけぺんで使うと中望遠の画角になり、背景に広がる柔らかいボケが気持ちよいです。

こういうブロンズ彫刻、デジタルで撮るよりモノクロフィルムでじっくり撮りたくなる被写体ですね。

ところで、「フィルムを月に一本使うの会」というのに入会しました。
この会は、デジタル写真が当たり前になってしまった今の世の中だからこそ、フィルムに思いのある人が「このままフィルムが廃れてしまってはイヤだ」という気持から、月に最低1本は皆で使って消費が減るのを押さえようではないかっ! ということで集まっている集団のことです。
会の規則は、「毎月最低1本のフィルムを使ってその成果を自分のネット上(ブログなど)に発表すること。それだけ。」というものです。

この趣旨、私も大いに賛同するものであります。
フィルム文化と言うものは、放っておけばどんどん廃れていってしまう・・・先日もフジフィルムのネオパン400プレストの120のディスコンが発表になりました。
みんなでフィルムの消費量を増やし、ぜひともフィルムがなくならないようにしたいものですね。

愛知県みよし市三好町 三好公園にて
Asahi Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Takumar 6x7 165mm/F2.8
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-14 17:04 | Sculpture | Comments(20)
2010年2月13日 頬杖をつく乙女 Part 2
b0175964_173289.jpg

すでにアップしてある「頬杖をつく乙女」と同じ日に撮影したオルタナティブショットです。

あちらは、ばけぺんにイルフォード・デルタ3200で撮りましたが、こちらはキエフ88Cにネオパン400プレストでの撮影です。

こちらのポーズ、さる方から「Yさんをモデルにして頬杖・耳出しポートレートでお願いします」というリクエストがありましたので、それにこたえてみました。^^v
Yさん、いつもながらモデルになっていただき、ありがとうございました。^^

愛知県豊田市西町2丁目 Restaurant&Bar GIYAMANZA LAMPにて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8 
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-13 17:11 | Portraits | Comments(20)
2010年2月12日 前世紀初頭風のカフェにて
b0175964_2040847.jpg

我等が写真仲間、「全日本味噌煮込写真家協会」御用達のオフ会会場、タイガー・カフェ東桜店です。

我々がこのお店を偏愛する理由・・・いっぱいありますね。
まずお店の雰囲気が良いです。スタッフの人たちがキビキビと動いていて親切でよく気がつきます。
また、料理や飲み物の値段もリーズナブルで美味しいです。
しかも名古屋の真ん中ですから、アクセス至便です。
また、席数が多いですから、大人数で押しかけても満席で座れないと言うことはまずありません。
また、個人的な理由として・・・喫煙可能なのがありがたいです。^^;

ここのインテリア、20世紀初頭のパリのカフェをお手本にしたというだけあって、実にレトロな魅力に溢れています。
たまたま今日は岡崎に出かけ、タイガー・カフェ・岡崎店でランチを食べましたが、岡崎店はよりモダンでクールなインテリアとなっていました。

b0175964_2041348.jpg


b0175964_20404859.jpg


b0175964_20435263.jpg


b0175964_20414111.jpg


b0175964_20402790.jpg


名古屋市東区東桜1丁目 "Tiger Cafe東桜店"にて
Canon New Canonet QL17 40mm/F1.7
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-12 20:56 | Foods & Dining | Comments(24)
2010年2月11日 懐かしき山村農家の佇まい
b0175964_15135881.jpg


b0175964_142524100.jpg


b0175964_142536100.jpg

豊田市足助町にある三州足助屋敷、デジタルではすでに撮っていますが、今回モノクロフィルムでも撮ってみました。
この日本の農村の原風景ともいうべき佇まい、日本人のDNAをいたく刺激してくれます。

この日は晴れると思って、ILFORD Pan F Plus 50というISO50の低感度フィルムの入ったRB67を持って行ったのですが、残念ながら冬らしさ満点のど~んよりとした曇天になってしまいました。

モノクロフィルム、通常は半段から一段オーバー目に撮ることが多いのですが、この暗さでこの低感度のフィルムでは、オーバー目に撮ろうとすると手持ちでは厳しいシャッター速度になってしまいます。

でも、イルフォード・パンF・プラス50は驚異的にシャドウが粘るフィルムなので、そのシャドウ側のグラデーションに期待して、やや露出不足の確信犯的どアンダー写真を撮ってしまいました。

現像が上がってきたネガを見て見ると、さすがイルフォード・パンF・プラス50でした。
スヌケに近く潰れているところでも良く見ると階調が残っている・・・一枚目の室内の描写、驚きました。^^
またこのフィルムのシャドウ、馬力のある黒が出るような気がします。

愛知県豊田市足助町 三州足助屋敷にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-11 14:48 | Japanese Landscapes | Comments(29)
2010年2月10日 秩序と無秩序
b0175964_12594588.jpg


b0175964_13078.jpg

自宅近くのスーパーの裏にある駐輪場でのスナップです。
二枚目、放棄された自転車がこんなにいっぱいあるんですね~、直せば使えそうなものもありました・・・
今度、もらいに行ってこようかなあ。^^

一枚目、モスクワ5型の最短撮影距離近辺です。
このぐらいに寄ると、105mmですからF8まで絞っても遠景はぼけていきますね~。
ツァイス・イコンタ譲りのドリー・カイル・プリズム連動距離計、精度はかなり良いみたいで、蛇腹カメラにはぴったりの距離計ですね。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
KMZ Moskva 5 (with 6x6 Mask)
Industar-24 105mm/F3.5
Kodak Ektar 100 (2枚目はCorel Paint Shop Pro Photo X2にてモノクロ変換)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-10 13:03 | Still Life | Comments(18)
2010年2月9日 ロクナナで切り取られたベアたち (セピア編)
b0175964_16261882.jpg

カラー編をすでにご紹介済みの相方の手作りベアさんたち、今回はモノクローム化してみましたが・・・
あまり優しい雰囲気が出なくてイマイチ・・・なのでセピア化してみました。^^
う~ん、ちょっとノスタルジックで柔らかい雰囲気になってくれたかな~。

b0175964_16263244.jpg


b0175964_16264773.jpg


愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Fujicolor Pro 400 (Corel Paint Shop Pro Photo X2にてセピア化)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-09 16:31 | Still Life | Comments(22)
2010年2月8日 アジアン・エスニックな参道にて
b0175964_17121651.jpg


b0175964_17123227.jpg

覚王山の日泰寺参道、なかなか趣のある参道で大好きです。
古い日本情緒をたたえた大衆的なお店があるかと思えば、カレー専門店やインド民芸のお店があったりする・・・
和風のようなカウンター・カルチャーのような、不思議な空間です。
日泰寺、名前の通り日本とタイが力をあわせて作ったお寺だけあって、その周辺もアジアン・エスニックな雰囲気が楽しいです。^^

ところで、ネオパン400プレスト、いよいよ120判の販売中止ですね。
このフィルム、値段が安い割には粒子も細かくて高感度、実に使いやすくて愛用していただけに残念です。
とりあえず5本パックは残るらしいので一安心ですが、段々フィルムの種類は減っていくんでしょうね~。

名古屋市千種区覚王山 日泰寺参道にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8 
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770

すみません、訂正です・・・
フジフイルムの公式発表ページを見てみたら・・・
5本パックの設定のあるのは、ネオパン100アクロスの120でした。
残念ながら、ネオパン400プレストの120はディスコンです・・・
ごめんなさい、虚偽情報を流してしまいました・・・うう、まとめ買いするかなあ。^^;
[PR]
# by noblivion | 2010-02-08 17:19 | Japanese Landscapes | Comments(24)
2010年2月7日 英国贔屓が贔屓にするお店
b0175964_17213169.jpg


b0175964_19251614.jpg


b0175964_1721559.jpg


b0175964_17221659.jpg


b0175964_17225567.jpg私は「英国贔屓」です。
子供の頃、英国の冒険小説が大好きだったことから始まった傾向だと思います。

大学生になってJAZZを演奏するようになっとときはアメリカにも興味を持ちましたが、依然としてアンクルサム気質よりジョンブル気質の方が好きですね。

21世紀になってから7回渡英したので、その時に撮った写真を使って、非常に偏りのある英国テーマのウェブサイトも作ってみました。

また、デジタル写真ブログのタイトルとなっている"Black Face Sheep"は、英国北部に生息する"Swaledale Sheep"のご面相から拝借しました。

身の回りのものも、英国テイストのあるものが好きです。
上の写真に写っているカメラバッグは、本来は英国の伝統的なゴム引きフィッシング・バッグです。
英国北部のカンブリア州にある"John Chapman"から直輸入し、中にエツミのクッションを入れて、中型サイズのカメラバッグとして使っています。英国製カメラバッグ、Billinghamも445とHadley (S)を愛用しています。

上の写真のマフラーは英国王室御用達の"Barbour"、帽子はスコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島産のハリス・ツイードです。

要するに・・・昔から変わらない古色蒼然としたものが好きなふるくさ~い人間なんです。^^;

そんな英国贔屓な私にとって、このブリティッシュな雰囲気が横溢する"BRITISH CAFE & PUB OXO"はとっても居心地の良い空間です。


名古屋市中区金山1丁目 アスナル金山 "BRITISH CAFE & PUB OXO"にて
Pentax P30T
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
Ferrania Solaris 400 (Corel Paint Shop Pro Photo X2にてグレースケール変換)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-07 17:51 | Foods & Dining | Comments(30)
2010年2月6日 家路での誘惑
b0175964_18425575.jpg

Ilford Delta 3200で10枚撮ったうちの最後のカットです。
アスナル金山、各種の飲み屋さんがあって、すなおに家に帰りにくそうなロケーションですね~。

このフィルム、私にとって「幸せなネガ」でした。撮影した10カット、全てアップできたからです。
自分の写真に対する審美眼が厳しい方だったら、「よくこんな写真でアップするよなあ・・・」と思われるようなカットもあったかもしれません・・・
でも、私の基準は満たしていたので上げてしまいました。^^;

こういう無駄のない撮影をしたときって、なんか満足感ありますね~。
麻雀で言うと「めんたぴんさんしょくいいぺいこうどらどら」を上がったような気分、燃えるゴミの日の前日にくず野菜をポタージュスープにして全部食べてしまったときのような気分・・・
要するに貧乏性なんですね~。^^;

名古屋市中区金山1丁目 アスナル金山にて
Asani Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 67 90mm/F2.8
ILFORD DELTA 3200 PROFESSIONAL
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-06 17:33 | Lights & Shadows | Comments(34)
2010年2月5日 華やぐアーケード商店街
b0175964_19533633.jpg


b0175964_19544557.jpg


b0175964_20245514.jpg


b0175964_1954280.jpg


b0175964_19551644.jpg


b0175964_1956412.jpg


b0175964_19554310.jpg


先日、東京から写真友達が来名したときに、名古屋の下町、大須にお連れしました。
まあ、味仙の激辛料理を食べると言う目的もありましたが、ここはとてもフォトジェニックな場所でもあるからです。

大須、ごった煮の魅力に溢れた街です。東京で言えば秋葉原・浅草・谷中をごちゃまぜにしたような感じでしょうか。
最先端の電気商店街や、昔から続く活気ある衣料品店街、キッチュなB級グルメ、鉢植えや洗濯物がならぶ路地、萬松寺や大須観音の和の趣・・・どこも被写体で溢れています。
特にアーケードの下に縦横無尽に広がる商店街はエネルギッシュで、どのお店もユニークな品揃え・ディスプレイで、とてもフォトジェニックです。
不況のせいで小売業は大苦戦中だとは思いますが、大須の街は相変わらず賑やか・・・ちょっとうれしくなりました。^^

New Canonet QL17、こういう場所をスナップをするにはとても向いていますね。
レンジファインダーですからピント合わせはとても楽チン、さらにお気楽にシャッター速度優先EEでも撮れるし、ちょっと凝ってマニュアル露出でも撮れる・・・
40mm/F1.7のレンズ、絞ればパンフォーカスになりますし、開ければボケを活かした画も撮れます。
また、ミラーのないレンズシャッターですから、1/8秒のスローシャッターを切っても手ブレを起こしにくいです。^^v

名古屋市中区大須にて
Canon New Canonet QL17 40mm/F1.7
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770

P.S.
写真に写っている幟に書いてある名古屋語の解説依頼がありましたので、現代標準日本語に翻訳しておきました。
1枚目:「あのなも、あのえも、そうきゃあも」 = 「あのなあ、あのねえ、そうですか」
4枚目:大須観音「やっとかめだなも、どこいきゃあすの、おみゃありだがね」 = 「ひさしぶりですね、どこへ行くんですか、おまいりですよ」
[PR]
# by noblivion | 2010-02-05 20:25 | Japanese Landscapes | Comments(19)
2010年2月4日 波止場のオブジェ
b0175964_15131132.jpg

先日、名古屋港の「旧イタリア村」に出かけた際に、ガーデン埠頭で撮影したおベンチさまです。
これぞまさしくベンチのかがみ、実用的に素晴らしいだけでなく、オブジェに近い存在感を持った堂々とした造形でした。
このベンチが樹木を取り囲むようにして4台設置されている様子は、ベンチ・フェチの私にとっては至福の眺めでした。^^;

b0175964_15132372.jpg

こちらのオブジェは、「タロとジロ」、背後に見えるのは、南極観測船です。
ここまで読んでピンと来たあなた、同時代人です。^^;

私が生まれた1956年に、日本の第1次南極観測隊が、南極観測船「宗谷」で南極へ出発しました。
そのとき隊員たちと一緒に連れて行かれたのが、寒さに強い樺太犬たちです。
1958年に第1次越冬隊員たちが帰還する際に、悪天候のために「宗谷」自身が遭難する危険性が出てきたため、観測隊は犬たちを置き去りにして帰還せざるをえませんでした。
犬達は、南極の過酷な冬を生き延びたとは到底考えられず、この置き去り行為はかなり批判を浴びたそうです。

ところが、1959年1月14日、第3次越冬隊が南極に到着したとき、ヘリコプターから昭和基地に2頭の犬が生存している事が確認されました。
この奇跡の生還を果たした樺太犬が、タロとジロ・・・ペンギンやアザラシを食べて厳しい冬を生き延びたのでした。
このニュースが伝えられたとき、日本中は感動で包まれたそうです。
その頃、まだ私はいたいけな幼児だったのですが、それでもその後数年間にわたり、ずっと話題になっていたことをうっすらと覚えています。^^

なお、背後に写っている南極観測船「ふじ」は、1965年から南極観測船としての役割を「宗谷」より引継ぎ、1983年まで南極地域観測隊輸送に従事しました。
退役後は南極観測に関する博物館として名古屋港ガーデンふ頭に係留され、一般公開されています。

名古屋市港区 名古屋港ガーデン埠頭にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-04 15:38 | Sculpture | Comments(20)
2010年2月3日 A select shop owner
b0175964_1457873.jpg

先日、セントラルパークからタイガー・カフェ方面に歩いていたら、かっこいいお兄さんに声をかけられました。
「物凄いカメラですねえ・・・」^^
そのときぶら下げていたカメラは、Kiev 88CにKaleinar 150mm/F2.8、そしてTTLファインダー付き・・・確かにゴツイ雰囲気でした。

このかっこいいお兄さんは、すぐ近くの素敵なセレクトショップ、"GARDE ROBE(ギャルデローブ)"のオーナーのAさんでした。
意気投合して、早速彼のお店に行き、ポートレート撮影をさせていただきました。^^v

b0175964_14572182.jpg

こちらは、半地下になったお店の前で、お店のスタッフの方と一緒に撮ったスナップです。
Aさん、そしてスタッフのHさん、モデルになっていただき、どうもありがとうございました。^^

なおAさん、バイク・マニアで、先日カレナー150mmで撮ったバイクは、たまたま彼のセカンド・バイクでした。
ファースト・バイクは、英国の名車、トライアンフだそうです。
今度、英国的な雰囲気の横溢する場所で、彼がその英国製鉄馬に跨ったところを撮影させてもらう予定です、楽しみ~。^^v

名古屋市中区東桜1丁目 セレクトショップ"GARDE ROBE"にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Fujicolor Pro 160 NS (Corel Paint Shop Pro Photo X2にてグレースケール化)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-03 15:18 | Portraits | Comments(24)
2010年2月2日 色をなくした冬の夜の総合駅
b0175964_153757.jpg

最近のカラー・ネガ・フィルムは、モノクロ変換してもなかなか良い階調が出るので、モノクローム・フィルム代わりに使うことがあります。

かつて、高校生の頃にKodak Tri-Xで粗粒子写真を撮って喜んでいました。
懐かしさもあって、久しぶりにアレ・ブレ・ピンズレの「3レ写真」を撮りたくなり、昨年、トライXを使ってみましたが、最近のトライXは滑らか過ぎてあまり雰囲気が出ません。

そのため、粒子が目立つことで定評のあるイタリアのフェラニア社のソラリス400というフィルムを使って、確信犯的にモノクロ化してみました。

でも・・・ソラリスも思ったほど荒れません・・・。
もう少し露出をアンダー目にしないと、昔のトライXみたいに「ドビャ~ッと粒子の荒れた雰囲気」にはならないみたいですね・・・^^;
ソラリス400より粒子が粗いカラーフィルム、"Agfa Vista 400"を使ってみるかなあ。^^;

b0175964_1537355.jpg


b0175964_15372264.jpg


b0175964_15381741.jpg


b0175964_153837.jpg


名古屋市中区金山 金山総合駅にて
Pentax P30T
Pentax FA43mm/F1.9 Limited
Ferrania Solaris 400 (Corel Paint Shop Pro Photo X2にてグレースケール変換)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-02 15:54 | Lights & Shadows | Comments(24)
2010年2月1日 真四角に切り取られた雑貨屋さんにて
b0175964_144982.jpg


b0175964_14492186.jpg

自宅の近くのショッピングエリアにある雑貨屋さんです。
洒落た雰囲気の店頭なので、今までにも何回も撮っています。
今回は、ジャバラなモスクワ5型で真四角に切り取ってみました。
真四角構図、なぜか私には端正で上品に見える・・・品性下劣な私には憧れのフォーマットでした。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘 ガーデンテラス "Sunday Mama" カンパーニュ店にて
KMZ Moskva 5 (with 6x6 Mask)
Industar-24 105mm/F3.5
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-02-01 14:58 | Still Life | Comments(18)
2010年1月31日 イタリアに遊ぶ写真友達たち
b0175964_20144326.jpg


b0175964_2015259.jpg


b0175964_20152912.jpg


写真友達と一緒に、イタリアのベニスまで出かけてきました。

・・・大嘘です。^^;

先日、Mamiya RB67の試写のために、旧「名古屋イタリア村」を訪れた際に撮らせてもらったそれぞれのポートレートです。

このイタリア村を背景にすると、とても名古屋港で撮ったとはとても思えず、ついつい出来心でこんなあざといタイトルをつけてしまいました~、ごめんなさい。^^;
しかし、イタリア村が破産してもう2年近くの年月が流れました・・・こんな素敵な建物なのですから、なんとか解体せずに残して欲しいものです。

ところで、イルフォードFP4プラス125というフィルムを初めて使ってみましたが、実にモノクロフィルムらしい素敵なグラデーションが出ますね。
カラー・ネガ・フィルムのモノクローム化にしばらく凝ってましたが、やっぱりホンモノのモノクローム・フィルムは違います。
シャドウのグラデーションと力強さ、ハイライトに至る階調の滑らかさ・・・
やっぱり中庸感度のモノクロ・フィルムならではの素晴らしい味わいでした。^^

名古屋市港区 旧「名古屋港イタリア村」にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8 
ILFORD FP4 PLUS 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-31 20:26 | Portraits | Comments(26)
2010年1月30日 ロクナナで切り取られたベアたち (カラー編)
b0175964_12424044.jpg

相方の手作りベアさんたちを、Mamiya RB67で撮ってみました。
とにかく寄れるカメラとレンズですから、気持ちの良いボケが背景に広がりますね~。

デジタルでも大きなボケは望遠レンズを使えば出せますが、写角が狭いですから、広い範囲を写しながらぼかすことはできません。
やはり中判のボケの世界って、非日常的な世界が撮れるので大好きです。^^

b0175964_12425397.jpg


愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-30 12:47 | Still Life | Comments(25)
2010年1月29日 カフェに集う人々
b0175964_18311415.jpg

1月11日に実施した、「全日本味噌煮込写真家協会」の新年会オフでの写真です。
これはお開きになった後、会場のタイガー・カフェ前で撮った記念撮影ですね。^^

b0175964_18313882.jpg

こんな可愛らしい子供さんも協会員のお一人です。^^
下は女子バケペニストさん・・・候補・・・かな?^^

b0175964_18312511.jpg


名古屋市東区東桜1丁目 "Tiger Cafe 東桜店"にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8 (1枚目)
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8 (2~3枚目)
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-29 18:39 | Portraits | Comments(12)
2010年1月28日 自動二輪のある風景
b0175964_17443550.jpg

自動二輪、自分では乗らないくせに、撮るのは大好きです。
メカが露出していて、それが男心を刺激するんですよね~。^^
だから、撮るのもメカメカしいエンジン周りが中心、前輪や後輪がフレームアウトしても全然気にしません・・・
こういう撮り方、バイクファンの方には怒られるんだろうなあ。^^;

b0175964_17444916.jpg


b0175964_1745479.jpg


名古屋市中区栄にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8 (1枚目)
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8 (2~3枚目)
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-28 17:49 | Still Life | Comments(34)
2010年1月27日 七ヶ国語を操るブルガリア人の肖像
b0175964_1404686.jpg

私の日本語の生徒の一人、S君です。
まだ日本語を学び始めてから一年経っていませんが、日常会話はかなりマスターできてきました。

彼の語学の才能には、すばらしいものがあります。
ブルガリアの首都ソフィアで生まれたので母国語はブルガリア語ですが、5歳のときにお父上の仕事の関係でアフリカのスーダンに渡り15歳までそこで生活したため、アラビア語も堪能です。

さらにアメリカの大学に入学し、仕事もアメリカで見つけたため、現在の日常言語は英語です。
また、ブルガリア語に極めて近いロシア語も堪能ですし、外国語の授業でとっていたスペイン語・イタリア語もペラペラ・・・つまり現在、六ヶ国語を操ることができます。^^
今年の夏に日本を去るまでには、おそらく七ヶ国語がペラペラになっているに違いありません。^^

S君、モデルになってくれてありがとう、ブラゴダリャ、シュクラン、サンキュー、スパシーバ、グラッツィエ、グラッシャス。^^

b0175964_1405887.jpg


名古屋市中区金山1丁目 アスナル金山  「サンマルク・カフェ」にて
Asani Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ILFORD DELTA 3200 PROFESSIONAL
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-27 14:19 | Portraits | Comments(28)
2010年1月26日 56mmx69mmで切り取られた花たち
b0175964_15512777.jpg

Mamiya RB67で薔薇と椿の花を撮ってみました。
RB67、127mmレンズの癖に43cmまで寄れるので、被写界深度が滅法浅くなり、独特の画が撮れますね。
薔薇の花は絞り開放前後、椿の方はF5前後です。
やはり撮像サイズが大きく、長いレンズで近接で寄れば寄るほど、大きなボケになりますね。
また、階調感も大きな撮像サイズの方がより滑らかになっていくような気がします。

デジタルだとAPS-Cで16mmx24mm、135判フルサイズでも24mmx36mmの撮像サイズです。
でも、ロクナナだと56mmx69mm、実にAPS-Cの10.5倍、135判フルサイズの4.5倍の面積が写ってしまう・・・

こういう画を見ると、フルサイズ・デジタルが安くなってもフィルムで楽しもうかな~、という気分になってしまいますね~。^^
ただ、問題は、いつまでフィルムが販売されるか、いつまで街の現像屋さんが営業してくれるか・・・というポイントだなあ。^^;

b0175964_15281056.jpg


愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-26 15:30 | Flowers & Plants | Comments(20)
2010年1月25日 H型鋼で切りわけられた空間
b0175964_1557740.jpg

H型鋼で出来たコの字型アーチの上と下を撮ってみました。
このアーチ、何のために存在するんでしょう・・・背の高い車両が進入してくるのを防ぐためなんでしょうか・・・
なんとなく、超芸術トマソン的匂いが紛々としていました。^^

b0175964_15572347.jpg


愛知県豊田市にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Fuji Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-25 16:05 | Rusty Scene | Comments(12)
2010年1月24日 古典的静物画のように・・・
b0175964_2014728.jpg

Mamiya RB67、その蛇腹機構のおかげで接写に強いカメラです。
このレンズの焦点距離は127mmですが、最短撮影距離は43cm・・・135判の50mmレンズよりも寄れます。
なので、ついついこんな古典的静物画のような写真を撮りたくなってしまいます。^^;

ただ、絞り開放で撮るとあまりにピントが薄くて何がなんだかわからない写真が出来上がりますので、この2枚はF5.6からF8ぐらいまで絞っています。

三脚に乗せて、しっかり絞って低速シャッターで撮る・・・多くの商業カメラマンに愛されたこのカメラの正しい運用方法ですね~。^^

b0175964_20142652.jpg


愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
# by noblivion | 2010-01-24 20:22 | Still Life | Comments(22)